湖月館の掲示板

能登半島 ・ 「富 来」 の 日々の移り変わりを綴る 【 湖 月 館 】 の掲示板です。

          《 画像を左クリックすると大きくなります 》

 
真夏日の一歩手前になりました
by 湖月館 at 2019/5/25(土) 23:05:12 No.20190525214311  削除コメント
660 x 467 x 128,378バイト
No.1
660 x 466 x 146,597バイト
No.2

660 x 467 x 149,553バイト
No.3
660 x 467 x 154,473バイト
No.4

660 x 467 x 124,139バイト
No.5
660 x 467 x 99,909バイト
No.6


今朝の最低気温は16℃で、最高気温は29℃となり、真夏日の一歩手前の気温になりました。

西日本から東日本にかけて、多くの地域で30℃を超える真夏日になったところが有り、大分県の竹田市では35℃を超える猛暑日となったとのことです。

5月での猛暑日は異常なようで、この暑さは明日は北日本にも広がるようで、北海道でも30℃超えの気温になるとのことです。

ここ富来では、まだ30℃になっていませんが、明日、明後日には、30℃超えになるかも知れません。

今日は朝から晴れていましたが、やや薄雲が見られ、南西からの風は1〜2メートルと弱く、おだやかな日になりました。


午後5時半過ぎに、増穂ヶ浦に行く前に、役場支所裏のタバコ畑に寄って見ました。

しばらく見ないうちに、もうすっかりタバコの葉は大きくなっていました。

暑い中、パラソルを付けた台車に乗った方が、作業をしていました。


増穂ヶ浦の長いベンチへ行きましたが、二日前に地元富来中の生徒や観光協会の方々の手によって、ベンチの塗装が塗り替えられ、綺麗に仕上がっておりました。

ベンチの裏側には、「キンケイギク」が真っ黄色の花を一斉に咲かせて来ていました。


増穂ヶ浦の海はおだやかで、空は晴れ間が大きく広がっていて、刷毛で掃いたような雲が見えています。

西海の方角の夕日は、少し薄雲に隠され、くっきり見えてはいません。


明日の予報は、晴れの一日になるとなっています。

    << 戻る || ホームページ || 最新の掲示板へ