今日のアクセス数今日のアクセス数

183系画像掲示板

183系・189系電車の画像掲示板です、関連する他形式車両の画像も歓迎します。

画像は1回の投稿で4枚(合計500kB以内 )までアップできます(2016.1.21以降)。

違法行為等悪質な内容、公序良俗に反する内容の書き込みは禁止です。

当掲示板の利用及び投稿内容によって不利益が生じても責任は負いかねます。

当掲示板は私設ですので、 現業機関に投稿内容に関する問い合わせをするのはおやめください。

投稿内容によっては、削除することがあります。


投稿は投稿日あるいは最終コメント日から約1年経過すると自動消去されますのでご了承ください。

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

移転のお知らせ
by NCC183 at 2020/4/18(土) 12:00:54 No.20200418115827 コメント】  削除 引用

こんにちは
画像掲示板ですが、諸般の事情により移転いたしました。
2003年から17年もの間ご愛顧いただきどうもありがとうございました。
移転先は

https://rara.jp/ec183189/

となります。
よろしくお願いいたします。

 データ復旧.ハードディスク.エラー.ino    RAID:データ復旧:ino

記念セレモニー延期
by クハ189-501 at 2020/3/20(金) 17:39:07 No.20200320172957 コメント】  削除 引用
666 x 500 x 145,408バイト
No.1
666 x 500 x 156,421バイト
No.2

ご無沙汰しております。
3月21日に予定されていた、碓氷峠鉄道文化むらの「189系&EF63修繕完成セレモニー」ですが、残念ながら昨今のコロナウイルスの影響で延期となりました。画像は今年の2月時点での修繕状況を投稿させて頂きます。(189系2両&EF63 11号機)
保存車両の修繕が嬉しい反面、N102編成がこのまま解体されてしまう?のが気がかりです。
最後になりましたが1日も早いコロナウイルスの収束をあたらめてお祈りいたします。

1.  NCC183 > 2020/3/21(土) 21:57:27
どうもです
状態がかなり悪いようでしたので気になっていましたが
修復されてなによりです。
N102は廃車置場に移動しましたが、解体線に送り込まれるのは他の車両で
後から来た車両が先に・・・ということもあり、
この先どうなるのかの予測は難しいでしょうか。
(他支社車両の方が解体が早いのかもしれませんが)
昨今の状況を考えたらセレモニーの延期は仕方ないと思います。
一日も早く収束することを願っております。

N102
by まつ at 2020/2/1(土) 22:02:00 No.20200201215054 コメント】  削除 引用
1024 x 680 x 254,155バイト
No.1
1024 x 680 x 248,608バイト
No.2

ご無沙汰しております。

暫く長総の留置線にいたN102編成ですが、
とうとう廃車置場へと移動しました。
昨日の夕方に脇の道を通った際にはこの場にいましたので、
昼間のうちに移動したのかと思います。
外から見える位置に留置されているので、
N102編成を間近に見ることができる最後の機会かもしれません。

N102編成は暫くしたら姿を消してしまうのかと思いますが、
横川の文化むらに保存されいてるあさま色がお色直しを行ってるようなので、
あさま色はまだ目にすることが出来そうです。

1.  NCC183 > 2020/2/2(日) 17:58:36
廃車後も運転所構内に滞在という奇跡的な状態でしたが
ついにこちらにとのことで寂しいですね。
外から見える位置ということで、
長野に相応しい車両の最後の雄姿がみられる最後の機会でしょうか。
「あさま」よりも「妙高」の方が長かったあさま色ですが
ロゴも復活し、特急あさまの誇りを持って旅立つことになりそうですね・・・。

シーハイル上越
by 青葉 at 2020/2/1(土) 20:32:17 No.20200201201348 コメント】  削除 引用
900 x 600 x 213,261バイト
No.1

こんばんは、私も1枚貼らせてください。
石打駅でのシーハイル上越号、OM103です。

古くは「〜スキー」号とか「〜銀嶺」号など、比較的新しいところでは
「シュプール」シリーズなど、在来線のスキー列車は数多く設定されましたが、
シーハイルはそのアンカーのようなことになってしまいましたね。

今はスキー人口自体の減少、新幹線やマイカー、バスへの移行などで
こういうことになりました。なんだか寂しい思いがします。

シーハイル上越は、石打や湯沢の乗客は少なかったですが、
岩原は中里は多くて、いつでも混んでいましたが、185系になってからは
長続きしませんでした。183系とともに乗客もいなくなったかのようです。



1.  NCC183 > 2020/2/2(日) 17:47:37
どうもです
かつては仰せの様に賑わった石打も寂れてしまい
この列車も中里の利用が目立ってましたが、利用客は多く
往年賑わったスキー列車を今に伝える最後の列車でした。
183系元新潟車が雪景色の上越線を走る姿も感動的でしたね。
185系化後数年で消えたのはたまたまだったかもしれませんが
開閉式の窓ゆえに寒さが伝わる185系より183系の方が相応しいとは思います。
撮影の点ではどちらがいいかは言うまでもなく、
上越線に似合う183系とともに消えた列車と言えそうな感じですね。
この時期の思い出
by NCC183 at 2020/1/26(日) 22:52:42 No.20200126223706 コメント】  削除 引用
786 x 551 x 98,135バイト
No.1
750 x 561 x 99,192バイト
No.2

700 x 505 x 96,638バイト
No.3
752 x 519 x 99,648バイト
No.4


おばんです
この時期の思い出と言えば、スキー関連の臨時列車でした。
「シーハイル上越」も「嬬恋草津スキー」も定番でしたが
乗車率の関係か後者は2006年の運転が最後になってしまいました。
幕と列車の運行形態が一致せず、特急嬬恋草津スキーの幕が用意されても
絵幕が使えたのは下りだけというのも悲運でした。
「シーハイル上越」は往年にぎわった上越線スキー列車の映画を伝える最後の列車と言えましたね。


1.  NCC183 > 2020/1/27(月) 23:45:28
訂正です
映画⇒栄華
謹賀新年
by 青葉 at 2020/1/2(木) 10:33:23 No.20200102102239 コメント】  削除 引用
900 x 601 x 278,574バイト
No.1

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

183/9系のいないお正月となり寂しい限りですが、
お正月と言えば、思い出すのはやはりこれです。
2011年、下総松崎での撮影です。OM103の晴舞台と言えるでしょうか。

それにしても、この初詣幕と修学旅行幕には驚きました。
これらが用意されたのは183/9系に限らず大宮車だけだったと思います。
本当にありがたいことでしたね。

1.  NCC183 > 2020/1/2(木) 21:49:57
どうもです
今年はついに183/189系のいない新年になってしまい寂しいですね。
新春の思い出といえば仰せの通りこの列車で、波動用車両の晴れ舞台でもありました。
特に、初詣幕はシマ車→オオ車のみで注目され、
さらに絵幕となって注目度アップでしたね。
修学旅行絵幕とともに、どちらも団体幕でも充分なのですが
専門?絵幕の設定はありがたいことでした。
183系の歴史を語る上でも特筆される絵幕ですし、
他系列を含めた幕の歴史を語る上でも貴重なことかと思います。
N102の思い出
by 青葉 at 2019/12/28(土) 21:57:52 No.20191228214510 コメント】  削除 引用
600 x 400 x 116,736バイト
No.1
600 x 400 x 98,717バイト
No.2

600 x 400 x 101,301バイト
No.3
600 x 400 x 102,556バイト
No.4


こんばんは。

今年は多くの自然災害の記憶が生々しい1年間でしたが、
N102が廃車となり、1972年以来の183/189系の長い歴史に終止符が打たれました。
約半世紀にわたる活躍に対し、心からの拍手を送りたいと思います。

一族のアンカーとなったN102の画像を4枚貼らせていただきます。
1 02年10月13日 横川  信州特急あさま2号
2 14年9月27日 関山  妙高6号
3 15年9月19日 初狩  あずさ81号
4 16年6月27日 稲荷山 おはようライナー 

最後になりますが、今年1年ありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

1.  NCC183 > 2019/12/31(火) 23:08:12
どうもです
災害の多い一年で、お見舞い申し上げます。
今年はついに全廃となってしまいました。
最後まで残ったN102ですが、振り返ると多彩な活躍ですね。
2002年のリバイバルは分断された碓氷峠の両側で、N102とN103が使用されての設定でした。
このようなパターンはこの時だけで貴重でしたね。
臨時あずさや妙高など定番の列車も多く、
最後まで馴染み深いエリアで活躍できたのは幸せでした。

本年もお世話になり、ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。
11月の思い出
by NCC183 at 2019/11/24(日) 17:50:02 No.20191124173603 コメント】  削除 引用
627 x 443 x 80,764バイト
No.1
300 x 317 x 11,440バイト
No.2

300 x 312 x 9,164バイト
No.3
400 x 404 x 23,410バイト
No.4


おばんです
11月の思い出の一つに、2004年に設定された白根リバイバルがあります。
上越新幹線開業前のお馴染みの列車とはいえ、比較的地味ともいえる列車ゆえに
珍しいリバイバルとも言えました。
土日2日間の運転(合計2往復)というのも珍しいことでした。

幕はステッカーではなく常備の幕でしたね。
リバイバル列車や水上など新設して入れ替えるという
とてもありがたいことでした。
(白根絵幕にL特急マークがあるのは厳密には誤りですが、まあ仕方ないでしょう)

下りは絵幕、上りは文字幕というパターンもありがたいことでした。






1.  青葉 > 2019/11/24(日) 19:59:49
こんばんは、懐かしい画像ありがとうございます。

大宮車には実に様々な、しかも秀逸な幕が用意されていて楽しかったですね。
今の185系なら「臨時快速」ですましてしまう列車にも専用幕がありました。
現場の方々の思い入れの差かと、これは邪推でしょうか。

唯一、中央特急の幕がなかったことだけが残念でした。
それに充当する予定は全くなかったのでしょうか??
結果的には結構使われただけに、惜しいところでしたね。
2.  NCC183 > 2019/11/26(火) 22:59:52
どうもです

仰せのように絵幕が豊富で思い出もたくさんですね。
どの列車も臨時列車ですから、臨時幕で充分なわけで
専用幕それも絵幕というのはとてもありがたいことでした。
通常の多客臨の他に白根のようなリバイバル幕もありましたが
中央線の列車はなく、大宮支社管内を走る列車に限定したのかもしれませんが
機会は多かったので残念でしたね。
四万草津のように使用実績がないものもありましたが
定期運用を持たない車両では後にも先にもこのような例はないかもしれません。
183系の長い歴史の中での特筆事項の一つでしょうか。

信越山線 秋景色
by 青葉 at 2019/11/17(日) 11:17:58 No.20191117110618 コメント】  削除 引用
600 x 400 x 96,109バイト
No.1
600 x 400 x 85,136バイト
No.2

600 x 400 x 94,600バイト
No.3
600 x 400 x 93,963バイト
No.4


こんにちは。秋が深まってきましたね。
私は「あさま」時代に山線で撮影したことはありませんでした。
その後、黒姫や妙高といった山々の美しさに魅せられて、
幾度となく足を運びました。その雄大さを表現する腕前はありませんでしたが、
今は懐かしい思い出です。沿線風景は今も変わることはない訳ですが、
再び撮影に出向く機会はなさそうです。(115系では約不足で・・)

1.  NCC183 > 2019/11/18(月) 23:13:12
どうもです
妙高山や黒姫山など様々な光景の中を走る姿は趣き深かったですね。
秋の光景も素晴らしく、四季折々楽しめたのも懐かしい思い出です。
「あさま」廃止で撤退しても不思議ではないところ
新幹線とリレーする快速のお陰で生き延びました。
で、その快速が各駅停車になったら115系化されて当たり前のところ
生き延びたのはありがたいことでしたね。
JR長野鉄道フェスタ2019
by クハ189−501 at 2019/10/5(土) 19:55:41 No.20191005194006 コメント】  削除 引用
666 x 500 x 146,502バイト
No.1
666 x 500 x 120,353バイト
No.2

666 x 500 x 74,386バイト
No.3
666 x 500 x 152,202バイト
No.4


こんばんは。
JR長野鉄道フェスタに参戦してきました。
まずは「本当に最後の最後」であろう撮影機会を設定して下さったJR職員の皆様に御礼を申し上げます。

@E257系M106編成との並び
かつては新旧交代、そして同時に信州を去るという、なんとも言いがたい結末を迎える結果となりました。

Aクハ9番「運転台公開」
1回目の配布は、開場10分で終了というプラチナ整理券となりました。

B側面表示
「特急あさま 長野」で最後に相応しい演出です。

Cクハ510番
かつてEF63と連結した車両で、今回は連結器カバーが外されたため、あさま現役時代を彷彿とさせる姿でした。

1.  NCC183 > 2019/10/5(土) 23:08:45
どうもです
展示されるのはかなり久々ですが、これが最後の舞台であろうことが充分に示唆され寂しさがありますが、
最後に、189系に相応しくあさま幕(サボは長野)でお披露目となり
人数限定とはいえお客さんを乗せる?ことができたわけで
幸せな生涯だったと思います。

6月に廃車になっても撮影機会、車内見学の機会が最後にあってありがたいことでした。
上野側クハは白幕だったのがあさま幕に直り、
連結器カバーの事も合わせ、横軽健在の頃を彷彿させる姿を最後に見せることができてなによりでした。

 データ復旧.ハードディスク.エラー.ino    RAID:データ復旧:ino

ホームページへ 全 182 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 ]

趣味 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -