今日のアクセス数

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

10年の のち展 30日まで。
by 野原 at 2018/11/28(水) 17:11:22 No.20181128165942 コメント】  削除 引用

今日は朝から冷たい霧の巻く、非常に寒い一日でした。
焼芋パーティーの晴天は、森からの贈り物だったか。
思えば11月の最終日曜日のありがとう会は、いつも暖かい光と青空に恵まれていました。
森に空にありがとう!!です。
今日は役場から商工観光移住課の3名様ご来館!!観て頂けて、本当に嬉しかったです。

10年ののち展は、明後日30日までです。12月1日から冬期閉館になります。どうぞ駆け込みでご覧ください。


 IBM¨データ復旧    データ復旧×DELL

25日、森と人にありがとう会
by 野原 at 2018/11/21(水) 16:28:46 No.20181121162030 コメント】  削除 引用

晩秋の1000m地帯は、冬枯れの様相。
草刈機のある方はご持参下さい。林のように大きくなっっているイタドリを刈ります。
熊手などで落ち葉をあつめるので熊手も。
25日は、急がずゆっくりやりましょう。

朝10時頃〜始めます。おいしい焼き芋が出来るかな?

焼き芋とお味噌汁でランチですので、一品持ち寄りは気にしないでください。よろしくお願いします。


1.  野原 > 2018/11/26(月) 15:09:16
晴天に恵まれて愉しい焼き芋パーティーが出来ました。ご参加下さった皆さま、ありがとうございました。
大勢で枯草を刈ったり運んだりして点火、ホカホカの美味しいお芋が焼け、豚汁と持ち寄りのサラダや
お肉、お菓子に飲み物が並びました。ワイワイ歓声を上げながら晩秋の一日が流れました。

宮崎さんが、フエイスブックで写真入りでレポートをアップして下さっています。
信州昆虫資料館応援隊のフェイスブックに登録をお願いします。あと数日ですが、「10年ののち」展を
どうぞご覧になって下さい。

10年の のち展お話会終了しました。
by 野原 at 2018/11/12(月) 02:34:21 No.20181112012544 コメント】  削除 引用

11月8日、午後1時半〜当館ロビーでマダラヤンマ保護研究会(早川慶寿会長)、自然に親しむ会(笠原知子会長、矢島千代子さん)、水生昆虫(故広瀬幸男先生の息子さんご夫妻)の、三者三様のお話を聴く会を開催しました。各関係者の他、地球を楽しむ会の皆様もご参加下さり、それぞれの10年を語って頂きました。自然相手のご苦労はそのまま歓びでもあり、人生そのものになっている皆さまの姿を見せて頂きました。また故人となられて10年の広瀬先生のお孫さんが書かれた作文を、お母さんが読んでくださいました。先生の戦争体験を聴きながらまとめられた作文には、一同揺さぶられるものがあり涙する人もいました。ゆえの研究姿勢かと唸る想い。これは昆虫画家の山田靖(当館常設ギャラリー)さんの姿にも重なり、身が引き締まるようでした。お話頂いた皆様、共に拝聴して下さった多くの皆様方、ありがとうございました。また、10年ののち展の趣旨を理解され、友情出演で唄って下さったボーカリスト小林千穂子さん、本当に有難うございました。
ここでもまた、唄の深みに目を潤ませる方々が。

一品持ち寄りギャラリートークとしたため、お菓子屋さんが出来そうなほどお菓子が集まり、和やかなお茶会をして解散となりました。
また新たな地道な活動の日々が始まりますが、同じ地域で山に川に森にと活動している皆さんです。互いに情報や心を交感しあって、愉快な地域の仲間として元気にやっていきましょう!

来る25日は、朝から枯草枯れ枝を集めて恒例焼き芋ランチパーティー!!
森に人にありがとう会です。お芋は用意します。他一品持ちより宜しくお願いします

こんなのも作れるようになりました。
by 天牛師 at 2018/11/8(木) 20:46:49 No.20181107211549 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 94,508バイト
No.1

生きてるぞ!ちゃんと生きてるぞ!
ってな生存報告と同時に新たな領域も開拓っす。
ちょっと仮面ライダーっぽいでしょ?(´∀`*)
これは七五三の子供に作ってやってって言われた奴っす。
急きょブラッシュアップした割に上手く行ったかも。

こっからちょっと裏話コーナーねw

ヘラクレスブルー編
やっぱヘラクレスは青の方が人気だからこの色かな、と。
四隅のマークは何かってヘラクレスを横から見たシルエットっす。もうちょい攻めてよかったかも。
ムシキングカードみたいに正面下側から見上げた感じのヘラクレスっすね。
さすがに上から見たまんまだと胸角に頭部が隠れちゃって芸がないかな、ってな事で(ry

コーカサス編
この浅葱色ってのかな、青緑っぽい色がコーカサスの個人的なイメージなんすよね。
真横の模様は悩んだんすよね、結構。そしたらコーカサスの上から見たシルエット。
これ王冠っぽくね?と閃いたんで左右に配置してみましたよ(`∀´)
カブトムシ最強でいい感じに『王』っぽさが常に出てるんで我ながらいい方向に閃いたかな。

25日にもいくつか持って参加しますね!

1.  野原 > 2018/11/12(月) 01:09:59
天牛師さん、お久しぶりです。明けても暮れても夢中で紙とハサミを手にしている様子が見えるようです。
昆虫資料館界隈、とても寒くなりました。25日は森に人にありがとう会です。
例年通り落ち葉や枯れ枝を燃やして焼き芋パーティー。若い力を必要としていますので、宜しくね。

2.  野原 > 2018/11/12(月) 01:20:19
天牛師さん、お久しぶりです。明けても暮れても夢中で紙とハサミを手にしている様子が見えるようです。
昆虫資料館界隈、とても寒くなりました。25日は森に人にありがとう会です。
例年通り落ち葉や枯れ枝を燃やして焼き芋パーティー。若い力を必要としていますので、宜しくね。
「十年の のち」展
by 野原 at 2018/10/15(月) 17:59:35 No.20181015174308 コメント】  削除 引用

上田市のマダラヤンマ保護研究会・自然に親しむ会・水生昆虫研究者(故人)の資料公開が始まっています。
ふと振り返って見たら、研究会が当館で立ち上がってほぼ10年、親しむ会の皆さんと周辺を歩いて、植物
観察会時の植物標本や写真を頂いて10年。千曲川流域を調査し、水生昆虫の研究を深められた広瀬幸男さんが
ご逝去されて10年。
かけがえのない時間を重ねた資料を公開しています。

本日、サポーターの宮崎揚子さんがご自分のフェイスブックに紹介する写真を撮影されていきましたので、
また是非ご覧ください。

紅葉が始まった当館界隈。10年の重みと成果をご高覧くださいますよう。

1.  野原 > 2018/10/31(水) 17:33:52
「10年の のち展」 の三者のお話しを聴く会をやります。
11月8日(木)午後1時半〜当館にて。土日ではないので、ゆっくり和やかに過ごしたいと思います。
お茶会もやりますので、1品持ち寄り戴けると幸いです。ご参加は入館料300円のみ。
なお、Zaza−mamaこと小林千穂子さんが、友情出演でスタンダードナンバーのジャズボーカルを
聴かせてくだいさいます。お楽しみに!

2.  野原 > 2018/11/3(土) 15:30:16
31日、マダラヤンマ保護研究会の今年最後の定点観測会と昼食会がありました。東塩田の池の管理や、さまざまなトンボの調査、
本年も大変お疲れ様でした。来る8日の「10年ののち」展、お話し会では、Zaza mamaこと小林千穂子さんが唄をプレゼント
してくださいます。また、広瀬しずえさんが、お義理父さまの故広瀬幸男先生の思い出を朗読してくださることになりました。お楽しみに♪

3.  野原 > 2018/11/3(土) 15:36:04
当館では、広瀬先生の水生昆虫資料のスライドの解析と、写真撮影、デジタル化を始めました。膨大な時間がかかりますが、
当村はじめ東信地区の長年の水生昆虫の資料を、少しでも保護していきたいと思っております。ご協力いただける方は、どうぞ
宜しくお願い申します。
台風24号 明日30日は休館
by 野原 at 2018/9/29(土) 09:34:39 No.20180929092902 コメント】  削除 引用

台風の雨風の影響を危惧して明日30日(日)は休館にしますので、よろしくお願いします。
ゼフィルス展終わり、9月〜各資料展
by 野原 at 2018/8/30(木) 23:08:06 No.20180830214611 コメント】  削除 引用

4月開館から始まったゼフィルス展パート2が終わりました。多くのご来館を頂き、しばしギリシャ神話の西の風の精ゼフィロスと、その名をつけられたシジミチョウの世界を愉しんで頂けたと思います。
国内で25種いるそうですが、長野県に生息しているのは22種とのこと。その22箱の標本箱は不思議な工夫がされていて、皆さん開けたり閉めたりしながら楽しまれました。ご来館、誠にありがとうございました。  

さて、9月〜各資料展です。上田市塩田の溜池が南限のマダラヤンマを保護研究されてこられた地域の皆様の地道な調査資料10年の成果を展示します。
また自然に親しむ会の皆様による 青木村十観山の植物相展も。こちらも定点観測や写真、植物標本、チョウと草木の関係を現した展示? やはり10年のお付き合いを頂いてきました。
また、故広瀬幸男先生の水生昆虫資料を寄贈されていましたので、公開します。
さらに スワンメルダムの「昆虫の聖書」とも言われていた大型の書籍と寺島良案の木版による和漢三才絵図も特別公開します。
9月初頭は、展示はしましたが、キャプションなど完成していません。申し訳ありませんが少し遅れてご来館くださいませ。

台風列島直撃か?のニュースあり、お気をつけてご来館ください。
「遊んで学んでまた遊ぶ」会
by 野原 at 2018/8/18(土) 06:06:04 No.20180818055409 コメント】  削除 引用

過日夜間観察会、大勢のご来館を頂きありがとうございました。
猛暑一転秋の風情と虫の声。お盆休みも終わり静かな昆虫資料館。
今日は今年飼育した家蚕の繭から座繰り機で糸を引いたり、生糸のランプシェードを作ったりの体験会。
卓上手織やら養蚕の歴史をお話する女性たちも来ます。
まったりと女子会のような空間になりそうです。お気軽にお出かけくださいますよう。

1.  野原 > 2018/8/19(日) 00:13:15
お盆過ぎたら一気に秋の風情、本日は手遊びさまざまに沢山のご参加頂きありがとうございました。

座繰り機体験、生糸のランプシェード作り、糸紡ぎ、手織り機と今年の繭や昨年の繭を使い、一通りの作業を体験して頂きました。
夏の終わりというよりもまさに秋の空、木漏れ日揺れる玄関前に机出し、スルスルと回転しながら繭から光沢ある糸が引き出され、糸巻きに巻かれていきます。
大正時代の座繰り機は、軋みながらも立派なものでした。
ご参加下さいました皆様、楽しかったですね。(^_^)/
夜間昆虫観察会は8.11
by 野原 at 2018/8/4(土) 11:34:47 No.20180804112245 コメント】  削除 引用

恒例の夜間昆虫観察会が近づいてまいりました。
いつものように日没〜始めますが、お早めに来て館内ご見学などして、ゆったりお寛ぎください。
その際、夕食などご持参下さいますよう。真白い大きな布に光が映えると、森の中からさまざまな
虫たちがたくさん飛来してきます。
光りを受けてキラキラ光る虫たちの美しいこと、大人も子供も大はしゃぎの夜会となります。
どうぞお楽しみに!! 要・カメラ・懐中電灯など。
蝉の誕生に出遭えるかも!!!

ハチ博士のハチ講座とコンサート
by 野原 at 2018/7/12(木) 23:26:37 No.20180712231700 コメント】  削除 引用

7月15日午後1時半〜
青木村文化会館2F
ハチ講義 小川原辰雄Dr.
「ハチに刺されないために・ハチに刺されたらどうするか」

ハチも大事な地球の仲間。ハチを知り、恐れず過ごしましょう。
講演後、恒例丸川尚子さんの唄とコルナ知子さんのピアノをお楽しみ下さいませ。(入場無料予約不要)


1.  野原 > 2018/7/26(木) 18:43:22
15日のハチ講座とコンサートは、お陰さまで多くのご来場を頂き、和やかに終わりました。
猛暑の中、お出かけ頂きましたすべての皆様に、心より御礼申し上げます。
長野県の学校は今週末から夏休みに入ります。みなさんで遊びに来て下さいね。
8月は11日の日没から恒例の夜間昆虫観察会を開催します。
ゼフィルス展パートUは、20日までです。

 IBM¨データ復旧    データ復旧×DELL

ホームページへ 全 27 件 [ 1 2 3 ]

動物 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -