今日のアクセス数

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

"アマゾンの重戦車"アクティオンゾウカブト
by 天牛師 at 2019/10/12(土) 23:05:08 No.20191012222007 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 81,758バイト
No.1

今日はヘビー級の一角から出そうかね(´∀`*)
最初に言っとくと幼虫期間、かなり長いw
数年単位で成虫になる大器晩成タイプのカブトムシっす。

ゾウカブトってくらいだから体重も当然重たいw
分かり易く言えばヘラクレスよか重いカブトムシだぞ。
今日は南米のヘビー級王者が主役っすよ!

それじゃまずマルスゾウカブトとの違いから見てこうwまずアクティオンは直線的に胸角が伸びるんすよ。
一方のマルスゾウカブトは斜めに伸びてるんすね。ここが一番分かり易い判別ポイントかな。
毛が生えないゾウカブトって括りなら世界最大だからね。幼虫なんぞ200g行くからね?

そうそう、最初にヘラクレスよか重たいって言ったけどこれ、ガチなんだ。
ヘラクレスがだいたい40g。アクティオンは50g。10gの差とはいえヘラクレス越えてんだもんw
あとリスザルとかの猿、いるじゃん?実は大型のカブトムシにビビって逃げることだってあるんすよ。

霊長類さえビビらせる迫力があるカブトムシ、って括りならアクティオンだって例外じゃないんだよ。
それに単純な戦闘能力で行ったらヘラクレス、コーカサスにも引けを取らないポテンシャルを秘めてるんだけどさ?
大半のゾウカブトはマルスゾウカブトみたいに好戦的な性格してないのw強面だけど根は優しい、ってキャラだね。

ちなみにアクティオンって名前。ギリシャ神話で鹿に変えられ狩人、アクタイオーンが由来なんすね。
このアクタイオーン、最後は自分の番犬に食われるんだけどね。飼い犬に手を噛まれる、ってか食われてるじゃんw
とはいえカブトムシが狩人、って何かパッとしない気がするのは自分だけかね?カッコいいからこの名前なのかなw

少し脱線。ガンダムSEEDのサイドストーリーでC.E.73 スターゲイザーってのがあるんだ。
ストライクノワール、ヴェルデバスター、ブルデュエルって機体が出て来るんだよ。
で、この3機の強化計画の名前がアクタイオン・プロジェクトってのね。そう、このカブトムシと同じ由来っす。

この単語を覚えてる人はかなりのマニアだと思うw劇中でもこの3機、敵機殲滅が第一目標だったからね。
BB戦士にもなったし1/144も出てるし優遇されてた3機だったよw

話戻そう。実はアクティオンゾウカブトって最近2種に分離したんすよ。これには自分も驚いたよ。
南米の分布域において東側がアクティオンゾウカブト、西側がレックスゾウカブトになったんすね。
レックス=王だからゾウカブトの王者って意味っすかね。一番馴染み深い『レックス』は多分T-REXだよねw

似たような例は前にもあったんすよ。ヤヌスゾウカブトって種類からラミレスゾウカブトってのが独立したんすね。
さらにヤヌスゾウカブトも以前はアクティオンの亜種、とか言われてた存在だからね。黒いゾウカブト、スゲェなw
こう、アレだよね。種類が増えると新しい知識が増えるのは大歓迎だよ?でも見分けるのは容易じゃないのよなw
"修羅の万力"スマトラオオヒラタクワガタ
by 天牛師 at 2019/10/11(金) 21:37:18 No.20191011205005 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 80,398バイト
No.1

クワガタ最強候補で今日は攻めるぞ!(`∀´*)
パラワンと人気を二分してるっつっても過言じゃないからねw
今回作ったのは内歯上がりタイプっす。下がってるのもいるよ。

実は北に行けば行くほど内歯が下がる傾向があるんすね。
あくまで傾向だからね。好みは個人差出るぞw
今日は修羅の島に生きる喧嘩番長を見てこうぜ!

まぁヒラタである以上オオクワガタ屈指の凶暴性がデフォで備わってる、さらにデカい、意外に素早いと来てるw
パラワンだって似たようなモンだけどスマトラはね。横幅があるんだよ。アルキデスにだって負けてないぞw
実は自分も中型の個体だけど飼った事あるんすよね。もう本気で短気っつーか煽り耐性ゼロっつーかね。

こりゃアカンわと思って指出したら思いっきり挟まれてだな。飼い犬に手を噛まれるどころかクワガタに指挟まれたw
エースコンバットで有名な<<挟まっちまった>>だよ、もう状況がホントにそれな!って奴で痛みが鈍いのw
アルキデスじゃなくてよかったと今でも思える…アルキデスなら指に穴空いたって驚かないレベルのパワーだよ。

で。体験談も話したし次はスマトラ島そのものを見てこう。初見だとシンガポールだと勘違いするよねw
コイツ、最初に言った通り北に行くほど内歯が下がるんすよ。中部にいるスマトラオオヒラタも見たいっすね。
でも一般的にスマトラオオヒラタったらアチェ産がパッと浮かぶのかな。重厚感と威圧感の融合体だよw

流通量も多いし外国産クワガタを飼った事あるよ、って人はスマトラの飼育経験もあるんじゃないかな。
かくいう自分もだけど餌のゼリー換える時は割り箸必須だったよw記憶が確かなら7cmくらいだったんだよね。
それでも生粋のファイターだな、とは思ったしホントにオオクワ一族なのかとも考えちまったね( ;°Д°)

フタマタだのコーカサスだのツヤクワガタだのが密集する危険地帯に生きる虫ならではっすね、この凶暴性。
テラフォーマーズでも活躍してたのを覚えてる人がいたら同士っすよ!

"欧州筆頭"ヨーロッパミヤマクワガタ
by 天牛師 at 2019/10/10(木) 21:51:22 No.20191010215023 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 82,633バイト
No.1

今日はヨーロッパを代表する昆虫行くぞー(`∀´*)
通称ケルブス、ユダイクスとアクベシアヌスの原名亜種もコイツっす。
滅多にペットルートにも載らないんで結構レアなんだよ。

でも飼育するとなったら国産ミヤマよか難易度が低いんすよ。
とは言ってもやっぱミヤマだから成虫の寿命は短いんだw
今日は欧州最大の昆虫が主役っすよ!

じゃあまずヨーロッパミヤマに触れる前にヨーロッパにはどんな虫がいるか見とこうか。
アポロウスバシロチョウ、キンイロオサムシ、センチコガネ、ウスバカマキリ、ラングドックサソリなどなど。
ファーブル昆虫記に出て来る虫は割と知名度もあるのに具体的な種は、ってなると印象が薄いんすよね。

そんな中でこのクワガタ、ヨーロッパのシンボル的なポジションにいるもんだから切手も出てたりするんだよ。
実際ミヤマクワガタ属でトップ10に食い込むデカさまで成長するからね?ギネス記録93mmだぞw

さらにミヤマクワガタのタイプ種。これはユダイクスでちょっと触れてるんすけどね。
ミヤマクワガタ=この虫、みたいな感じ。ヨーロッパミヤマがミヤマの基準、まさしく西洋式ってか(`∀´*)
この種類なくしてミヤマは語れない、そんな存在なんだよ。日本史で言えば信長、秀吉、家康の3人みたいなw

で、これもユダイクスで触れてることなんだけども。大きく開いて若干カーブしてる大顎。これが正統派っす。
え、日本のミヤマが異端に見えるって?いやいや、ヘルマンミヤマ、プラネットミヤマなんてもっと異端。
顎めっちゃ細い上にカブトムシの胸角。アレみたいな突起が頭から生えてんの。ホントにミヤマか疑う外見w

顎はバリエーションあるから別にしてもハンマーみたいな頭、幅が狭くて短い胸なんかがミヤマクワガタ特有じゃん。
あと良く飛ぶとこもだなw実はヨーロッパミヤマも頻繁に飛ぶみたいなんすよ。
で、出現期は日本と同じくらいっすかね。8月中には見られなくなるっぽいんで気持ち早いのかな。

最後に分布域。ヨーロッパって言ってんだけど少しはロシアとかアジアにもいるんすよ。
昆虫界だけでみても最古参、学名もLucanus cervus cervus L.1758。
リンネが命名した歴史的なクワガタでもあるんだよ。スゲェっしょ。

"黒衣の領主"クーランネブトクワガタ
by 天牛師 at 2019/10/9(水) 22:52:33 No.20191009220415 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 78,362バイト
No.1

ネブトクワガタ再び行ってみようか(´∀`*)
デカいネブトは何もプラティオドンだけじゃないぞ!
大型種も検索すればちょいちょい出るんすよ。

その中でも最大になるのがクーランネブトクワガタっす。
日本にいるネブトとはデカさも顎の形状も雲泥の差っすよ。
今日はクワガタムシ科最多の属を統べるボス枠だぞ!

まずクワガタムシ科におけるネブトクワガタのポジションから復習しとこう。まず占めるウェイトが尋常じゃない。
200種以上の超巨大グループっす。次いでノコギリ、オオクワの順にクワガタムシ科トップ3になるんすよ。
そんな中でネブトクワガタ最大のクーランはどれくらいのデカさか。7cm級っす。世界的に見れば中堅かな?

とりあえず日本で言う『デカいクワガタ』とは互角に渡り合えるように巨大化しまくったのがこの種類かなw
さらに。ネブトにしては珍しくちょっとシャープな外見なんすね。顎が細いってのもあるかもしれんね。
それにしてもほら、ヒラタみたいな顎してるっしょ。知ったばっかの頃なんてオオクワ属だと思ってたよ?

でも隣に国産のネブトクワガタを置くとあら不思議。どの部分が変化したのかが一発で分かるんだ。
先端部分に細かい内歯が生えて来てるんすね。ここのお陰でヒラタっぽい外見に見えてたんすよ。
あとは一番下の突起があんま目立たない気がするんだよね、クーランは。

ただ惜しむらくは知名度の低さっつーね。最大種が霞むくらい種類が多いと見れば納得なんだけど皮肉なもんだw
バリエーションの豊富さが大きさに勝っちゃって最大種がいるイメージ自体が沸かない、って話なんだよな、多分w
そもそもネブトは小さくてナンボなとこあるからね。カッコいい、じゃなくて可愛い方かもしれない(´∀`*)

何だろう、多くの種類を代表する昆虫ってその科なり目なりのラスボス感あるよね。
これで属単位で最大種を作ったクワガタが合計5種類になったのかな(`∀´*)
パラワン、ギラファ、ユダイクス、マンディブラリスもこの掲示板のどっかのページに乗せてるよ!

ただクーランから学んだのは単に強そうな最大種じゃなくて多くを統べる方向性もアリだな、って事かな。
ちょっとネブトクワガタを見る目が変わったかもしれんね。
"原始の宝石"ケンランカマキリ
by 天牛師 at 2019/10/8(火) 21:17:34 No.20191008200352 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 75,484バイト
No.1

今日は現物が小さいカマキリ行ってみようか(`∀´*)
キノハダカマキリ同様に原始的な種類っすよ!
こんなのがマレーシアにいるんだもんなぁ…。

値段も結構張ってるんすよね。確実に諭吉吹っ飛ぶぞw
世界一美しいカマキリの肩書き持ってるからねw
今日は名前からして豪華絢爛なカマキリっすよ!

まずはこの姿から触れるとしようか。カマキリにしては首(正しくは胸部)が短いじゃん。これ、ゴキブリの名残っす。
さらに前脚もキノハダよか短いんすよ。よりゴキに近いシルエットっぽいのな。ちゃんとカマキリしてんだけどねw
当然ながら素早いもんでカサカサ動くタイプだよ。見た目の美しさからは想像できないギャップだよねw

で、厚紙で作るからこそ再現できないポイントなんだけどだ。めっちゃメタリックなのw腹の裏まで金属光沢だよw
パッとイメージするカマキリって緑or茶色で背景に似た色じゃん。コイツ…迷彩効果も何もあったもんじゃないの。
それこそ戦国無双シリーズで忍者キャラ使って最前線突っ切るような…そんな雰囲気しか出てないからねw

すっげぇ目立つじゃんこれ。いや、ハナカマキリは目立ってナンボだけど違う目立ち方してんだもんw
じゃあ何でケンランカマキリは今も生きてられるか。実は潜んでる所が関係してるんすね。一説によれば樹皮の間。
でも『狭い所に隠れられる昆虫』ならまだいるっしょ?そう、ゴキブリから進化した名残はここにもあるんだw

ただその辺にいるカマキリと違うのはまだ『カマキリになりきれてない』、ってとこっすかね。
特に前脚。長くもないし前脚にスパイク付いた直後みたいな雰囲気あるじゃん。
ポケモンなら最終進化形態がやっとレベル1つ上がった程度、ってとこかな。火炎放射覚えてないリザードンみたいな。

ちなみに。ケンランカマキリは科としても独立してるからオニヤンマと同じようなポジションっす。
大陸の方にも数種類いるみたいっすね。モモアカケンランカマキリってのは濃紺ボディと朱色の脚が綺麗っすよ。
ただこの仲間は飼育とかそんな問題以前に健康な状態で届いたら奇跡、くらいにデリケートなカマキリなんすよ。

大枚はたいて買ったのに下手すりゃ到着したら死んでた、とかあるみたいっすからね。
もうこのカマキリの飼育するぞ!って挑戦すること自体が運ゲーじゃん、としか言えないような奴だなw
それでも画像で見る限りは信じられないくらい美しい種類っすよ!
"無慈悲なる隊列"バーチェルグンタイアリ
by 天牛師 at 2019/10/7(月) 22:27:26 No.20191007204632 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 74,854バイト
No.1

今日は数の暴力でゴリ押しするヤツをね(`∀´*)
みんなも聞いた事くらいはあると思うんだ、この名前。
だいたいのイメージとしては今回載せた画像かな。

じゃあグンタイアリ全部がこのタイプ?って思うじゃん。
ところがぎっちょん!グンタイアリの職業は4種類いるんすよ。
今日は柔軟性と踏破能力に優れた一個師団が主役だぞ!

それじゃまずグンタイアリのメンバー構成から見てこうか。各々ちゃんとした役割があるのが興味深いっす。
監視役の『メジャー』。運搬担当の『サブメジャー』。戦闘要員の『メディア』。架橋部隊の『マイナー』。
この4つの職種と女王で構成されるのがグンタイアリってアリっす。害虫でアレだけど若干シロアリに似てるよねw

でもってグンタイアリは一部を除いて目が退化しててほとんど盲目なんすよ。じゃあどうやって獲物を探すか。
答えは匂いと振動っす。本来アリって昆虫は前にいる個体がフェロモンを残すんで後続はそれを辿るんすよ。
だもんで言ってみれば前のアリは後続のカーナビなんすよね。これがあるから一糸乱れない集団行動が可能なんすよ。

で。グンタイアリって言えばジャガーもビビるある意味で最強の集団で食性も肉食性が強いんすよ。
餌は進軍の途中で見っけた昆虫とか爬虫類とかが主なんすけどね?拘束されてたり病気なら牛とか馬でも食っちまうよ。
ストリートファイターって格闘ゲーム知ってるかな。そこに出てるブランカって奴もグンタイアリが苦手なんだよw

ちなみに。この数の暴力を武器にしたエグい狩り。日中はあんま行わないんすよ。朝と夜がメインなんすよ。
何で?って思った人は南米の気候をイメージしてみてくれれば大丈夫っす。ひたすらクソ暑いじゃん。
ってことは。気温の上昇で獲物の匂い、さらには仲間のフェロモンが蒸発して前にも後にも進めなくなるんだw

あと。実を言うとグンタイアリって3つの亜科で構成されるんすよ。何とグンタイアリだけじゃなかった。
その面子はグンタイアリ亜科、サスライアリ亜科、ヒメサスライアリ亜科っす。いずれも集団戦のエキスパートだよw

中でも一際異質なのがヒメサスライアリ亜科。このグループだけ『アリを食べるアリ』になってるんすね。
グンタイアリとサスライアリは言わずもがな。見っけたものは何でもお構いなしに喰い尽くすスタイルっすね。
ただね、グンタイアリは食い意地だけの軍隊じゃないんだよ。ゴリ押しの達人って言ってもいい気がするw

進路に川があっても気にしないのw上で挙げた架橋部隊のマイナーが絡み合ってアリの巣ならぬアリの橋が即座に完成。
こうやって普通の虫なら飛ぶしかない、もしくは移動そのものが不可能、みたいな悪路も軽々と乗り越えるんすよ。
この丁寧過ぎるゴリ押しの極みがグンタイアリの凄い所っす。女王の産卵期こそあんま移動しないけど。

そうじゃなきゃ一匹単位のグンタイアリそのものが巣の一部、って状態。故に永住の地は持たないんすね。
さらに!グンタイアリは害虫まで全滅させるってんで益虫として見てる地域さえあるんすよ。畏敬の念だよね。
じゃあこのアリに敵っていないの?って思ったはず。いるんだな、これが。文字通りのアリジゴクってのが!

この巣に捕まればグンタイアリの仲間と言えど逃れられないんすよ。やっぱ『最強』と『完璧』は相容れないね。
驚いた事に日本にもグンタイアリの親戚はいるんすよ。めっちゃ意外だよね。とは言っても本土にはいないけど。
ヒメサスライアリとチャイロヒメサスライアリが西表島にいるんすよ。大きさ的にクロオオアリよか小さいんだよ。
"暴虐の権化"リオック
by 天牛師 at 2019/10/6(日) 21:37:42 No.20191006203152 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 76,226バイト
No.1

今日は物理的にヤバいの行ってみようか!(`∀´*)
嘘みたいだろ…コイツ、コロギスなんだぜ…?
もっと言えばバッタの仲間なんだよwこの悪人面w

第2回虫王決定戦ってDVD知ってるor見た事ある人いるかな。
この回だけはリオックの独壇場っつっていいやw
今日は食物連鎖を根底からブッ壊す、そんな昆虫っすよ!

まずこのリオックって覚えやすい名前から触れようか。実は現地の人が呼んでる発音をカタカナに直訳した名前なんだw
ぶっちゃけ空耳っぽい、要するに弾いてみた動画でよく見かける『耳コピ』って奴っすね。
ちゃんとした学名から行こうぜそこは…wせっかく世界共通の名前があるんすからw

んで。食性は完全に肉食っす。普通にオスが食われるメスのデカさしてるんでね。やっぱオスの肩身狭いじゃん(;ω;`)
しかも、だ。その肉食性からして既に筋金入り。『生きた餌しか食べない』ってのね。サメかよ、って話っすよ。
カマキリは死んだハエでも目の前で動かせば食べるけどリオックはある意味で頑固…なのかな?

最初から死んでるとか加工品は眼中にないの。肉食動物の本性そのものが昆虫になって具現化したようなヤツだよ。
逆に言うなら『目の前で動いてる奴=餌』なんだよね。理不尽なようだけどガチでこういう生態してるんすよ。
この性格がモロに現れたのが第2回最強虫王決定戦だったんすね。凄かったよ。アレはチートだよチート。

ヒヨケムシ、オオゲジ、オオカマキリ、ビルマブラウンを一方的に捕食した挙げ句にキングバブーンが逃げるんだぞw
コイツの武器は大顎なんだけど、だ。本来のデカさ&凶暴さが拍車かけてんのね。文字通りの化け物だよ。
腹減ってるコイツの前に立つなんて自転車で戦車に挑むようなモンだからね。マジで捕食どころか虐殺っすよ。

ケージに入れられた瞬間からリオックからすれば『対戦相手』じゃなくて『デカい餌』としか見えてないからねw
その上デカい図体とは裏腹に結構素早いって言うね。ギャップ萌えなんて言ってられんぞwミンチよりヒデェよw
そりゃもう人間で言えば馬乗りになって顔面ボコボコ、相手は既に瀕死状態、みたいな光景って言えばいいかな。

日本じゃ今でこそソフトインセクト(甲虫以外の虫)最強候補に必ず名前が挙がるじゃん。他にもいろいろ挙がるけど。
実はこれ、日本が例外なだけっす。世界的にはまだ知名度低いわ謎が多いわのマイナー枠だったりね。
日本のDVDありきで知名度が上がった虫、って聞いてまず最初に名前が浮かぶんじゃないかな、リオック。

そうそう、最近だとテラフォーマーズ、キャタピラー、アラクニドなんかのコミックにも出て来るんだよ。
こっちだと戦ってる時以外はコミカルだったり戦っても噛ませ犬ポジで面白いよw特にキャタピラー。
テラフォーマーズは『オイィ!?』ってなったけどw気になった人は買ってみようぜw

まぁアレだ、昆虫どころか猛獣みたいな奴だけど顔は案外愛嬌があったりして面白いとこもあるよ。
日本にもヒノマルコロギスってデカいのが八重山諸島に生息してるんすね。知ってる人は少ないかな?
こっちはデコの丸くて黄色い模様と脚に入った緑のワンポイントが特徴っすよ。
"溜め池のピラニア"ゲンゴロウ
by 天牛師 at 2019/10/5(土) 22:41:07 No.20191005205905 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 76,863バイト
No.1

今日は爺ちゃん婆ちゃんに懐かしい虫を出そうか(´∀`*)
意外にもオサムシに近い仲間だって知ってたかな。
顔面見れば似てなくもないんだけど生息域がねw

マイマイカブリに続いてコイツもテラフォーマーズ参戦組だよ!
今となっちゃタガメ共々絶滅危惧種U類なんだけどね。
懐かしの水棲昆虫が今日の主役っすよ!

まず食性から行こう。完全に肉食っす。タガメと並ぶ水棲肉食昆虫の双璧なんだよね。しかも食用にもされてたとか。
上田市もその地域に入ってんだもんwマジかよと思って二度見したんすけどガチだった…イナゴだけじゃないのなw
それくらい身近だった昆虫なんすよね。今じゃ激レア街道まっしぐらな上に深刻度だったらタガメ以上っす。

そんなゲンゴロウは水中でどんな生活してるか。次はここに焦点当ててこうかね。結構ハイテクだぞw
昆虫にしちゃ珍しく自前の酸素ボンベがあるんすね。前翅と腹の背面にある隙間に酸素を溜めるんすよ。
水中では気門(人間で言う呼吸器)から溜めた酸素を吸って生活するんすよ。でもハイテク機能はこれだけじゃない。

人間のスクーバダイビングあるじゃん。アレで使う酸素ボンベは使えば当然だけど酸素濃度が下がるっしょ。
一方でゲンゴロウは同時に二酸化炭素の分圧(要するに濃度)が上がることで水中に二酸化炭素が溶けだすんすよ。
で、その分だけ酸素が気泡の中に入るから『一回の空気呼吸で吸った量以上の酸素を得られる』お得仕様なんすね。

こういうハイスペックが元からあるとかスゲェっしょ。だからゲンゴロウは長時間の潜水活動が可能なんすよ。
じゃあこの長い潜水時間でどんな餌を食べてるか。次はこのエサを見てくとしようか。
まずはゲンゴロウは視覚と嗅覚、どっちが発達してるかって言えば嗅覚なんすよ。

自然界でも元気に泳いでるような小魚だとか水棲昆虫なんてガン無視してんのね。ってことはもう分かるかな。
そう、傷ついてたり死んでたりする水棲生物に集まって顎で齧り取るのがゲンゴロウの狩りの正体なんだよ。
まるでピラニアとかハイエナみたいっしょ。でもゲンゴロウのお陰で水中とはいえ死体が山積み、って事はないんだw

例えば水槽に血を一滴。これだけで狂ったみたいに探し始めるくらいに『匂い』が重要な昆虫だったりするんだよw
ちなみに嗅覚が発達してるのは親戚のオサムシも然り。こっちは夜行性だから嗅覚にステータス振ってるんだよね。
環境に応じて発達したゲンゴロウと時間帯に応じて発達したオサムシは『嗅覚』ってワードが共通してて興味深いなw
今年の昆虫標本教室、夜間観察会に参加された皆さま
by 野原 at 2019/10/5(土) 14:17:14 No.20191005140959 コメント】  削除 引用

夏休みと初秋に参加されたお子様連れの皆様に、10月に虫関係のグループが例会のために来られるので
子供たちと周辺の野山を観察しましょうと、ご案内しましたが、日時が変更になりました。
13日の午前と申しましたが、都合で12日午後3時〜になりました。申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
PC不調で申し訳ありません。天牛師さんありがとう!
by 信州昆虫資料館 野原 at 2019/10/5(土) 14:09:20 No.20191005133729 コメント】  削除 引用

先ほど、PC掲示板が使えるようになりましたので書き込みましたが届いているでしょうか?

5月12日に、風穴ハイキングのお知らせをしたままでした。掲示板んをたまに開いて下さっている
皆様には本当に失礼しました。また、天牛師さん切り絵に解説、ありがとうございました。
閃光の勢いで作品が産まれていますね。独自の開設で本になるといいですね。きっと若者ファンが
増えますね。



1.  天牛師 > 2019/10/5(土) 23:43:25
いえいえ(笑)
今年は閉館しても続けてると思いますよ(`∀´*)
やっとこ原寸に寄せられるようになってきたんで技術的にも向上してるところを発信せねばw
最近のお気に入りはオオカマキリとハンミョウ、マイマイカブリですかね。
ホームページへ 全 73 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 ]

動物 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -