今日のアクセス数


MOYAの掲示板

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

ヤマガラさんの絵本について
by momocya at 2018/10/16(火) 10:33:26 No.20181016102505 コメント】  削除 引用
600 x 449 x 169,946バイト
No.1
450 x 600 x 68,618バイト
No.2

moyaさん、こんにちは。こちらへ書きますね。
2013年03月11日発行ですから本屋さんには、もうないかもしれませんね。図書館にありませんか。
写真はその本の表紙です。
ヤマガラさんと言えば、私のブログの 2017-02-12の記事でピーナッツ好きなヤマガラさんとして取り上げました。
moyaさんもコメント書いてくれました。
ベランダの木へはヤマガラさんは来たことはありませんが、スズメさんとヒヨドリさんが来てくれます。
お目当ては玉柳とピラカンサの果実です。狭いベランダですから果実のなる木は多くは育てられません。



1.  moya > 2018/10/17(水) 01:01:49
momocyaさん、ヤマガラさんの絵本紹介、ありがとうございます。
そうそうこの表紙、色鉛筆画のやさしい雰囲気がとてもいいですね。
momocyaさんは地元の図書館で借りられましたか。
私も図書館で尋ねてみることにします。
いくつになっても絵本、好きなんです♪

はい、ブログの記事と写真は覚えています。
ベランダにはスズメとヒヨドリですか。
鳥さんの訪問は嬉しいですね。
うちももっと鳥さんの喜ぶ実を用意したいですが、
何しろ庭にはサビが暮らしているので・・(笑)。

 データ復旧‥IBM‥ino    DELLデータ復旧・ino

日本蜥蜴
by momocya at 2018/9/5(水) 17:15:48 No.20180905170928 コメント】  削除 引用
600 x 449 x 209,886バイト
No.1
600 x 450 x 127,948バイト
No.2

moyaさん、こんにちは。
倉庫を探したら見つかりました。
日本蜥蜴の幼体と成体です。
幼体はお腹から後ろはメタリックな色合いで美しいです。

1.  moya > 2018/9/6(木) 17:03:00
momocyaさん、こんにちは。
日本トカゲの画像を倉庫から探し出していただきまして、
ありがとうございます。
メタリックブルーの尾をもつ幼体、そういえば庭で見たことがあります♪
大人になると地味な色に変わるのですね。
トカゲやカナヘビとついたやすく呼ぶのですが、
正確には「日本」がつくのですね・・。
この子たちがいるおかげで、何となくわが家は賑わっているような気がします。

明日は大暑です
by momocya at 2018/7/22(日) 10:35:54 No.20180722102710 コメント】  削除 引用
450 x 600 x 62,713バイト
No.1
600 x 450 x 70,664バイト
No.2

moyaさんこんにちは。
紋黄蝶さんありがとうございました。
そして御嶽海のこと覚えていて下さり嬉しいです。
このところの暑さを警戒して外出が少なくなっています。カメラも欠伸しています。
コシアキトンボ(腰空蜻蛉)さんと蓮の花です。
少し前の写真ですが張り付けさせてください。


1.  moya > 2018/7/23(月) 00:13:35
momocyaさん、こんばんは。
コシアキトンボさんと蓮の花、ありがとうございます。
去年も「今年の夏は暑い」とぼやいていましたが、
今年はもっとですね。
大暑が暑さのピークになってくれればいいですが・・・。
私も涼しい風景に出会いたいと思いながら、
カメラは近場ばかりでうろうろしています。
御嶽海の優勝で、まずmomocyaさんを思い出しました。
長野県出身の方は、きっとみなさん喜んでいらっしゃるでしょうね。

トンボさん
by momocya at 2018/6/23(土) 16:30:01 No.20180623161922 コメント】  削除 引用
600 x 450 x 156,073バイト
No.1

moyaさん、こんにちは。
石崖蝶ありがとうございました。まだ実物見たことありません。図鑑で見たとき、<これ蝶々>と思いました。

昨日は蜻蛉さん見に行ってきました。なぜだか分かりませんが、今年は蜻蛉さん少ない感じです。
ラブラブの塩辛さんに出会いました。ちょっと幸せな気分でシャッター切ってきました。来年も塩辛さんは確実です。

1.  moya > 2018/6/23(土) 23:45:45
momocyaさん、こんばんは。
ペアのシオカラトンボさん、ありがとうございます。
これを「仲良しトンボ」という呼び方もあって、素朴で楽しいな、と。
私も今年はトンボが少ないと感じます。
ハッチョウトンボをはじめ、同じ湿地内のトンボたちの数が極端に少ないです。
お馴染みのシオカラさんさえ・・。
一方であのイシガケチョウ、図鑑で見ると渓流付近で見られるとあるのに、
海岸部の台地であるわが家の庭に。
初めてのことでした。
何か異変を感じますね・・。
夏椿と猩々蜻蛉
by momocya at 2018/6/7(木) 17:24:42 No.20180607170907 コメント】  削除 引用
600 x 449 x 111,278バイト
No.1
600 x 450 x 72,588バイト
No.2

moyaさん、こんにちは。
梅雨入りは一日で晴天を見せてくれました。暑いです。
この後南海上の熱帯低気圧が台風になり梅雨前線を刺激して大雨が予報されています。油断できない日本です。
お庭の虫さん写して紹介してくださいね。
写真は夏椿しと猩々蜻蛉さんです。

1.  moya > 2018/6/7(木) 22:21:28
momocyaさん、こんばんは。
夏椿と猩々蜻蛉さん、ありがとうございます。
どちらも梅雨の季節に、元気な姿を見せてくれていますね。
夏椿、ホンモノはやっぱりこれ♪
花弁の繊細なフリルが私は好きです。
わが家には生協で買った大きくならない夏椿がありますが、
花も小さくてヒメシャラに近い感じ。

雨の季節にはそれなりの楽しみもありますが、
大雨や強風はいただけませんね。
気候変動に気をつけなければ・・。
タンポポ綿毛
by momocya at 2018/5/17(木) 13:11:13 No.20180517130056 コメント】  削除 引用
600 x 449 x 176,558バイト
No.1
450 x 600 x 78,120バイト
No.2

moyaさん、こんにちは。
サビちゃんありがとうございました。
この前のタンポポの綿毛こと思い出しました。
沢山写しているのはポジフィルムの時代です。
探してみました。デジタルでもありました。
見てください。こんな写真です。



1.  moya > 2018/5/17(木) 14:10:04
momocyaさん、タンポポの綿毛、ありがとうございます!
1枚目、思いきり逆光で細部まで輝いて何てきれい〜♪
2枚目はこれから1本が旅立つところでしょうか。

マクロ撮影は息切れしますね。
私は無理な姿勢ができないので椅子を持ち出して、手持ちです。
momocyaさんのようにうまく撮れれば、報われた気がしますけれど(笑)。
2.  momocya > 2018/5/18(金) 11:20:59
moyaさん、こんにちは。
私も最近は膝を曲げれば痛みますから苦労しています。
土手のような所に咲いている花を探して写すことにしています。田圃に水が入れば諦めなければなりませんが。
3.  moya > 2018/5/19(土) 22:16:18
momocyaさんも最近はご苦労されていますか。
高低差を利用して・・、私もよくその方法を使います。
庭の花はその点、楽ですね。
人目も時間も気にせず、試すことができますから。
カメラの可動式モニターにも、ずいぶん助けられています。
これのおかげでローアングルが可能になりました♪
ありがとうございました
by momocya at 2018/4/12(木) 16:55:03 No.20180412163833 コメント】  削除 引用
450 x 600 x 159,065バイト
No.1
600 x 449 x 65,121バイト
No.2

moyaさん、こんにちは。
今日また暑くなり始めましたネ。体調の整え難しくなってきました。
こちらへ若いお二人の写真を貼っていいですね。
一応写させてくださいと了解は頂いたのですが後姿にします
82歳とは嫌ですね。残り時間は……などと考えてしまいます。出会ったベニシジミさんです。

1.  moya > 2018/4/12(木) 21:47:34
momocyaさん、こんばんは。
若いカップルの後ろ姿と、ベニシジミさん、
ありがとうございます。
いいですね、どちらも春真っ盛りという感じです。
私は「撮らせてください」の声かけが下手で、
人物はついつい敬遠してしまって・・。
本当は撮したいのに、一歩前へ踏み出せずにいます。

私もしっかり年を重ねました。
でもmomocyaさんの後ろを、カメラを持って追いかけます♪
よろしくお願いしますね!
ヒヨは食いしん坊
by momocya at 2018/3/22(木) 10:51:46 No.20180322104129 コメント】  削除 引用
513 x 600 x 142,138バイト
No.1
600 x 442 x 141,674バイト
No.2

moyaさん、新種の熊野桜ありがとうございました。
桜は特別興味があり毎年写し続けています。
見慣れた染井吉野でも観察すれば面白い出会いもあります。いろいろなことを絡めてシャッター押すのも好です。
寒緋桜に来る鵯君の写真です。
それに鵯君夫妻はわがベランダへ毎日ミカンやリンゴを食べにやってきています。それもまた面白いです。

1.  moya > 2018/3/22(木) 14:59:16
momocyaさん、こんにちは。
寒緋桜とヒヨドリさんのお届け、ありがとうございます。
たしかに大食い(失礼・・)ですね、ヒヨドリさん。
毎日の食糧提供も、なかなかお忙しいのでは(笑)。
ペアで訪れるのなら、ヒナが生まれたら巣立った頃にご挨拶など♪
というわけにはならないでしょうかね。

春は何といっても桜。
私もいろいろと撮りに出かけたいです。
肉球新党
by momocya at 2018/3/12(月) 10:25:58 No.20180312101502 コメント】  削除 引用
450 x 600 x 94,059バイト
No.1

moyaさん、おはようございます。
肉球新党のニャンありがとうございました。

昨日は写真仲間と伊吹山西山麓の節分草を写しに出かけてきました。花は盛りを過ぎていました。
それに曇ってちょっと寒かったですね。
それでもこの冬は雪が少なかったようです。伊吹の山頂付近は雪が消えて斑模様でした。
日本の世界の政治動向には目が離せない状況です。

1.  moya > 2018/3/12(月) 22:13:20
momocyaさん、伊吹山の節分草、ありがとうございます。
春ですね♪
一度も見たことがない、憧れの節分草。
それにmomocyaさんがお元気で撮影に出かけられたことも、
私には嬉しいニュースです。

カードの前に立つのは、わが家のサビです。
肉球新党はもちろん政党ではありませんが、
「猫の生活が第一」を掲げて、じつにまっとうな主張と行動を展開しています。
すっかりファンになりました。
星野道夫さん
by momocya at 2018/3/1(木) 11:16:00 No.20180301105605 コメント】  削除 引用
600 x 450 x 219,855バイト
No.1
600 x 462 x 105,071バイト
No.2

moyaさん、星野道夫さんの大ファンとは嬉しい限りです。私も。
掲示板にも書きましたが何冊かの写真集や著作を持っています。それに図書館の30冊余の星野著作を読みました。感動的な著作ばかりです。それに詩人だと思います。
Alaskat[風のような物語]の中のグリズリーの親子の写真が大のお気に入りです。子どもを一頭を背中に乗せ、もう一頭を前足で抱えている写真です。
写真を検索で探し当てたのですが、<画像は著作権で保護されている場合があります>とあり、残念ながら使用できないようです。画像検索で出てきます。


1.  moya > 2018/3/1(木) 23:29:14
momocyaさん、カワセミとトビの写真、ありがとうございます。
それに、星野道夫さんのこと。
momocyaさんがファンであったとは、私もとても嬉しいです♪
写真集とエッセイ集、私も何冊か持っていて、
多大な影響を受けました。
写真も文章も、詩であり、哲学でもありますね。
この人の存在を知ったのは、新聞に連載中の最後のエッセイでした。
末尾に亡くなられたという小さな記事があって、
私が初めて出会って感動した文章が最後の原稿であったということに、
衝撃を受けました・・。
写真展ではたっぷりと彼の世界に浸れて幸せでした。
2.  moya > 2018/3/1(木) 23:31:05
グリズリーの親子の写真、たぶん見たことがあると思います。
手持ちの写真集の中から探してみますね。
ありがとうございます。

 データ復旧‥IBM‥ino    DELLデータ復旧・ino

ホームページへ 全 16 件 [ 1 2 ]

趣味 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -