今日のアクセス数

翠嵐6期生憩いの広場

掲示板、6期生の広場への書き込みをお願いします。
ひきこもりはいけません、お出かけください,人とのコミュニケーションを大切に。
一歩外へ出て、一汗かくことがこれからの幸せにつながります、恥ずかしさは捨ててチャレンジしてみてください。
写真がありましたら添付してください。題名と投稿者名もお願いします。
アンチエージングに挑戦!

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

『東電原発事故10年で明らかになったこと』を読む(6)
by かおる at 2021/5/5(水) 12:05:03 No.20210505110834 コメント】  削除 引用

[規制機関や東電内部でも再チェックがされてきた。しかし、事故発生4年前でも小田原評定が続いた] 

2007年1月、経団連会館の会議室で各電力会社の担当者が津波対応の会議をした。出席した東電の長澤は「具体的な対応としては、東電

福島第一で非常用ポンプの水密化や建屋の追設を検討することになった」と述べいる(検察調書)

2007年4月日本原子力安全基盤機構は最近のスウェーデン、フランス、日本の原発事故を分析して原発で最も危険なのは浸水と報告した。

各電力会社が想定している津波の高さと各原発が耐えられる水位を比較し余裕がどれくらいあるか、各原発ごとに報告した。ここで福島

原発は余裕が全くなくて「対策実施検討」と指摘されていた。2007年7月新潟県中越沖地震が発生し、東電柏崎刈羽原発は震度7の揺れに

襲われた。この揺れは想定を4倍を超えていた、それでも原発は壊れなかった。つまり、原発のリスクで最も危険なのは浸水となる。東電は

想定を超えた津波が襲来した場合、侵入経路の防水化・海水ポンプの水密化・電源の空冷化・外部電源の確保など事故につながらない

ような対策を考えていた。ところが、その改善に向けた取り組みに、柏崎刈羽の被害が影を落としてくる。同原発全7基が停止し、代替の

火力発電の燃料費や復旧費用などがかさみ、東電は赤字に転落してしまったからだ。


 ハードディスクのエラーのチェックと修復方法    MACデータ復旧の費用

翠嵐の校門脇の掲示板
by どか at 2021/4/30(金) 18:01:28 No.20210430175637 コメント】  削除 引用
800 x 600 x 387,133バイト
No.1

コロナ以降、翠嵐から三ツ沢公園が散歩コースになっている。

少し坂道が気になるがこの辺りでは一番静かなコースだ。

母校の掲示板には今年の大学合格者の一覧が張り出されている。

今年は県下一の受験校になったようだが、主要学校別では以下のようだ。

現役+既卒では

東大44+6=50  東工大11+3=14  一橋8+4=12  京大6+1=7

早大126+30=156  慶大97+21=118  明大148+68=216

医学部はコミコミで24名

どうでもいいことだが。

『東電原発事故10年で明らかになったこと』を読む(5)
by かおる at 2021/4/28(水) 10:23:02 No.20210428092855 コメント】  削除 引用

[福島原発設置申請から40年経って原発の耐震設計の見直しがされる]日本の原発は耐震設計指針によってどんな地震を想定するか、どんな

強度で建屋を造るのかなどが定められていた。1978年に作成した耐震指針は想定している直下地震の規模や活断層の定義などが、時代遅

れで過小評価になっていて地震学者が批判していた。しかし、電力会社の抵抗があり、指針はなかなか改定できなかったが、2006年に新

しい指針が決まった。改定以前につくられた古い原発もすべて、新指針に照らし合わせて耐震安全性を再チェすることになった。

再チェックでは揺れに対する安全性と津波に対する安全性を別々に調べることになった。2006年10月保安院川原審査室長は全電力会社に

要請した。「津波は自然現象なので、設計想定を超える津波が来る恐れがあり、その場合には非常用ポンプの機能が失われて、そのまま

炉心損傷に至る恐れもある。きちんと余裕を確保できるようにその対応策も確認する。設備投資も必要になるので経営層にも伝えて欲しい」

この要請は東電の武黒常務取締役原子力本部長まで知らされていた。武黒は福島第一原発に敷地より高い津波が襲来したら、非常用電源

や非常用冷却設備が水没して機能喪失し、全電源喪失に至る危険性があるという内容も知らされていた。しかし、武黒は動かなかった。

「必ずしもという認識ではなかった。可能であれば対応した方が良いと理解していた」と裁判で証言した。
『東電原発事故10年で明らかになったこと』を読む(4)
by かおる at 2021/4/26(月) 10:47:48 No.20210426095710 コメント】  削除 引用

[原発は手探りの建設だった] 日本で最初の商用原発は、福島第一原発より5年早い1966年(s41)に運転を開始した日本原子力発電東海

発電所(茨木県東海村)である。この原発導入に先立ち、1958年に原子力委員会が耐震設計仕様書を決めた。仕様書では、重要部の

設計では、地震によって構造物に加わる力を建築基準法より3倍大きめに想定することを決めた。この3倍の根拠は多くの地震学者、

建築構造学者、機械工学者の意見が一致せず投票で採決した経緯がある。揺れについてはまだよく分かっていないから、安全率を3倍

確保することになった。しかし、津波については全く配慮がなかった。

[福島原発は1960年代の地震学で設計された] 福島第一原発の敷地の高さは海抜10m、非常用ポンプの埋め立て地の高さは4m、これは

何時、どうやって決まり誰が審査したのか。福島原発1号機の設置申請は1966年に出された。津波については1960年のチリ津波で55q離

れた小名浜で観測された3.1mを想定する最大津波として設計されている。審査当時は地震学の基礎となるプレートテクトニクス理論が

確立していない時代、どこでどんな地震が起きるのか予測するのは無理なことで過去最大を基本に設計していた。
『東電原発事故10年で明らかになったこと』を読む(3)
by かおる at 2021/4/19(月) 22:13:10 No.20210419210456 コメント】  削除 引用

会議は踊る、されど進まず。となってしまった残念な例である。◆2004年12月にスマトラ半島の西方沖でM9.1の巨大地震が発生した。

この地震の津波はインド洋を1300q渡り、インド南部にあるマドラス原子力発電所にも襲来し、10.56mの津波がきた。敷地の高さは11.2m

あったので原子炉や発電施設の主要建屋は浸水しなかった。しかし、低い位置にあった冷却ポンプが止まった。津波から5分後原子炉は

緊急停止した。マドラス原発は記録にある最大の津波をもとに設計されていた。それを超える大津波によって緊急停止になった初の事例

だった。この事故によって、津波の危険性が再検討される国際ワークショップが2005年8月にインド・マドラス原発の地元で開かれた。

この会議に日本からも出席し、原発に津波や洪水などで、外部から原発に浸水する影響について検討した◆この国際ワークショップの

直後から、原子力安全基盤機構(現原子力規制庁)で津波対策の検討が始まった.2006年1月に安全情報検討会の会合で、福島第一原発、

女川原発、浜岡原発(御前崎市)について津波の影響を調べることを決めた。2010年度中に全原発で想定外津波に対するaccident

management(AM)対策を実施して、その結果を検討する計画もできた。津波のAMとは、たとえ浸水で原発が被害を受けたとしても多重化し

た別の装置や代替機器を使って、原子炉を止め、冷却を続け、大事故を防ぐ手立てのことだ。こうして、保安院と原子力安全基盤機構(JNES)

が連携して原発に必要な規制を検討する場ができた。津波地震の計算を要求された東電が40分間抵抗した後、しぶしぶ津波の脅威の

度合いを検討すると保安院に答えてから3年半以上経っていたが、まだ手法すらできていなかった。
『東電原発事故10年で明らかになったこと』を読む(2)
by かおる at 2021/4/8(木) 20:20:59 No.20210408192106 コメント】  削除 引用
1000 x 1334 x 504,882バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1

[東電、40分間も抵抗の説明をする] 2002年8月1日の朝刊に、東北地方で巨大な津波地震が発生すると警告した

記事が出た。発表したのは政府の地震調査研究推進本部である。この記事を読んで原子力保安院の高島賢二審議

官はプラントが大丈夫かどうか説明に来るように伝えた。8/5,東電の津波担当の高尾誠は保安院に説明に行

った。対応したのは保安院原子力発電安全審査課の川原修司耐震班長で、この時のやり取りを高尾誠はメールで

社内外に報告している。保安院は「福島〜茨城沖も津波地震を計算すべきと要求した」高尾は「論文を説明する

などして、40分間くらい抵抗した」そして計算するとはなっていない。逃げ切ったのだ。川原はこの年6月に耐

震担当になったばかり、この分野で知識と経験を積んできた東電の高尾に言い負かされてしまった。

[東電、嘘で言い逃れる] 東電は福島沖の津波計算を拒否する際「原子力発電所の津波評価技術」土木学会手法

と呼ばれる津波予測方法を根拠にした。これは土木学会が2002年2月に発表したもので、土木学会は福島〜茨城

沖で津波地震を想定していないと保安院に説明していた。しかし、実際には土木学会は福島〜茨城沖では津波

地震が発生するかどうか検討したことはなかった。東電は嘘をついていた。また、2002年8月22日に高尾は

保安院で津波地震が起きる起きないでなく、10mを超える津波地震が福島原発の脅威となるか検討すると

説明した。しかし実際には何もしなかった。
『東電原発事故10年で明らかになったこと』を読む(1)
by かおる at 2021/4/7(水) 10:37:43 No.20210407090711 コメント】  削除 引用

昨年9月に仙台高裁は東電福島第一原子力発電所(福島原発)の事故を防ぐことが出来たとして、国の責任を

初めて認める判決が出ている。この裁判から福島原発の事故のことが明らかになった。まず、福島原発で何

が起きたのかを読んでいこう。3月11日、福島原発で地震の揺れを感じてすぐ自動運転停止操作が始まり、

核分裂反応を止める制御棒が原子炉に押し込まれ運転は停止した。原子炉は運転を停止した後も、熱を発生

し続けているので冷却しなければならない。冷却に使うポンプ電力は、他の発電所から送電してこなければ

ならない。福島原発は外部から7系統の電力をもらっていた。しかし、揺れの直後にそれらは全滅した。

このため原子炉の冷却は、原発のタービン建屋地下にある非常用ディーゼル発電機に頼った。地震後、すぐ

に非常用発電機が稼働し、必要な電力は十分確保できていた。しかし、安全対策が設計通りに動いたのはこ

こまでだった。地震発生から49分後、福島原発に最大の津波が襲来した。津波の高さは約13m敷地高10mの

ほぼ全部が浸水した。建屋周囲は地面から5.5mまで津波が来て、非常用ディーゼル発電機や電源盤は水没し

全ての電源が止まった。津波の翌日(3/12)、水で冷やせなくなった燃料棒から発生した水素の爆発が1号機

で起きた。続いて3/14に3号機も爆発、2号機は炉心が解け落ち、15日に4号機は建屋が爆発し放射性物質は空

中にまき散らされた。以上が原子炉爆発まで4日間に起こったことで、放射性物質をばらまいた公害事件であ

ると書いている。
横綱の引き際をどう考える
by かおる at 2021/4/1(木) 20:46:44 No.20210401183416 コメント】  削除 引用
675 x 900 x 246,978バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1

「なぜ、日本人は横綱になれないのか」この本を読んだのは平成27年6月だった。平成10年の若乃花以後久しく日本人横綱

がでていない。平成29年1月に9年ぶり稀勢の里が横綱になったが、5月の夏場から8場所連続休場の後、平成30年11月九州

場所は初日から4連敗して横綱審議会から激励を決議された。翌年、平成31年1月の初場所も初日から3連敗と振るわず4日

目に現役を引退した。今年の春場所で白鵬、鶴竜(急転引退した)の両横綱の休場は5場所連続となった。先日の新聞に

横綱の引き際について、好角家3人の話が載っていた。元相撲実況アナウンサー原和男氏は栃錦の例をあげた。昭和35年

初場所で10度目の優勝をなし、春場所では14戦全勝で史上初の千秋楽横綱決戦を演じたが、若乃花に敗れた次の夏場所で

初日から2連敗すると「今が潮時」と引退を決めた。あまりに早すぎる決断を問うと「横綱は地位ではなく、権威を守らね

ばならんのです」といった。元横綱審議会委員長守屋秀繁氏は整形外科医でもある。2人とも肉体的な理由で休場したこと

は医学的に説明がつく。横綱には休んでも地位が下がらないという特権が与えられている。ただ、特権はいくら休んでも


許されるというお墨付きでもない。この点を横綱という立場の人がどう考えるかが問題。出身国が多様化した現代の横綱や大関に「晩節を汚さない」「潔さ」

という日本的感覚を押し付けることはできない。横綱の価値観はそれぞれだろう。横綱審議会は昨年11月に2人の横綱に注意したが、それでも2人は2場所続けて

休場した。勧告に拘束力がないので2人は決議を真摯に受け止めたとは思えない。コロナで時間短縮の要請を受け入れない居酒屋の事例に似ている。目白大教

授で「叱られ、愛され大相撲」の著者胎内千鶴氏は外人横綱は「引き際の美学」といった日本的感覚を理解できないという論調はよくない。最近相撲のファン

に外国人や女性や若者が増えている。この人たちは相撲界のしきたりにとらわれることはあまりない。もう日本的感覚は時代に合わないと断じている。いろ

いろな価値観を持った多様な人が生きていく現代の社会縮図が相撲界で起こっていることに違いない。
翠嵐のさくら
by どか at 2021/3/29(月) 07:24:38 No.20210329071837 コメント】  削除 引用
800 x 600 x 239,980バイト
No.1

春―が 来たかよ すいらんのお庭にさーーー

 桜 咲いた咲いた ステテコシャンシャン

 ドンブリバッチャ 浮いた浮いたステテコシャンシャン
「犬走り」ってなに
by かおる at 2021/3/5(金) 15:24:05 No.20210305142231 コメント】  削除 引用
600 x 800 x 246,539バイト
No.1

家の周りに「犬走り」と呼ぶ場所がある。人が通ったり、自転車が置いてあったりしている。その場所を、

犬走りと云っても誰もどこだか分かってくれない。はじめに、建設会社の人が言っていたのでそう呼んでい

る。自転車の来訪者が「自転車はどこに置いたらいいの」と訊いたら、「犬走りに置いて」と言うとほとん

どの人が犬走りってなにって聞き直す。困ったところだ。

先日、歴史小説「家康」を読んでいて、「犬走り」の言葉を見つけあっと驚いた。織田と徳川の連合軍が

武田の騎馬軍団を打ち破った長篠の戦い(現新城市)で家康が陣地をつくった。陣地の要所に柵を築き,柵の

中から射撃する、山の斜面を削って段々にし、切り岸(垂直な斜面)や犬走り(足軽が移動する通路)を構

築した。山のふもと、と中腹に二重の柵を結い回し、千五百の手勢で守備についた。

戦国時代の陣城の用語を現在も使っているのだ。言葉には長い歴史があるのだと気づいた。

 ハードディスクのエラーのチェックと修復方法    MACデータ復旧の費用

ホームページへ 全 43 件 [ 1 2 3 4 5 ]

団体 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -