湖月館の掲示板

能登半島 ・ 「富 来」 の 日々の移り変わりを綴る 【 湖 月 館 】 の掲示板です。

          《 画像を左クリックすると大きくなります 》

 
一日中雪降り止まず
by 湖月館 at 2018/2/5(月) 22:40:22 No.20180205212948  削除コメント
620 x 440 x 123,732バイト
No.1
620 x 438 x 100,758バイト
No.2

620 x 439 x 144,742バイト
No.3
620 x 439 x 157,125バイト
No.4

620 x 439 x 139,464バイト
No.5
620 x 438 x 129,317バイト
No.6



今朝の気温は−1℃、その後、日中も気温は1℃までしか上がらず、夕方には、又−1℃になっています。

風は北西から、1〜2メートルと弱いものでしたが、雪が絶え間なく降り続く一日になっていました。

この雪は今週8日頃まで、能登南部から加賀地方、さらに福井県北部まで降り続くとなっています。


今日の午前10時頃、いつものように庭の石灯籠を見て見ると、まだ積雪は10センチ弱ほどでした。

午後3時になって、もう一度見ると、すでに30センチほどの積雪となっており、この5時間ほどで倍以上の積雪になっていました。


湖月館の玄関脇に設置されている、福永武彦先生の文学碑の周囲には、激しい雪が降り、ようやく碑文が読み取れるという状態になっています。

湖月館の表玄関辺りにも、折りからの雪が舞っています。


建部神社の前も、昨日までほとんど見えなかった雪が、見る見る積もり始めて来ています。

近所の本光寺さんのお御堂の前も、盛んに雪が積もり始めて来ています。


明日の予報は、最低気温は−2℃で、最高気温は1℃になっていて、風は西北西から6メートルと強く、雪が降り続くとなっています。

    << 戻る || ホームページ || 最新の掲示板へ