ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。

江別神社「宮司の独りよがり」

名前 設定読込
Eメール 非公開転送 表示または未記入
タイトル
本文 YouTube挿入 自動リンク || 改行無効 改行有効 図/表モード タグ有効
   削除パスワード   保存   

全 1176 件 [ 1 2 3 4 5 6 .. 118 | 一覧 ]  

ページ 1 (1〜10)   ホームページ
当別神社「例祭神輿渡御」 引用
江別神社宮司 2019/8/16(金)15:46:09 No.20190816154322 削除
クリック! 640x442 (186,149バイト)
No.1
クリック! 653x472 (168,572バイト)
No.2
クリック! 658x488 (169,137バイト)
No.3
クリック! 629x397 (127,514バイト)
No.4
  今年の写真の出来は近年で最悪でピンボケ写真ばかりでした。

本当にお恥ずかしい。

当別神社例祭神輿渡御 引用
江別神社宮司 2019/8/16(金)15:16:32 No.20190816151514 削除
クリック! 640x432 (198,778バイト)
No.1
クリック! 640x442 (195,535バイト)
No.2
クリック! 640x453 (181,686バイト)
No.3
クリック! 640x494 (192,989バイト)
No.4
  浜益神社神輿會のみんなもいい感じにくるってました。

当別神社例祭神輿渡御&さい銭ドロ 引用
江別神社宮司 2019/8/16(金)15:09:18 No.20190816150252 削除
クリック! 800x503 (202,425バイト)
No.1
クリック! 720x501 (227,517バイト)
No.2
クリック! 640x464 (228,783バイト)
No.3
クリック! 640x440 (210,719バイト)
No.4
   昨日は当別神社「例祭神輿渡御」に江神會25名と共にご奉仕して参りました。

年々迫力を増す宮入は、伊邦會の方々の地元を思う気持ちがよく表れていると思います。

皆さん、本当にお疲れ様でした。


 そして実は、江別神社にまたさい銭泥棒が入りました。

朝から警察の捜査、鑑識でてんやわんやでした。

江別ブランド 引用
江別神社宮司 2019/8/13(火)08:30:00 No.20190813075608 削除
クリック! 480x653 (156,064バイト)
No.1
  昨日は午前中にお参りの仕事が一件だけでしたので、それ以降はずっと本を読んでおりました。

尊敬する和田代議士が5月に上梓された「北海道ブランド戦略」を夕方までかかって読了いたしました。

内容は代議士の高校時代、お父様の転勤でパリのインターナショナルに通っている時に、随分しつこく意地悪を
され、最後は喧嘩になって相手をノックアウトした話。

商社マン時代のインドでの、日本では考えられない不便な生活の中で養った、何でも食べてみるという精神。

その経験が後に代議士になってからも「食べ物外交」として生きている。

また、岳父であられる町村先生から「自分の後継者になってほしい」と懇願されて以降の葛藤。

多くの可能性を秘めた北海道において「ブランド戦略」を押しすすめ、今後を乗り切る術。

全編、和田代議士の熱意と戦略とがびっしりと詰まった一冊であります。

是非一読願います。

なお、この本の貸し出しは致しませんので、どうぞ自分で購入の上お読みください。




人が最も「意気に感じてやる気を起こす」のは「その人の熱意を感じた時だ」といいます。


江別神社「ご神水」が江別ブランドとして認知され「町おこし、町作り」に貢献できるか。

「熱意を以て」行動しようと思います。

夏休み 引用
江別神社宮司 2019/8/11(日)19:24:38 No.20190811192016 削除
クリック! 640x480 (92,224バイト)
No.1
クリック! 640x470 (157,286バイト)
No.2
クリック! 640x436 (210,015バイト)
No.3
クリック! 640x480 (160,729バイト)
No.4
   今日は孫がわりのY和君が遊びに来てくれました。

野球とテニスの猛特訓を2時間やりました。

さすがに65歳の爺さんにはきついトレーニングでしたが、何とかやり抜きました。

この子が将来有名選手になった時に、マスコミに提供する貴重な写真をのせておきます。

江神會第9回稽古 引用
江別神社宮司 2019/8/10(土)09:10:15 No.20190810090910 削除
クリック! 720x446 (210,734バイト)
No.1
クリック! 680x459 (174,483バイト)
No.2
   昨夜は江神會の第9回目の稽古でした。

4日にBBQ親睦会があったばかりなので、その直後は参加者少なめです。

しかし、そんななかでこの日も気合の入った稽古を繰り返しておりました。

このような小さな努力の積み重ねのお陰で、本番の渡御で担ぎ手と市民とが
感動を共有できるのだと思います。

渡御本番まで丁度あと一ヶ月、細部に亘ってきちんと準備を整えます。

オリジナル御朱印帳 引用
江別神社宮司 2019/8/9(金)15:49:53 No.20190809154750 削除
クリック! 720x540 (169,338バイト)
No.1
  そこそこ要望のあった「江別神社オリジナル御朱印帳」が出来上がりました。

頒布価格は1冊1,200円です。

宜しくお願い致します。

今後の工事 引用
江別神社宮司 2019/8/8(木)11:09:34 No.20190808105100 削除
クリック! 720x540 (266,772バイト)
No.1
   この先の工事日程はまだ何も決まっておりませんが、取水場は写真の狛犬とご神木の間に
設置しようと考えております。

取水場について、さっそく色んなご意見を頂きました。

『インスタ映えするように、周りに花を植える』
『水を滝のように流す』
『明治神宮の清正の井戸風にする』
『受け皿に石を敷き詰める』
『排水溝をクリーク風にする』
『鹿おどしをつける』
『流れに光を当てる』

基本的には先日投稿の写真の様に「自然石に龍ノ口をつける形」にしようと考えておりますが
貴重なご意見をたくさんいただいておりますので、参考にさせて頂き
「参拝に来られた方がご利益を感じられるような造り」にしようと思います。



 こういう案を考えるのって、本当に楽しいです。

さんざん「産みの苦しみ」を味わいましたので、暫くはデザイン考案を楽しみたいと思います。

江別神社「ご神水」復活 引用
江別神社宮司 2019/8/6(火)07:14:28 No.20190806065814 削除
クリック! 800x555 (204,652バイト)
No.1
クリック! 800x600 (176,408バイト)
No.2
   大変永らくお待たせを致しました。

五十数年ぶりに江別神社「ご神水」復活いたしました。

この一ヶ月半の間、世界一厳しいと言われる日本の水道法に則った水質検査を受けておりました。

そして51の検査項目のすべてに合格いたしました。

この検査期間中、イライラしてストレスが溜まり体調を崩したりしておりましたが、いまは雲一つない
晴れ渡った気持ちです。

 この事業の目的は三点。

@「ご神水」復活により参拝者を増やす

A緊急災害時に地域住民に飲料水を提供する(江別市と災害契約を結ぶ)

B町おこしに利用する

これにより江別神社と地域の人々との信頼の絆がさらに深まると確信しております。



取水場は神殿に向かって右の狛犬とご神木の間に設けようと考えております。

今後配管等の工事に入りますので、皆さんにご神水を提供できるまで今しばらくお待ちください。

江神會家族親睦焼肉P 引用
江別神社宮司 2019/8/5(月)09:47:12 No.20190805093708 削除
クリック! 750x499 (154,366バイト)
No.1
クリック! 640x426 (101,363バイト)
No.2
クリック! 640x426 (115,094バイト)
No.3
クリック! 680x470 (90,674バイト)
No.4
   昨夜は江神會の家族親睦の焼肉パーティでした。

豊平神社・豊神會、当別神社・伊邦會、浜益神社神輿會からも参加を頂き、総勢百名ほどの
大パーティーでした。

中でも今年から始めた「流しソーメン」はお子達に大好評で、楽しい夏の夜を過ごせました。

 最後は小生が〆たのですが、先日Y口神社庁札幌支部長より伝授された「右肩上がりの三本締め」を
行いました。

4枚目の写真、小生の後方で小学生の女の子もちゃんとやってくれています。

そのせいか「右肩上がりの三本締め」のご利益は大変なもので、さっそく今日の早朝に頂きました。

もう思わず涙が浮かぶほどのご利益です。

その詳細は明日、発表いたします。

パスワード  

ホームページ | 携帯アクセス | 一括削除
全 1176 件 [ 1 2 3 4 5 6 .. 118 | 一覧 ] 98%使用        検索 文字列(1単語)を含むメッセージを検索します

レンタル掲示板 | 利用規約 | 管理者へ連絡 | 障害情報 | 違反発見報告 | 管理パネル