湖月館の掲示板

能登半島 ・ 「富 来」 の 日々の移り変わりを綴る 【 湖 月 館 】 の掲示板です。

          《 画像を左クリックすると大きくなります 》

 
春のような暖かい日でした
by 湖月館 at 2019/2/5(火) 23:24:40 No.20190205231758  削除コメント
730 x 517 x 111,763バイト
No.1
730 x 517 x 138,259バイト
No.2

730 x 517 x 137,274バイト
No.3
730 x 517 x 131,279バイト
No.4

730 x 516 x 126,957バイト
No.5
730 x 515 x 157,357バイト
No.6



今朝の最低気温は3℃で、最高気温は10℃まで上がり、暖かい日になりました。

風は南西から3メートルくらいで、朝から晴れの好天で、春を思わせる陽気になっていました。

今年の冬は極端な暖冬で、このため七尾市多根町に在る能登で唯一のコロサスキー場は、未だに営業日ゼロの日が続いているようです。

予報によると、明日はさらに気温が上がり、最高気温は12℃になるとのことで、もう完全に4月頃の陽気となるようです。


午後5時少し前頃、機具岩まで夕日を見に行って来ました。

機具岩では、空は下の方にやや薄雲がありますが、上空は晴れていて、海には波はほとんど有りません。

久しぶりに、機具岩の二つの岩の間に、落ちて行く夕日を見ることが出来ました。


七海の大黒岩の見える辺りでは、落ちて行く夕日が、付近を紅色に染めて見えていました。

北の方角は、海はおだやかで、空は良く晴れていて、白い雲を浮かべた青空が広がっています。


増穂ヶ浦の長いベンチから見た高爪山は、左手前に渤海の三角屋根を従え、悠然と構えていました。

この時間、水平線に沈み行く夕日は、殊に大きく見えていました。

今日の日没時刻は17時23分頃、明日の予報は、晴れ一時曇りで、風も弱くおだやかな天気になるとなっています。

    << 戻る || ホームページ || 最新の掲示板へ