湖月館の掲示板

能登半島 ・ 「富 来」 の 日々の移り変わりを綴る 【 湖 月 館 】 の掲示板です。

          《 画像を左クリックすると大きくなります 》

 
曇りで時々小雪の舞う日
by 湖月館 at 2018/12/14(金) 22:44:49 No.20181214204558  削除コメント
740 x 524 x 148,857バイト
No.1
740 x 524 x 94,494バイト
No.2

740 x 524 x 110,141バイト
No.3
740 x 524 x 144,011バイト
No.4

740 x 524 x 161,440バイト
No.5
740 x 525 x 146,689バイト
No.6



今朝の気温は4℃で、その後一日中気温の変化はなく、夕方には2℃にまで下がって来ると云う、寒い一日でした。

昨夜から未明までは、風は北西から8メートルと強かったが、日中はその風も弱まって来て、北から4メートルくらいになっています。

曇り空で、時おり小雪が舞って来ていましたが、積もるほどでは無く、時には雲が切れて陽が差して来る、相変わらずの天候でした。

この後、一週間くらいは、似たような天気の日が続くとなっていて、寒い日が続きそうです。


午後3時頃、機具岩まで行き、その後、帰りに増穂ヶ浦へ寄って来ました。

機具岩では、夕日の見える様子は無く、海もまだ波立っています。

空は暗く、海は白波が目立っています。


空は少し明るく見える感じがありますが、海は手前の岩礁に打ち付ける波が、砕け散っています。

北の方向は、もっと空は明るく見え、高爪山もはっきり見えています。


増穂ヶ浦では、空の雲は厚くなっていて、水平線付近に少し雲の切れ目があり、光が漏れています。

西海の方角は、空はさらに晴れ間が広がり、青空も顔を覗かせています。


明日の予報は、一日中曇りで時々小雪の舞う、今日と同じような天候で、最高気温も4℃となっています。

    << 戻る || ホームページ || 最新の掲示板へ