今日のアクセス数

静岡木の子の会掲示板

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

不明菌
by HH at 2021/10/17(日) 13:15:46 No.20211017131354 コメント】  削除 引用
600 x 450 x 162,704バイト
No.1

調べてもわかりません

1.  HH > 2021/10/17(日) 21:24:18
自己レス
コガサタケ だそうです。
傘の色が黄色っぽかったのでわかりませんでした。

 ハードディスクのエラーのチェックと修復方法    MACデータ復旧の費用

名前、何でしたか?
by KI at 2021/10/16(土) 18:37:00 No.20211016183143 コメント】  削除 引用
1066 x 800 x 74,202バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1

しょうもないキノコですいません。
「枯れ木も山の賑わい」で、たくさんのキノコが写った写真を
掲載してみました。

アオロウジ
by KI at 2021/10/15(金) 20:40:53 No.20211015202623 コメント】  削除 引用
1066 x 800 x 63,058バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1

やっと見つけた個体も、何やらおかしな形。
図鑑のような綺麗な形の子実体はなかなか見つかりません。

残念ながら「青」よりも「灰」色に近い色でした。

標高1300mくらいの稜線
by HH at 2021/10/4(月) 21:34:01 No.20211004212233 コメント】  削除 引用
800 x 600 x 71,193バイト
No.1
800 x 600 x 99,803バイト
No.2

800 x 600 x 72,615バイト
No.3


(1)ミヤマタマゴタケ、(2)クリタケ、(3)アカモミタケ
この山域はよく霧がかかるので、そこそこ出てます。
アカモミタケは晩のおかずにするくらいには採れました。

※会員でご希望があれば案内しますが稜線まで標高差600m(約2時間)
の登りがあります。
ウラベニホテイシメジ
by KI at 2021/10/3(日) 18:53:49 No.20211003183417 コメント】  削除 引用
1066 x 800 x 150,066バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
800 x 1066 x 111,637バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.2

本日、最後のキノコ。
食べる気はしませんが、ボリュームあるキノコが複数出ていると嬉しくなります。

ヒラタケ?
by KI at 2021/10/3(日) 18:33:25 No.20211003181145 コメント】  削除 引用
800 x 1066 x 225,709バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
800 x 1066 x 170,199バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.2

続いて見つけたものは、番付はちょっと下がるものの、ニューウェーブ??のヒラタケ?
こんな傘が分厚いタイプは、今までに見たことのないタイプ。
そもそも、倒れている朽木にヒラタケ?が出ていることすら、かなり異例。
初めて見ます。
雑菌に弱い?ので、大概、立ち枯れから発生します。

今までによく見たヒラタケは、ブナ林の立ち枯れたブナの大木から出ているウスヒラタケ。
里山では11月頃に柳の木から出ている「寒茸」。
今回見つけたものは、これらとは全く異質のヒラタケ。
コナラの倒木から出ているのを見るのも初めて。

大きさは、手のひら大とかなり大きめ。
外見は、ツキヨタケとムキタケを足して二で割った感じ。
真っ白な胞子が子実体の周辺に飛び散っていました。
シャカシメジ
by KI at 2021/10/3(日) 15:35:26 No.20211003151926 コメント】  削除 引用
801 x 1066 x 188,060バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1

「バカマツタケ」を探していたら、他にも良いキノコが見つかりました。
落葉樹林(コナラ林)内ではよく見かけましたが、照葉樹林では初めてです。
思わぬ、大物。

※iPhoneで撮影。ピント甘くてすいません。
バカマツタケ
by KI at 2021/10/3(日) 15:18:52 No.20211003144132 コメント】  削除 引用
800 x 1066 x 127,309バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
801 x 1066 x 145,389バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.2

800 x 1066 x 126,051バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.3


いよいよ秋本番、キノコの季節。
この掲示板を華やかに彩るため、何か「大物」をアップしたく、、、。
しかし「本家」にはまだ早いので、何年ぶりかに照葉樹林から生える「マツタケ」を見に行ってきました。

バカマツタケです。写真以外にも腐りかけが4つ。合計8本。
律儀にしっかり生えていました、嬉しい再会です。
傘の下から林をバックに写真を撮るため、キノコに近づくと、ほぼマツタケ臭がプ〜ンといい香り。

ピントが甘くてすいません。
この掲示板に掲載している写真は、いずれもiPhoneで撮っています。
何度が撮り直したのに上手くいきませんでした。

1.  木野 光明 > 2021/10/3(日) 22:28:38
いいですね。バカマツタケ。私は一度も見ていないので、いつか見てみたいです。
2.  KI > 2021/10/4(月) 21:30:31
今週末、見にきますか?
写真より傷んでいると思いますが、それでよければ案内しますよ。
???
by KI at 2021/9/19(日) 14:31:39 No.20210919142718 コメント】  削除 引用
1066 x 1421 x 315,235バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1

最初見つけた時は、野鳥の卵、と思いました。
腹菌類のようですが、種類はよく分かりません。
初めて見ます。

1.  木野 光明 > 2021/9/20(月) 18:27:14
きのこが発生しないようなすごい場所にありましたね。普通のきのこ採りでは見ないような場所ではないでしょうか。
2.  TO > 2021/9/21(火) 19:51:14
スミレホコリタケのように見えます。 毎年草刈りをする土手の草原で見たことがあります。老成すると胞子がスミレ色になります。
3.  KI > 2021/10/3(日) 14:41:23
TOさん、同定ありがとうございます。
初めて聞く名前です、ネットで調べてみました。
熟して胞子がスミレ色になれば、間違えないですね。
オニフスベ
by KI at 2021/9/19(日) 14:25:22 No.20210919141639 コメント】  削除 引用
1066 x 800 x 89,066バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1

車を降りて、立ちショ○してたら、下の林の中に何やら白いものが・・・。
バレーボール大の大きさのその白いものの正体は・・・。


林に降りていくのが面倒で、カメラのレンズ越しに見るとどうやらオニフスベのようです。
何年振りかの再会です。

1.  TO > 2021/9/21(火) 19:55:45
先日、中日新聞から会に問い合わせがありました。日本平で大きなものを見た人が新聞社に投稿したようです。
私は老成したものを1度見ただけです。大きな新鮮なものを見つけたいです。
2.  HH > 2021/9/24(金) 22:11:47
>中日新聞から会に問い合わせがありました。
この記事ですかね↓
https://www.chunichi.co.jp/article/327372

会長の名前もしっかり出てますね。
3.  KI > 2021/10/9(土) 19:53:57
お詫び
本日、この正体がヘルメットであることが分かりました。
よく確認せず、掲載したことをお詫び申し上げます。

 ハードディスクのエラーのチェックと修復方法    MACデータ復旧の費用

ホームページへ 全 36 件 [ 1 2 3 4 ]

自然科学 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -