湖月館の掲示板

能登半島 ・ 「富 来」 の 日々の移り変わりを綴る 【 湖 月 館 】 の掲示板です。

          《 画像を左クリックすると大きくなります 》

 
曇ったままの一日でした
by 湖月館 at 2018/6/18(月) 23:02:55 No.20180618210413  削除コメント
730 x 505 x 128,123バイト
No.1
730 x 518 x 154,355バイト
No.2

730 x 528 x 122,503バイト
No.3
730 x 529 x 124,757バイト
No.4

730 x 528 x 124,946バイト
No.5
730 x 518 x 137,800バイト
No.6



今朝の最低気温は17℃でしたが、正午過ぎに26℃まで上がり、久しぶりの夏日となりました。

雨は有りませんでしたが、雲の多い一日となっていました。

今朝の8時前頃、大阪市の北部方面を震源とする、震度6弱の地震が発生した模様で、かなりの被害が出たようです。

今から丁度10年前(2007年3月25日/午前9時42分)に発生した震度6強の能登半島地震のことを思い出して、この日本列島では、何時・何処で地震が起こっても不思議ではないとつくづく思っています。


このところの日没時間は19時16分頃となっていて、今日の夕方7時頃に、少し西の空に明るさが見えて来たので、急いで機具岩まで行って来ました。

因みに明後日21日は、夏至となっていて、昼の時間が一番長い日となっています。


途中、領家漁港辺りで、夕日は雲の中へと隠されて行くところでした。


機具岩では、夕日はもうどんどん隠されて行き、夕焼けの空が美しく見えていました。


南の福浦方向は、海には波も無く、おだやかな風景になっています。

北の高爪山方向も、静かな景色で山もはっきりと見えています。


予報では、明日からは梅雨前線が北上するため、気温も高くなり、午後からは雨になるとなっています。



    << 戻る || ホームページ || 最新の掲示板へ