今日のアクセス数今日のアクセス数

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

安かったので
by Babylon at 2020/5/30(土) 16:07:47 No.20200530160348 コメント】  削除 引用

買いました。「ドゥーイング・〜」がリージョン0で付いてるのがイイですね。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00HG3P5FE?ref=ppx_pt2_dt_b_prod_image

「マンドレイク・ルート」だけ配信で持ってて全部聴いてみたくなりました。

1.  from Master > 2020/5/30(土) 17:26:35
僕も去年買いました、まだ開封してませんが(笑)開けてみます、
2.  Babylon > 2020/5/31(日) 17:29:14
早速到着したので、CDを取り込んでDVD一気に観ました。
ブートビデオの時は最後に辻村ジュザブロー(?)のクレジットがあったのを憶えてます。
3.  from Master > 2020/6/3(水) 05:34:36
お疲れ様です、ちなみに最後の人は誰ですか?

 データ復旧′官公庁′ino    緊急=データ復旧=ino

5月16日
by Babylon at 2020/5/18(月) 18:04:50 No.20200518180021 コメント】  削除 引用
887 x 880 x 197,357バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1

ってロニーと秀樹の命日だったんですね。(汗)

秀樹はレインボーの曲を好きだったらしく、スタジアム・コンサートで歌っていました。

ジャマイカでマフィアor強盗に間違われた2人。

1.  from Master > 2020/5/19(火) 09:41:01
FB界隈では追悼コメントが多いです。しかしこれなんでジャマイカ?ライジングのミックスの為でしたっけ?
2.  Babylon > 2020/5/19(火) 12:22:10
コリン・ハートの本からの写真ですが、オ−ヴァーダブのためにジャマイカへ行ったと。本文の詳細には未だ見当たらないです。
3.  Babylon > 2020/5/24(日) 22:23:57
ジャマイカは首都キングストンを持つ英国領、"Rising"が'76年7月にリリースされてるので、'76年は6月からのUSツアーと言う辻褄が合わないです。
ですので、"LLR&R"のレコーディング中'77年10月31日〜11月22日の間に最も近い会場の時に立ち寄ったのでしょうね。
4.  from Master > 2020/5/25(月) 05:23:15
バビロン(曲)が最終曲で77年12月録音なのでそれもどうでしょう?となると1stもあり?
5.  Babylon > 2020/5/25(月) 13:23:39
1stは75年8月リリース、11月からUSツアーでカナダ1公演があります。ツアーに出る前にわざわざジャマイカへ行くと言うのも?
"Gates of Babylon"は、ツアー終了後またシャトーでレコーディングで、ジャマイカのスタジオではスライドのオーヴァーダブ、ヴォーカルハーモニーを重ねたのだと思いますよ。何故ジャマイカで?とは疑問ですが。
6.  from Master > 2020/5/25(月) 17:56:10
babiさん、77年9月25日だったかのスエーデンでのツアー初日すでに髪型が通称LLRRヘアーなのでこの写真の時期はそれ以前でしょう?
7.  Babylon > 2020/5/25(月) 19:20:26
ああ、なるほど。となると1stミュージックランドで一旦終了してからエルフのエンバーを解雇後、オーディション中ジャマイカでオーヴァーダブ。と言う事になりますか。
8.  from Master > 2020/5/26(火) 05:32:23
この写真はコリンハートの本の中ですが、他に何かにもジャマイカのこと書かれてましたよね。思い出せない。でもアルバムのミックスならアルバムにクレジット入ってないですかね。オンステも違うかな‥。なんだろ
9.  from Master > 2020/5/26(火) 08:39:25
時期はわかりませんが、Risingのオーバーダブの為にジャマイカに行ったみたいですね、しかしスタジオが良くなくてホテルに泊まって2日で帰ってきたようです。
10.  Babylon > 2020/5/26(火) 11:54:35
"Rising"だとすると'76年5月リリースなので、USツアー直前の3〜4月頃と言う事になります。
11.  マスター > 2020/5/26(火) 13:29:02
でわ、それで決定としますかー。2月録音ですからそこで間違えなさそうですね。

タランテイーノ 1969
by 通りすがり at 2020/5/11(月) 23:41:10 No.20200511234029 コメント】  削除 引用

既出ならすいません。
タランティーノ監督がキル・ビルで広く世に知らしめた、
自身の映画で使う楽曲選びの凄い力。今では定評がありますね。

昨年公開されたワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドですが、
この映画は1969年頃のアメリカを舞台としています。

1969年…。音楽的にも凄い年ですね。タランティーノはどんな音楽を選ぶのか?

ハッシュが流れます。ケンタッキー・ウーマンもチョットだけ流れます。
ヒマつぶしに観てくださいw

1.  from Master > 2020/5/12(火) 08:48:03
この前BSでやってたディカプリオの奴かな?ちょいと見したのですが全部は観ませんでした。そうだったんですね、Dpのファンなんですかね?キルビルはBLだし。
2.  通りすがり > 2020/5/12(火) 14:52:28
そうですディカプリオのやつです。ブルース・リーも出てましたw
タランティーノ=格闘アクション好き=ブルース・リー好き
ということはDPも好きなんじゃないですかね
3.  from Master > 2020/5/13(水) 05:52:26
BL、僕が見た部分は偽物でしたが出てましたねー、そう言われればそうですね、あの場面はファンにはお馴染みです。
4.  通りすがり > 2020/5/20(水) 22:22:00
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドは
アカデミーにも絡んだ一定の評価を得た映画です。
伝説化された60年代後半の「ハリウッド映画人」や「ヒッピー」の
ある意味実態を暴いた映画とでもいうのか…

DPの特に1期は、近年、全世界的には、忘れ去られた印象があります。
ところがこれだけの映画中の音楽に採用されたわけです。

ある意味ハッシュは、当時の麻薬に浮かれたアメリカを客観視してます。
なのでこの映画に採用されたのではと個人的には思います。
そこにある種DPの凄さを感じるのですよ。聞き流してください(笑)
5.  from Master > 2020/5/21(木) 05:47:15
時代考証的にHUSHを選んだ、なるほどー。僕が見たのは西部のバーでグダグダとしてるとこを撮影してたとこを見ただけです。どうしても70年代の映画に目が行ってしまいがちなんです。
6.  通りすがり > 2020/5/21(木) 13:13:05
イギリスのスタジオミュージシャンが外からアメリカの当時の様子を見てるわけです。客観的に。
その風景を音楽にした。こんなの作ればアメリカで売れるんじゃないかと。それが見事に売れた(笑)

その客観目線は、丁度タラちゃん監督がこの映画で69年のアメリカを見てる目線に近い気がするのです。
そして観客の目線もタラちゃん監督と同じです。ちょっと冷ややかに当時のアメリカを見ている(笑)
おかしな話にお付き合いいただいてありがとうございました。

教え
by from Master at 2020/5/20(水) 08:52:08 No.20200520084647 コメント】  削除 引用

この前TVで人が嫌がることをしつこくする番組を見てほんとに観点がずれてる人ほどしらけることないと思った。少なからず僕の周りにもいる、自分がそうしないようにすればええでしょうけど、やってるやろな。

人の振り見て我が振り直せ。

馬脚をあらわした途端に悪事千里を走る。
昨日は月曜です。
by from Master at 2020/5/19(火) 09:44:47 No.20200519094131 コメント】  削除 引用

まだ休みボケが続いているようです。さてどうしたものか・・。

レインボー1stを決めるとなるとどうしてもストブリが絡んできます。

てなことでまたストブリ中です。



やっと完成
by Babylon at 2020/5/12(火) 13:41:10 No.20200512133656 コメント】  削除 引用
774 x 436 x 246,508バイト
No.1

「ダンサー」。一応、パープル&レインボー・ファミリーなので大丈夫と思うのですが、直に飛べないようにしておきます。

h ttps://www.youtube.com/watch?v=1O-k1Cen82k

まぁ気になる人だけ見て下さいな。(笑)

1.  from Master > 2020/5/13(水) 05:50:19
見ましたがこれ作ったんですか?シェンカーですか?グラハムの曲?
2.  Babylon > 2020/5/13(水) 09:32:00
MSGシェンカーです。オフィシャルからゲイリーを消して、グラハムに差し替えてダンサーも替えました。グラハムはすぐ脱退したのでゲイリーでMVが作られたんです。
3.  Babylon > 2020/5/15(金) 13:25:30
訃報続きますね、デレク・ローレンス死去。
ウィッシュボーン・アッシュにプロデュースを要請したのはブラックモアで、アンディ・パウエルとセッションしていた時にその話が出たと、ジェリー・ブルーム著作に書いてあったような。
4.  マスター > 2020/5/15(金) 19:36:06
デレクローレンスは、セッション時代からブラックモアを育てたような人ですもんね。近年一期を追い込んでたんでなんかですね。
ビルゼン1969.8.22
by Babylon at 2020/5/12(火) 22:29:03 No.20200512222040 コメント】  削除 引用

昨日スマホニュースで出ていました。




アーカイヴコレクションのよりは長いんですよね?

※訃報です、浅野孝己氏が死去されました。
心肺停止の状態だったそうで、9日にFBを更新したばかりだったそうですね、68歳没。R.I.P

1.  from Master > 2020/5/13(水) 05:55:13
これ長いんですか?僕がよく見るパープルだけでなくほかのマーシャル・ハントとかも入ってるのからの抜粋かな?これと同じく絵が緑っぽいんですよ。こっちの方がデティールが細かく見えるんですよ。浅野さん、昨日のニュースで見ました、先日ユーチューブで見てたところでした。
曇りなし
by from Master at 2020/5/9(土) 17:56:36 No.20200509175516 コメント】  削除 引用

ノイズがある場合、エコーの回数が増えるごとにこもってくる場合も多々ありますが60HZは早い分SNがいいかな。




1.  HardLovinMan > 2020/5/10(日) 22:17:47
テープ・エコーを知識として知っていましたが初めて使われている所を見ました。ありがとうございます。^^
2.  Babylon > 2020/5/10(日) 23:33:04
ええ感じですね、デジタルだとハッキリし過ぎて変ですがテープ「エコー」と言う感じの音です。大阪公演のミストゥリーテッドも同じ速度だったんですね。
3.  from Master > 2020/5/11(月) 05:28:48
Hardさん、ありがとうございます。重宝してます、でもスピードが固定なのでこれしか出ないんですが。ばびさん。大阪5/9と同じスピードですね。これになれると50ヘルツはかなり遅く感じます、
どうやら休みボケのようだ。
by from Master at 2020/5/9(土) 17:40:14 No.20200509173447 コメント】  削除 引用
685 x 913 x 156,640バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1

明日の休みがうれしい。つい先日までずっと休んだのに。
なまくらな50代終盤。

昨日は朝から20年間使ってきたアイワのトランジスタを16個交換した。
入手した時修理屋で治してもらったまま調子が良かったが、
代替えトランジスタに代わっていたので本来の品番に戻した。
ええですわ、音がアナログ的で歪の質がすごく良くなった。
ステイホームな休日
by ぼんご at 2020/5/5(火) 13:25:48 No.20200505131903 コメント】  削除 引用
1600 x 1200 x 382,794バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
800 x 450 x 86,062バイト
No.2

マスター、皆様、しばらくです。
ステイホーム、私的にはそもそもあんまり外出しないのでさほど苦痛はありません。
本日、アマゾンで注文した格安中古CDが届きました。ここんところアイリッシュがちょっと気になっておりまして。
このアルバム、いいですね!
今更なんですが、柴田直人氏の歌声が、ゲイリームーアにそっくりなことに気付きました。
これ聞きながら鉄道模型走らせています。

1.  from Master > 2020/5/7(木) 05:33:37
ぼんちゃん、遅レスすいません!家のPC、もうほとんど置物状態で見てませんでした、今年は子供たちが帰郷せず静かで、老後に近い生活しておりました。ギターも弾かない連休でした。寝まくってました♪

 データ復旧′官公庁′ino    緊急=データ復旧=ino

ホームページへ 全 18 件 [ 1 2 ]

音楽 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -