今日のアクセス数


MOYAの掲示板

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

7階から山々
by momocya at 2021/11/28(日) 11:24:41 No.20211128110742 コメント】  削除 引用
600 x 450 x 116,450バイト
No.1
600 x 450 x 109,354バイト
No.2

600 x 450 x 112,768バイト
No.3


moyaさん、こんにちは。
今朝は冷え込みましたが穏やかに晴上がりました。
マンション7階から見える山々を見てください。
先ずは愛する伊吹のお山です。
そしてその北に聳える能郷白山という山です。この地方では名の知られた山で皆さん登りに出かけます。
最後は御嶽山の北に聳える乗鞍岳です。冬の天気の良い日は姿を見せてくれます。3026mあるそうです。

1.  moya > 2021/11/28(日) 22:20:33
momocyaさん、冠雪の3つのお山写真、ありがとうございます!
いよいよですね、冬の山。
とくに待っておられた伊吹山の冠雪は、きっと胸躍るお気持ちでは・・。
乗鞍山は3000メートル級ですか。
10年ほど前、乗鞍を訪れたことがありましたが、
あそこで見たのが唯一の高原の花でした。
山には私も憧れますが、もうたぶん機会はないでしょうね。
momocyaさんはマンションの7階から見られるなんて、素敵です。
まだ浅葱は来ていますか
by momocya at 2021/11/8(月) 16:44:15 No.20211108163517 コメント】  削除 引用
600 x 450 x 83,167バイト
No.1
600 x 450 x 93,939バイト
No.2

moyaさん、こんばんは、ですね。暗くなってきました。
ニャンのコメントありがとうございました。
まだ浅葱さんは来宅しているのでしょうか。もう南の島へ向かって飛行中でしょうか。
私の倉庫ではまだ一所懸命の吸蜜しています。

1.  moya > 2021/11/9(火) 23:44:38
momocyaさん、2頭のアサギマダラさん、ありがとうございます!
お相手はアザミとフジバカマですね。
翅も傷んでなくてきれいなオス。
倉庫から出してもらえて、喜んでいるようです♪

わが家のお客さんはもうとっくに旅立ちました。
近所のお友だちに聞いても、時期は同じでした。
ただ、少し遅れて咲き始めたツワブキの花もアサギマダラの好物。
毎年訪れる小さな森へ行ってみると、4〜5頭は飛んでいて写真を撮ることができました。
やっぱりオスがほとんどで、メスはいずこへ?と思いました。

これも彼岸花とか
by momocya at 2021/10/2(土) 15:58:39 No.20211002155242 コメント】  削除 引用
600 x 450 x 154,045バイト
No.1

moyaさん、こんにちは。
今日はいい天気です。夏の復活かと思う高温です。

この黄色の花も彼岸花とか。赤色だけではないのです。
検索して見ると、真っ白な彼岸花、桃色の彼岸花もあるそうです。知りませんでした。

1.  moya > 2021/10/2(土) 21:04:32
momocyaさん、黄色の彼岸花のお届け、ありがとうございます♪
掲示板はすっかり忘れられた存在なので、ここに投稿をいただくと「わ〜い」と小躍りするような気持ちです。
それにmomocyaさん、久しぶりにカメラを持たれましたか。
だったら、とても嬉しいです。
わが家にもクリーム色の彼岸花を植えています。
何年か前、お友だちから分けてもらって。
園芸種はリコリスと呼ばれていて、色も豊富みたいですね。
庭でも野でも、もうとっくに彼岸花は終わってしまってさびしい限りです。
町内の空き地で
by momocya at 2021/5/13(木) 15:28:44 No.20210513152319 コメント】  削除 引用
600 x 450 x 182,355バイト
No.1
600 x 450 x 150,171バイト
No.2

moyaさん、こんにちは。
懐かしい姫風露をありがとうございました。伊吹山の姫風露は有名?です。
可愛い花姿です。
体調不良で町内の田畑も思うようには巡ることが叶いません。
年取りたくはありません。日々体調の悪化に困惑しています。
歩けなくなるのではと思ってしまいます。
蒲公英ばかりですみません。


1.  moya > 2021/5/13(木) 21:24:34
momocyaさん、ヒメフウロのお返事にタンポポ2枚をありがとうございます。
セイヨウタンポポですか。
花も綿毛も充実して、密の状態ですね(思わず「密」と使ってしまうとはかなしいです)。
私も今度、綿毛を撮ってみたいです。

この春は気温の変動が激しくて、おまけにコロナ状況の悪化で、身体にも心にもこたえますよね。
こんなとき、カメラは外へ誘ってくれる道具だと私は思っています。
momocyaさんの近くには田んぼがあっていいですよね。
私も今日、家の前でアマサギを撮りました♪
2.  momocya > 2021/5/14(金) 09:47:28
moyaさん、おはようございます。
西洋蒲公英です。伊吹山の山頂までも繁殖しています。そのうちに衰えると思います。
町内の人家を抜けると、ちょっとした田圃と畑が広がります。その辺りを散歩しています。

3.  moya > 2021/5/16(日) 15:18:19
momocyaさん、お返事に気がつかず申し訳ありません。
やはりセイヨウタンポポですか。
種というのはある時期が来れば、セイタカアワダチソウのように勢いが衰えたりするのでしょうか。
こちらにはまだ、ニホンタンポポが残っている場所があります。

もうすぐ梅雨入りしそうな気配ですね。
小雨の田んぼ付近も、被写体がたくさんあるような気がします♪

4.  momocya > 2021/5/18(火) 13:17:12
moyaさん、こんにちは。
早々と梅雨入りしました。どんな夏が来るでしょうね。
日本蒲公英の群落は見たことがありません。見るのはポツンポツンと咲いているだけです。
背高泡立ち草のようなことがと思っています。
5.  moya > 2021/5/19(水) 00:00:11
momocyaさん、こんばんは。
小雨が降り霧が立ちこめて、まるで6月のような天候です。
本当にどんな夏が訪れるのか・・。
こんな命に関わる不安な日々が続くのに、まだオリンピックを開催するという日本。
何年も先に今年の夏を振り返ったとき、歴史の中でその選択がどう判断されるのでしょうね。
糸と塩辛
by momocya at 2021/4/24(土) 21:53:34 No.20210424212730 コメント】  削除 引用
449 x 600 x 93,417バイト
No.1
449 x 600 x 92,949バイト
No.2

moyaさん、こんばんは。
先日はバッタの赤ちゃんありがとうございました。
孵化と羽化では同定には難しさが違います。

今日は市の施設の中のビオトープへ出かけてきました。
蜻蛉の羽化が始まっていました。暖か過ぎる春は虫たちの誕生も早いです。
糸蜻蛉と塩辛蜻蛉です。

1.  moya > 2021/4/25(日) 22:06:15
momocyaさん、早々と誕生のトンボさんたち、ありがとうございます。
まだ4月、たしかに例年よりも早いですね。
私は今年、トンボの仲間はまったく目にしていません。
そちらの地方で見られるのなら、こちらでも水辺を訪れれば出会えるかもしれませんね。
イトトンボさんとシオカラトンボさんに感謝です。

わが家で生まれるバッタの種類、いくつもあって私はまるでわかりません。
今日見つけたのはたぶんこの前のバッタ、もう1cmくらいに成長していました。
桜と菫
by momocya at 2021/4/10(土) 12:00:24 No.20210410114634 コメント】  削除 引用
600 x 450 x 138,844バイト
No.1
600 x 450 x 84,862バイト
No.2

moyaさん、ご訪問ありがとうございました。
寒かったり暑かったりで大変の4月です。体調管理が難しいです。
上を向けばまだまだ桜が残っています。下を見ればいろいろな花に出会えます。楽しく嬉しい季節ですが、コロナにはほとほと困っています。マスクと手洗いは頑張っています。

1.  moya > 2021/4/11(日) 21:27:22
momocyaさん、こんばんは。
春の花のお届け、ありがとうございます。
桜はほとんど散ってしまったと思ったけれど、八重桜が残っていましたね♪
バレリーナのドレスのように可憐です。
スミレ、わが家に出現するのもこれだと思うのですが、どうして色が浅いのか原因不明です。
スミレはコンクリートの割れ目が好きな植物ですよね。

4月に入ってもこの寒暖差、本当に身体も戸惑います。
日々の努力はしていますが、コロナにも疲れてきましたね・・。
ミモザの花を
by うつる at 2021/3/27(土) 13:04:12 No.20210327130044 コメント】  削除 引用
640 x 480 x 220,462バイト
No.1
640 x 480 x 202,639バイト
No.2

空を見上げると気持ちがいいですね。
久しぶりに投稿するので忘れてますね(笑)

1.  moya > 2021/3/28(日) 12:44:54
うつるさん、ようこそ♪
お久しぶりの投稿、ありがとうございます。
ミモザ、子どもの頃から大好きな花です。
青空に映えて、きれいですね。
かつてこの花を植えたくて調べて見たのですが、
根が浅いので風に倒れやすいとか。
こちらは年中強い風が吹いているので、結局あきらめました。
そのためか、この辺りでは植えているのを見かけませんね。
こうやって見ることができて、嬉しいです(^_^)
2.  うつる > 2021/3/29(月) 12:40:02
近所で植わっているおうちがあるんですよ。
以前はもっと大きい木でしたけどね、風で倒れて
こちらもこの前、風にちぎれていました。
晴れた日に見上げると最高です。
3.  moya > 2021/3/29(月) 22:10:02
ああ、やっぱりそちらでも強い風が吹くのですね。
でもけなげに持ちこたえてくれてることが嬉しいです♪
青空と黄色のコントラスト、明るくて元気が出ますね(^_^)
芹葉黄連です
by omocya at 2021/3/3(水) 17:52:58 No.20210303174330 コメント】  削除 引用
450 x 600 x 104,345バイト
No.1

moyaさん、ありがとうございました。
ブログに書き込んだ芹葉黄連の写真を持ってきました。
10年前に梅花黄連とともに写したものです。

1.  moya > 2021/3/4(木) 21:10:24
momocyaさん、セリバオウレンの貴重な写真をありがとうございます♪
こちらも清楚で可愛いですね。
花ももちろん違うけれど、茎が枝分かれしているとは知りませんでした。
育つ環境は、バイカオウレンと共通なのでしょうか。
私は一度だけ、山間部の宿で地元の花だと言ってテーブルに活けられているのを見たきりです。
撮影のチャンスがあれば、ぜひ撮したい花です〜。
2.  momocya > 2021/3/6(土) 21:54:35
moyaさん、こんばんは。
芹葉黄連は写真のように枝分かれして咲いています。
梅花黄連も同じ薬草園の中で咲いていました。
ぜひ探して写して見てください。
3.  moya > 2021/3/7(日) 00:27:13
ありがとうございます。
セリバオウレンも自生の場は、山深いところなのでしょうね。
地方紙に咲いたという記事が載っていたりするので、県内にはあるはずです。
いつか撮るチャンスが来ることを願っています。
暖かったり寒かったり
by momocya at 2021/2/7(日) 14:31:15 No.20210207141728 コメント】  削除 引用
600 x 450 x 90,104バイト
No.1
600 x 449 x 194,877バイト
No.2

moyaさん、こんにちは。ブログに掲示板に、ありがとうございました。
午前中は暖かったのですが、午後からまた西風に氷雨が混じって寒くなってしまいました。虫も草花も私たちも大変です。
コロナも失言も日本を世界を騒がせています。困ったものです。今年も混乱が続くでしょうね。生き難い日々です。

1.  moya > 2021/2/7(日) 20:45:30
momocyaさん、こんばんは。
素敵な写真のお届け、ありがとうございます。
光に透ける桜の花、美しいですね。
私も逆光が大好きです。
この鳥さんは、シロハラでしょうか?
ちょっとアカハラっぽくも見えて、迷うところです。
今年、わが家にはどちらも訪れてくれます。
なかなか絵にはなりませんが・・。

このコロナの時代、せめて政治がしっかりしていればいいのですが、いっそう寒い思いのする状況です。
トップの位置にいる人たちのあまりのお粗末さに、言葉がありません。
2.  momocya > 2021/2/8(月) 21:48:38
moyaさん、こんばんは。
赤腹ですか。白腹のつもりですが。私も迷っています。
出来たら逆光で写すように指導されてきました。
逆光での努力はしているのですが難しいです。

3.  moya > 2021/2/9(火) 18:03:45
momocyaさん、ごめんなさい。
やっぱりよく見るとシロハラですね。
今朝もアカハラが庭に来ましたが、お腹のオレンジが濃いですからね。

生きものよりも花がむずかしいですね。
私は特に。
ひたすら毎日撮って、毎日勉強です(笑)。
2021年新年
by momocya at 2021/1/1(金) 10:40:19 No.20210101102841 コメント】  削除 引用
600 x 450 x 219,410バイト
No.1

moyaさん、おはようございます。
2021年、明けましておめでとうございます。
冷たい西風が吹いています。時折雪が舞ってきます。
コロナは目が離せない1年になりそうです。
今年の日本の政治、世界の政治はどんな展開になるのでしょう。心配です。


1.  moya > 2021/1/1(金) 23:07:03
momocyaさん、こちらへの投稿もありがとうございます。
新年にふさわしいサギさんの飛翔ですね。
長いお付き合いのmomocyaさん、こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。

私は元旦早々から寒さに負けて、怠けてしまいました。
例年なら初日の出の撮影にいそいそでしたが、
「今年はまぁいいか」などと言い訳しながら・・。

おっしゃるとおり、コロナは終息の見通しが経たず、日本の政治も世界の動きも、不安が大きくて目が離せません。
自分の良心の声に耳を傾けることが、とても大切なことだと思いますね。
ホームページへ 全 12 件 [ 1 2 ]

趣味 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -