今日のアクセス数

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

掲示板の閉鎖について
by 管理人 at 2019/12/1(日) 20:56:24 No.20191201204809 コメント】  削除 引用

 本掲示板を長期間ご利用いただき、誠にありがとうございます。
 さて、本掲示板のリンク先の「信州昆虫資料館のホームページ」が閉鎖されてから何年も経つことから、この掲示板も年内に閉鎖をしたいと思います。
 ご理解をよろしくお願いいたします。
"スペシャル・ジョーズ"アラガールホソアカクワガタ
by 天牛師 at 2019/11/30(土) 21:58:02 No.20191130213222 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 79,646バイト
No.1

今日は詐欺レベルで異形なホソアカクワガタをね(`∀´*)
見た目からしてシカクワガタかミヤマクワガタみたいっしょ?
ところがちゃんとしたホソアカクワガタなんだよw

ネット見る限りは繁殖難易度はそんなでもないみたいっすね。
それでも幼虫があんま大きく育たないのが泣き所なんすよ。
今日は顎に人気が集中する異形のクワガタの出番っすよ!

で。最初にホソアカクワガタってどんなんか。コイツみたいな種類も確かにいるけどメジャー種はスリムだよw
とは言っても大顎が体と同じくらい長い、かつ色虫(メタリックな光沢のある虫)もいるみたいな魅力もあるんすね。
エラフス、メタリフェル、インペラトールとか大型種もたくさん。特にメタリフェルは紫と青の個体が有名かなw

こういうイケメン集団の中である意味メッチャ存在感あるのがアラガールなんすよ。何度も言うけどこの大顎。
属は全く違うんだけどフォルスターフタマタクワガタに通じるものがあるなwこう、キツめのカーブとかw
大きい個体で74.5mmくらい。日本のクワガタの基準とさして変わらないんすね。デカいノコギリと同程度かな。

でもってこのアラガールの専売特許が『スーパー大歯型』って聴き慣れない単語ね。今回作ったのもこのタイプっす。
一番長く突き出てる内歯の内側。ここにもう一つ内歯が出るタイプを指すんすよ。こうなると諭吉が吹っ飛ぶぞw
それにしてもスーパー大歯型ってスーパーガンダムみたいな響きな気がしてならないんだよね、あまりに直球でw

こんなモテモテな大型種がいる一方で小型のオス個体も当然ながら存在するんすよ。ホントに同種かってレベルだよ?
全部のホソアカがデカくなれるワケじゃないんすね。ノコギリもそうだけど別種と思うほど違っちゃう。
こんなデカい大顎も文字通りに消失してくもんでね。小型種なんて大顎ってか…ハサミみたいな見た目っす。

そうは言っても世界的に見るとレアって言えばレアな枠ではあるんだよね、アラガールは。
何でってフィリピンのパラワン島固有種だから、ってのが一番デカい理由だったりするw
オオクワガタ属最大種、ってタイトルのパラワンオオヒラタがいる島だけで見られる種類っすよw

今シーズンもお疲れ様でした(*´∀`)ノ

"幻惑のダイアモンド"リツセマオオクワガタ
by 天牛師 at 2019/11/29(金) 23:32:12 No.20191129215411 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 75,114バイト
No.1

今日は変異がハンパないクワガタをだな(`∀´*)
元はコイツ、パリーオオクワガタって呼ばれてたんすよね。
でも1998年くらいかな?リツセマオオクワガタに改名されたんすよ。

大きさ的にはデカくて8cm手前くらい。国産のオオクワより少し大きめっす。
ただ後から触れるけど地域変異がエグいレベルで多いんだよw
今日はバリエーション豊富なクワガタが主役っすよ!

んで。まずDorcus属の復習から行こうかね。この属、ネブト、ノコギリに次ぐクワガタムシ科3位の種類数なんすね。
で、オオクワ、ヒラタ、コクワ、アカアシなんかが含まれてる『黒くて横幅あって平べったい』クワガタの一族ねw
その中でも特筆すべきはこの亜種。7亜種に分けられるクワガタなんすけどね。7亜種なんてまだ可愛い方だよ。

とは言ってもこの7亜種がまるで別種みたいに顎の形状が露骨に違う、ってクワガタがリツセマなんすよw
デカいコクワっぽい、とか雰囲気が何となくヒラタっぽくね?って亜種もいるのに全部『リツセマオオクワガタ』。
タランドゥスで出てきた『シノニム』の模範解答はこういう生物を指すんすね。作ったのはミンダナオ産だけどもw

こと地域変異となればオオクワガタ属最多、って肩書きもあるこのクワガタ。何でこんなに増えたか不思議じゃん?
実は分布がインドネシアの隔離された島々なんすよ。ここで独自の進化を遂げたから地域特有の形状になったんすね。
国産オオクワガタも産地によってはブランド化されてるんだけど素人目にはぶっちゃけ分からんのよ(´・ω・`)

山梨、宮崎、宮城みたいに有名な産地があるところはたった数ミリの差で価格のアップダウンに影響するんすよ。
幅とか内歯とかで区別されるみたいなんすけどね…やっぱり産地は意識しないと見分け付かないっすわ(;´Д`)ノ
ヘラクレスなんて13亜種だぞ…?亜種は多いのに初見で違う箇所が見分けにくいのはえげつないなw特に小型はキツいw

ちなみに。原名亜種は1914年に記載されたのにだ。残りの亜種は1950年以降だかんね?その中の5亜種は90年代だよw
今だから『一昔前』で済むんだけどさ?当時はコイツの存在さえ知らなかった頃だったのが悔やまれる(´∀`;)
自分よか年下の昆虫がここにもいたか…ギラファノコギリの亜種だけじゃなかったんだなw

"迷彩戦闘機"ウンモンスズメ
by 天牛師 at 2019/11/28(木) 21:48:04 No.20191128203934 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 81,095バイト
No.1

今日は個人的にイチオシのスズメガをね(`∀´*)
色は褪せやすいけど新鮮な個体はめっちゃ綺麗だぞw
スズメガって可愛い種類もカッコいい種類もいるんすよ。

デカい種類になるとオオシモフリスズメとかクロメンガタスズメとか(ry
戦闘機っぽい後退翼がもうね、たまらない(´∀`*)
今回はその中でも一際ミリタリー臭が凄まじい種類が主役っすよ!

食草はケヤキとかマユミっす。この辺探せばいそうなんだけどね…あんま見ないんだよなぁ(´・ω・`)
漢字では雲紋雀蛾なんだけどさ、これ思いっきり迷彩柄なんだよ、多分だけど擬態もできてるんじゃないかね。
最初に見た時はイギリスのバルカンって爆撃機の塗装が頭をよぎったのはいい思い出w

似た種類にキョウチクトウスズメってのがいるんだけど模様の複雑さだったらこっちが上っす。
エース部隊にいそうな模様だけど作るとなったら発狂確定かもしれないっつーねw
こっちは名前で分かる通りキョウチクトウを食べてる種類なんだけどキョウチクトウ、毒持ってんだよ(;´Д`)ノ

ところでさ、スズメガって英語でHawk mothって言うんだけど『スズメ』なのに鷹なんだよなぁ…不思議じゃん?
でもスズメガの眼光は結構鋭いんだよwあー、こりゃ鷹の英名も納得かな、くらいの目つきの悪さが面白いよ。
『何こっち見てんだよ』を眼で訴えて来るっていうんかな、カマキリには負けるけど表情がある昆虫かもしれないw
"白亜のグライダー"シロシタバ
by 天牛師 at 2019/11/27(水) 22:40:25 No.20191127202101 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 73,502バイト
No.1

今日はムラサキシタバと互角に渡り合える蛾をね(`∀´*)
ヤママユガ科並みにデカくなるんすよ、このシロシタバ。
ってかヤガ科の中でムラサキシタバとシロシタバが妙にデカいのw

頭一つ抜けてるってのかな、パッと浮かぶ大きさじゃない蛾なんだよw
もう普通に網戸にいたら『何これ!?』って思うようなヤツなんだよw
今日はカトカラ最後の一色、白い奴が主役っすよ!

幼虫のエサはポプラでもマメ科でもないんだ。実はサクラとかリンゴみたいなバラ科植物なんだよw
そんな身近な植物食べてるんなら…ねぇ?少し探せばいそうじゃん?ところが割と遭遇しないw
自分の中ではシタバ4色の中で唯一この目で見てない色だったりするんだよ。来年の夜間観察会に来ないかね。

白の一族も数種類いるんだけど、だ。このシロシタバが一番巨大な『白い奴』だったりするんだよねw
オオシロシタバってのもいるのにだぞw無印良品スタイルの蛾がもう一匹こんなところに…w
ちなみに開長105mmくらいなんだよね。ムラサキシタバは102mmくらい。ホントに僅差でこっちがデカいの。

白&紫が日本の元・シタバガ亜科の中でツートップ張ってるような種類っすからね?
でも世界一デカい、とか言うと国外からナンベイオオシロシタバの異名を持つナンベイオオヤガってのがだな(ry
属も違うけどコレはズルいwシタバも何も思いっきり存在感ありすぎて隠れるどころの問題じゃないw

シロシタバは英名もちょっと洒落てるんすね。Snow underwing(ユキシタバ)って言うんだけど雪と見たか。
ウスバシロチョウの小種名は『氷』なんだけどシロシタバ、お前も氷属性だったんか(´∀`*)
これでシタバ四天王が集結したんでCatocala属の『Catocala』の由来にも触れとこうかね。

ギリシャ語のKato(下)+Kalos(美しい)が由来っす。ド直球とはいえ『シタバ』にピッタリっしょ。
日本だけで31種、その中でも一番デカいし存在感あるのがシロシタバだけど擬態も完璧っす。
コンクリの壁なんかに溶け込めばパッと見じゃ分からなさそうな色してるしw

翅を半開きにして樹皮に止まっても他の色付きとは違って意外と全然目立たなさそうだよね。
あと嬉しいのが標本にしても翅が経年劣化しない、ってとこね。ベニシタバなんて肌色みたいになるんだよ。
その点シロシタバは安心なんすよ。いくら褪せても白より薄い色なんてないっすからね(´∀`*)
"灯火のレッドバロン"ベニシタバ
by 天牛師 at 2019/11/26(火) 23:12:32 No.20191126204540 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 76,327バイト
No.1

今日はキシタバと同じくらいお馴染みな奴をね(´∀`*)
何だかんだ言ってコイツが一番ギャップあるよね多分。
灰色の下から真っ赤な翅チラ見せだもんなぁw

ムラサキシタバ同様にポプラ食べたりするんだよね。
ポプラって苦くないんかな…食害する昆虫も珍しいぞw
今日の主役は(#°Д°)<(色的に)紅だァァァァッ!!

赤も警告色の典型的なパターンっす。今の工事現場って赤いコーンが圧倒的に多いから一度は見た事あるよね。
信号機だと『危険』、レッドカードなんて一発退場の印象が強いから赤=ヤバい色なのは人間も昆虫も同じっす。
でも実際に赤くてヤバい昆虫なんてあんま聞かないんすよね。ツマアカスズメバチとヒラズゲンセイくらい?

あと昆虫じゃないけど南米にいるサンゴヘビは赤、黄、黒の目立つ模様で有名なんすよ。実際猛毒なんだけどw
こいつに擬態するミルクヘビっているんだけどね。こっちは無毒。何度か出てきたベイツ型擬態ってヤツっすね。
爬虫類とか両生類の方が赤=ヤバいアピールは多い気がするんすよ。

話を戻してベニシタバは3種類が知られてるんすよね。残りはエゾベニシタバとオニベニシタバっす。
黒い三連星どころか赤い三連星だぞ。ジェットストリームアタックは仕掛けて来ないけどw
夜間観察会にはベニシタバとオニベニシタバしか来てないんすよね、残念なことに(´・ω・`)

そりゃエゾベニシタバは『蝦夷』って付くから北日本に行かないと見られないんすよ。少なくとも中部以北かな。
一方のオニベニシタバはこの辺にもいるよ。でも後翅は紅ってか朱色、模様も角があって刺々しいL字って感じかな。
ベニシタバに負けない赤さを持ってる個人的にイチオシな蛾だよ!まぁ静止してれば地味でデカい蛾だけどw

ベニシタバも半分擬態してんのは分かるよ、でもこの色合いは正直なとこ存在感ありすぎない?と思うワケだw
ザクUの大隊の中に一匹だけ赤いシャア専用ザクUが混じってるようなモンだと思っていい気がする(ry
まぁ警告色で脅しても人間は『綺麗だから』で効果はゼロなんだけどね(´∀`;)
"暗闇のゴールドラッシュ"キシタバ
by 天牛師 at 2019/11/25(月) 22:02:21 No.20191125215957 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 83,664バイト
No.1

今日は夜間観察会でもよく見られる蛾をね(`∀´*)
豊作、不作はあってもキシタバは毎回来てた気がするw
何だかんだ言って日本のカトカラで一番馴染み深そうな蛾っすね。

食草はフジっす。海外だったらインドにまで分布してるんすよ。
樹液にも来るし腐った果実にだって飛んで来るって言うねw
今日はライトトラップでお馴染みの蛾が主役っすよ!

ムラサキシタバ同様に止まってればただのデカくて地味な蛾なんだけど、だ。黄色って色に注目してみようかね。
信号機で黄色は『注意』、『KEEP OUT』って書いてある規制線は刑事ドラマでお馴染みだと思うんだよ。
サッカーでもイエローカードってのがある事を考えれば黄色=警告なんすよね、自然界では特に。
昆虫で言えばハチなんて一部を除いて一昔前の工事現場。あのコーンと同じ黄色+黒の縞模様が一般的じゃん?

一方のキシタバは来るなよ、絶対来るなよ!っていうダチョウ倶楽部的な脅しの道具が黄色くて綺麗な後翅なんだ。
しかもこれ、飛んでる時は当然目立つんだけどだ。夜に樹液吸ってたりする時は半開きにする事が多いんすね。
半分擬態して半分脅してる、みたいなテクニシャンな種類がいるグループでもあるんすよ。目立って大丈夫かw

でもって。キシタバの売りは綺麗さだけじゃない、近縁種が多い事でも知られるんすよ。バリエーション豊富なんだw
ワモンキシタバ、アサマキシタバ、マメキシタバなどなど。『キシタバ』って付く蛾は意外にも多いんすね。
でも日本にいるキシタバ一族で最大の種は何を隠そうこのキシタバ。本家本元ってか無印良品みたいだなw

キシタバは日本でも軽く10種以上いるもんでね。違いを探すのも確かに楽しいんだけど一度に見ると圧巻だぞw
黄色中隊どころか一個師団くらいの多さだからねw日本一多いCatocala属ってだけあるよ(´∀`*)

そうそう。展翅して上から見ても綺麗なキシタバ、実は裏側も綺麗な蛾なんすよ。これが実に意外。
黄色と黒の虎模様なんだw裏側がガチで規制線みたいな配置で脅しに来てるのが興味深いっす。普通見えないとこだよ?
翅だけ見れば形状的にギフチョウ&ヒメギフチョウに近い気さえするから不思議っすよ。
じっくり見るとカトカラはいいものだぞ(´∀`*)
"晩夏の青い月輪"ムラサキシタバ
by 天牛師 at 2019/11/21(木) 21:49:35 No.20191121205924 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 68,414バイト
No.1

今日は綺麗な蛾をねwまた青だよ(´∀`;)
こいつを含めたCatocala属は後翅が綺麗な奴が多いんすよ。
ただちょっと注意。真夏に行ってもまだ会えないぞ。

ワンテンポずらして秋口で丁度いいような蛾なんすよ。
ネットでググるとこの青い帯が綺麗な写真も出るぞw
今日は国内産ヤガ科最大級の片割れが主役っすよ!

最初にさ。蛾って聞くと大半の人がマイナスのイメージしか持ってないようなとこあるじゃん。
デカくて地味で粉っぽくて気持ち悪い。だいたいこんな単語でボロクソ言われてるし?まぁ分からなくもないのよ。
とはいえだ。ニシキオオツバメガみたいな派手さで攻める綺麗な蛾がいる一方でシタバガは地味に攻めるw

ぶっちゃけコイツも翅閉じて止まってれば『地味でデカい蛾』なんだわ。でも少し脅かすと後翅を見せてくれるぞw
ただ長く見たいから、ってやりすぎには注意wそのまま逃げられてロストしちまうからね(´・ω・`)
そういや開長に触れてなかった。92〜102mmくらい。この巨体と張り合えるのは同じ属のシロシタバ程度かな。

ちょっとここで蝶と蛾の違いに寄り道っす。翅を閉じて止まるのが蝶、半開きが蛾…じゃないんだなこれが。
触角の先が丸いのが蝶。細かったり櫛みたいなのが蛾なんすよ。んな事言ったらアオスジアゲハが蛾になっちまうよw
ちなみに。蝶は『前翅長』、蛾は『開長』で測定するんすね。人間で考えてみると理解が早いかもしれないっすね。

片腕だけ真横に伸ばして指先〜肩が蝶の基準、『前翅長』。両手をピンと伸ばすと蛾の基準、『開長』っすね。
早い話が片手だけ伸ばしてるor両手広げてる、ってとこっすかね。今まで蝶も開長だった気がするんすけどね…。
ヨナグニサンみたいなシャレにならない開長の蛾はちょいちょい図鑑で見かけるよねwホントにいるからスゲェw

話戻そう。ムラサキシタバが属す属は○○シタバって種類がめっちゃ多いから前までシタバガ亜科だったんすね。
でも今はトモエガ亜科になってるみたいっす。いつの間にか変わってて間違った情報覚えてんのが怖ぇっすw
で、トモエガ亜科でも元・シタバガ亜科は文字通りに後翅がカラフルなんすよ。見てて飽きないw

キシタバ、ベニシタバ、シロシタバがシンプルな名前としては有名っすかね。個人的にはオニベニシタバを推すよ!
こんなに種類が多いヤガ科は鱗翅目最大のグループなんすよ。最大種はナンベイオオヤガっす。モスラみたいだぞw
またの名をナンベイオオシロシタバっす。Catocala属ではないけど本気で前翅長いの。ここまで来ると恐怖を覚えるw

あとムラサキシタバはポプラ類を食べるんで近くにヤマナラシって植物があれば遭遇率ワンチャンあるかもよ!
学名はCatocala fraxini。fraxiniは『灰』の意。ちょい待て、まさかの学名で美しい青をディスるかw
実は自分も一回しか会ってないんすよ、この蛾。会えた時はテンション上がったよ(´∀`*)
"ツインテール・アイドル"ルリボシカミキリ
by 天牛師 at 2019/11/19(火) 22:49:06 No.20191119214741 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 74,711バイト
No.1

久しぶりに青ポジション行こうぜってな事で(`∀´*)
国産のカミキリムシの中でも特に人気な種類っすよ!
地域によって個体差もあるんすよ。黒い模様の大小とかね。

ただ活動する時期がちょっと短いんすよ。真夏直前〜秋口くらいまで。
こういう昆虫は幼虫で越冬っすね。成虫になるまでに3年かかるんだよw
今日は日本固有のアイドル枠がメインっすよ!

最初に。日本代表の昆虫、って聞いて大半の人はこう答えると思うわけよ。『オオムラサキ』って。
合ってるって言えば合ってるけど、だ。実を言うとオオムラサキってベトナムにもいるんだよw分布が結構広いんすね。
ルリボシカミキリの前にちょっとこの蝶に寄り道。割と雑な理由で国蝶になった経緯が面白いんすよ。

1933年くらいまで時代は遡るんだけど『国の蝶決めようぜ』って話が当時から出てたんすね。
当然オオムラサキも候補だったんだけどナミアゲハとかギフチョウ、ミカドアゲハみたいな豪華な顔ぶれだったんだよ。
でもオオムラサキの切手が出ちゃった。これが決め手になって『綺麗でデカくて覚えやすい』ってのもあって決定。

現代ならアイドルの新曲のジャケ絵。このセンター悩んでたら一人だけ写真集出て決まったようなモンだねw
ね、結構『それでいいんか』って言いたくなる内容してるじゃん?ギフチョウなんか日本固有種だぞw
こっちにすりゃいいのに、ってこの話を知った時に思ったよ、だってガチなんだもんよorz

寄り道はここまでにしてルリボシカミキリ本編に行ってみようかね。こっからは固有種のターンだ(`∀´*)
最初に。ルリボシカミキリも切手になった経験はあるんすよ。当然日本のもだけど『近縁種含めて』ってのが面白い。
実は『ルリボシカミキリ』って付くカミキリムシはヨーロッパとアメリカにもいるんすよ。欧米か。

で、日本のルリボシはRosalia batesi。このRosaliaって『美少女』って意味なんすね。
どれだけ世界的に美しさが認められてるかが分かる学名っしょ。それだけ綺麗で可愛いカミキリムシなんだよw
だもんで日本を代表する昆虫、って言われてこのカミキリムシを挙げる人も少なくないんすよ。色が綺麗だもんなw

んで。ルリボシカミキリはシロスジとかゴマダラみたいに特定の木を食い荒らす事はないんすね。
成虫は花粉とか果実とか樹液、幼虫は枯れた木を食べて成長するエコなカミキリムシなんだよ(´∀`*)
そうそう、このbatesiってとこ。ヘンリー・ウォルター・ベイツって人への献名っす。

どんな人か。ベイツ型擬態ってのがあるんだ。例えばアブとハチは虎模様が似てるだけの別物っすよね。
アブが『食われたくねぇ!』って事でハチの虎模様を取り入れた、言ってみればコスプレ型擬態を見っけた人っす。
結構な情報量あるっしょ、このカミキリ。西日本で見られたら激レアっすよ!
"灼熱の化学兵器"ミイデラゴミムシ
by 天牛師 at 2019/11/17(日) 23:49:52 No.20191117215349 コメント】  削除 引用
854 x 480 x 81,953バイト
No.1

今回は小さいのにハイスペックな昆虫をね(`∀´*)
テラフォーマーズ序盤で登場した昆虫の一匹でもあるぞw
こいつも『ゴミムシ』だけどオサムシ上科に属するんすね。

光沢のあるゴミムシ以外だったらガチで目立つ色してるんすよね。
でもこれは後々触れるガス兵器の警告色とも見て取れるなw
今回はガスを使うハイテクな甲虫を見てくぞ(´∀`)

まずサイズから。結構デカいの。とは言っても16mmそこらしかないんだけどねwオサムシよかちっこい。
体色と翅の模様が印象的だからまず間違わない。食性は死肉寄りの肉食性…なんだけど腐りすぎてると食べないw
よく言う『腐りかけが一番美味い』みたいなモンなのかね。北海道〜奄美大島まで分布も広いっす。

次は主力武器に行こうかw掴もうとすると『プッ!』って音と一緒に100度近いガスをぶっ放す、ってのは有名じゃん。
アレね。実は相当ハイレベルな進化を遂げた代物なワケよ。主成分は過酸化水素とハイドロキノンって物質っす。
これがベンゾキノンなる物質、ミイデラゴミムシの切り札。これと水蒸気で発生するガスをまとめて相手に発射するとw

上にも書いたけど100度近いからね。例えるなら沸騰したお湯を入れた霧吹きで攻撃されるようなモンだよ?
さらに凄いのは過酸化水素&ハイドロキノン、この2つの物質をミイデラゴミムシが自前で作りだせるってとこ。
挙げ句の果てには悪臭が染みつく、皮膚炎が起きるのダメ押しまで喰らわせるエグさがあるんすよw

そうそう、このガスは腹部先端から発射されるから『ある程度』とはいえ方向が変えられるんだw
上下左右と後方はイケるぞw戦車の砲塔が旋回するみたいなスペックしてるんだよね。こりゃヒキガエルも火傷するわw
あとは進化論を否定する反進化論で引き合いに出される存在でもあったりするんすよね。顔が広いなコイツw

で、反進化論はどんな内容か。反論し返されてるんだけど割と説得力があるから興味深いんすよ。
『この能力を得るにはガスの製造と噴射、最低でも二通りの進化が同時に起きないと無理っしょ?』って内容っす。
要するに。確かに進化は認めるけど行き当たりばったりの突然変異みたいな偶然に頼る進化論じゃ説明できなくね?と。

言われてみれば、って内容じゃん。昆虫でいながら化学物質を半ば『攻撃』に使う種類なんてコイツくらいだよ?
あんな高温のガスをぶっ放してもミイデラゴミムシが自爆しない、ってのもこの意見が妙に的を射てるっていうか。
早い話がダーウィンの唱えた進化論を真っ向からディスる時に高確率で話題に上がる昆虫なんすよw

これで別名『ヘッピリムシ』なんだからギャップが物凄いじゃんwさらに探せばその辺にいるかも、っていうねw
化学物質使いのオサムシ上科の中でも特筆すべき存在ってヤツだよね(`∀´*)
ホームページへ 全 92 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ]

動物 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -