湖月館の掲示板

能登半島 ・ 「富 来」 の 日々の移り変わりを綴る 【 湖 月 館 】 の掲示板です。

          《 画像を左クリックすると大きくなります 》

 
この冬最強の寒波来襲
by 湖月館 at 2018/1/24(水) 22:08:29 No.20180124210923  削除コメント
670 x 475 x 86,246バイト
No.1
670 x 474 x 117,091バイト
No.2

670 x 475 x 169,383バイト
No.3
670 x 474 x 130,100バイト
No.4

670 x 475 x 132,837バイト
No.5
670 x 474 x 160,353バイト
No.6



今朝の最低気温は1℃で、午後にはさらに低くなり、−4℃にまで下がって来ています。

ニュースによると、この度の寒波はこの冬一番のもので、寒さは今週末の土曜日まで続くとなっています。

雪の量はまだそれほどでは無いが、今晩から明朝にかけては、かなりの積雪になるようです。

北西から10数メートルの風が有り、瞬間的には20メートルを超える台風並みの猛烈な風が吹いています。


今朝表を見ると、庭の石灯籠の上には、いつものように雪が乗っていましたが、まだ10数センチくらいです。雪は湿った雪ではなく、乾いたサラサラした雪です。

近所の建部神社は、雪景色になっていますが、風が強いため、吹き飛ばされていて、屋根雪などは少なくなっています。


午後になって、風がいくらか弱まって来たので、孫の車に乗せてもらい、機具岩まで行って見ました。

途中の海は大荒れで、空と海の境がはっきりせず、波は風に吹き飛ばされています。


機具岩では、海面は波が風に吹き飛ばされ、真っ白くなっていて、時々風に飛ばされた雪がカメラのレンズに付着して来ます。

南の福浦方向の海は、波が砕けて白くなり、岩の上に積った雪は、吹き飛ばされ、残っていません。


明日は、一日中氷点下の気温になり、厳しい寒さになるようです。

    << 戻る || ホームページ || 最新の掲示板へ