今日のアクセス数

渋谷星の会 写真掲示板

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

去り行く木星、土星。来るべき火星
by 山内 at 2020/9/5(土) 16:35:49 No.20200905163147 コメント】  削除 引用
960 x 713 x 33,961バイト
No.1
928 x 771 x 21,714バイト
No.2

941 x 725 x 37,051バイト
No.3


木星も土星も間もなく観測シーズンが終わりになりそうです。今年は梅雨明けが遅かったことから、ほとんど撮影することはできませんでした。これからは、接近する火星にターゲットを絞ることになりそうです。

1.  小川です > 2020/9/6(日) 00:22:51
山内会長、素晴らしい3惑星の写真をありがとうございます。木星の大赤斑は小さくなりましたが、ピンク色に見えていますね。火星はこれから接近しますので、楽しみです。前回のように、大黄雲が早く発生しないことを祈るばかりです。

 HDD¶認識しない¶ino ○広告セット2-1    データ復旧、DELL、ino ○広告セット2-2

月・木星・土星
by 長井 at 2020/8/29(土) 22:08:51 No.20200829215317 コメント】  削除 引用
4453 x 3340 x 254,322バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1

近寄って見える木星と土星の間に月が来ました
今日は日中快晴で、観望日和かと思いましたが、夜になると薄雲がかかってしまいました。
カメラはCOOLPIX A900 コンパクトカメラでいろいろな機能が付いていますが、なぜかマニュアルフォーカスが無いので、手軽に撮れるはずが、いつも苦労します。
写真は露出を変えて撮ったコマを合成しています。

1.  小川です > 2020/8/30(日) 23:24:58
長井さん、「月木土の三密写真」を有難うございます。私もニコンA900の愛好者です。

2020-8-15朝霧高原
by 瀧澤 at 2020/8/16(日) 20:32:31 No.20200816203107 コメント】  削除 引用
721 x 486 x 422,560バイト
No.1

2020-8-15に朝霧高原に行ってきました。
コロナ感染防止のため人の少ないところを目指しました。
3密にはならないように途中でお店に立ち寄ることはできるだけ避けました。
前日の14日は伊豆方面に行きましたがあいにくの曇りで断念しました。
よって敗者復活戦です。
PixInsightで初めて処理をしてみましたが、なかなか難しいです。
猫の「手」が入りませんでした。ちょっと失敗かも(^^;

1.  山内 > 2020/8/22(土) 21:20:00
素晴らしい写真ですね。私はコロナで全く遠征をしていないので、うらやましい限りです。
2.  小川 > 2020/8/23(日) 09:32:48
毎度おなじみ、素晴らしい画像を有難うございます。

2020-8-6の木星
by 瀧澤 at 2020/8/7(金) 11:01:59 No.20200807110054 コメント】  削除 引用
852 x 696 x 125,621バイト
No.1

梅雨が明けましたね。
久しぶりに木星を撮影してみました。

庭に常設の反射望遠鏡ですが、カビが発生していました。
洗わないと。倉庫の望遠鏡も天日干ししないと

1.  小川誠治です。 > 2020/8/7(金) 23:11:34
昨晩の木星は大赤斑がよく見えていましたね。素晴らしい画像に感謝!
よっしゃー
by 瀧澤 at 2020/7/31(金) 22:55:17 No.20200731225410 コメント】  削除 引用
576 x 782 x 308,877バイト
No.1
683 x 370 x 154,113バイト
No.2

会員の皆様方、こんばんは

梅雨がそろそろ開けてくれそうです。
やっと天体写真撮影に行けそうな雰囲気ですね。
とは言え、遠征はコロナ感染防止の意味で躊躇してしまいます。
近場で撮影したいと思っています。
遠くても伊豆半島の東側です。

機材の準備をしていますが、今年のテーマは「コンパクト」です。
https://kurodai3.blog.fc2.com/blog-entry-617.html
で詳細に記事にしています。

あ〜早く晴れてくれ!!

ミシンも大活躍です!!
https://kurodai3.blog.fc2.com/blog-entry-616.html

1.  小川誠治です。 > 2020/8/3(月) 10:17:39
「瀧澤さんコレクション」垂涎の的です。羨ましいです。(笑)
タカハシEM-11 TEMMA3
by 瀧澤 at 2020/7/24(金) 19:26:57 No.20200724192552 コメント】  削除 引用

タカハシEM-11 TEMMA3が2020年6月から発売されました。
以前から手軽に写真撮影ができる機材が欲しかったことと、
光害地での観望会では近くに明るい恒星がないと暗い天体の導入に時間がかかって困っていました。
主にこの2つの目的で購入しました。
発売され速攻で注文しました。シリアルナンバーは14番目でした。
7月の初旬に納品されました。記事にするのが遅くなってしまいました。
初期不良がないか確かめていたというわけです。
ずっと悪天候なので実際に天体を撮影していないので確かな動作確認はまだ出来ていません。
晴れたら早速撮影しますが、COVID−19感染防止のため特に他県への遠征はやめておこうと思います。
まずは自宅でテストですかね。いきなりは無駄足になりそうで心配です。
色々な新機能を試してみようと思います。
三脚は望遠鏡との接触が心配なのでミザール(P100用)製ピラーにEM-11を取り付けるマウントを作りました。

さて、後は晴れるのを待つだけです。

写真は以下のサイトにあります。
https://kurodai3.blog.fc2.com/blog-entry-615.html
Comet NEOWISE
by 佐藤 at 2020/7/10(金) 19:16:28 No.20200710190803 コメント】  削除 引用
6240 x 4160 x 421,230バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1

肉眼では見つけずらいですが、双眼鏡では比較的にはっきり確認できました。

1.  小川誠治です > 2020/7/10(金) 23:56:12
佐藤さん、NEOWISE彗星のアップ有難うございます。日本では梅雨の真っ最中ですが、一部地域では見られたり、写真を写している天文ファンがいます。素晴らしいです!
2.  山内 > 2020/7/11(土) 22:48:10
見事なNEOWISE彗星の写真ですね。よろしければ、撮影機材や露出時間などを教えてください。
3.  カッシーニ > 2020/7/12(日) 00:38:15
いま話題の。。百武、へールボップ以来の肉眼彗星ですね。感動的な1枚です。
「夏の星空を楽しむつどい」中止のお知らせです
by 担当:小川 at 2020/7/7(火) 15:23:18 No.20200707151049 コメント】  削除 引用
467 x 351 x 52,977バイト
No.1
400 x 300 x 62,380バイト
No.2

 市民の皆様へ

 夏の風物詩であります、川崎市麻生区健康の森会場で8月1日(土)開催予定の「夏の星空を楽しむつどい」につきましては、役員、これまで望遠鏡をご提供いただきました会員とも協議をしまして、中止という苦渋の決断を下しました。新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、現場でのマスク着用、消毒液の準備等の各種対策が必要となります。

 とはいっても、本会主催の観望会の場合、

 @   望遠鏡を覗いている市民との会話を重視しており、初めて望遠鏡を覗かれる方も多く、うまく見られたかどうかが一番気になるところです。見えたかどうかは、お客様ご自身しかわからず、お客様の反応を注意深くお聞きしながら、万が一見えなかった場合には、見えるまで丁寧な説明を心掛けております。質問等は、わかることは、その場で答えるようにしており、市民との距離をとることは難しいです。また、覗いた接眼鏡レンズをその都度消毒することも、夜間であり難しいです。

 A  望遠鏡の台数にもよりますが、通常望遠鏡所有者+会員一名程度が補助につくことが多いです。これまでの経験からしますと、一挙に数十人のお客様が行列をなすことがあり、会員が観望会の途中で、お客様に距離をとるようにお願いしたり、動くことは暗くて不可能ですし、スーパーなどに見られるような、「2メートルはこのくらい」の線は屋外の地面には引けませんし、引いても見えません。夜間のため安全上も問題があります。

 B  こちらでの観望会は来年2月6日(土)にも予定しており、一回のイベントではないこと。

 以上の理由から総合的に判断しまして、中止はやむを得ないとの結論に達しました。どうかご理解を頂きたく、報告と連絡とさせていただきました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 イメージ写真のご説明
 1枚目:2019年2月。望遠鏡でみている星について聞かれた場合、丁寧に説明することを心掛けていますが、こうした反面距離をとることは難しいです。

 2枚目:2019年8月。観望会スタート直後は少なかったお客様がこのように突然数十人見えて場合、間をあけて頂くことや地面にラインは引くことは不可能です。これは許可を取って、フラッシュをたいて写したもので、実際には真っ暗です。



1.  担当:小川 > 2020/7/7(火) 15:32:12
訂正させていただきます。イメージ写真はどちらも、2019年夏に写したものでした。
明日は部分日食です
by 小川誠治です at 2020/6/20(土) 10:17:11 No.20200620100802 コメント】  削除 引用
900 x 569 x 126,722バイト
No.1
559 x 349 x 93,075バイト
No.2

467 x 351 x 33,698バイト
No.3


 皆様、明日は部分日食です。目を傷めないように、日食メガネ準備OKでしょうか。1枚目の写真は2012年の金環日食の前日、上野鈴本演芸場の楽屋口で、落語家の三遊亭金時師匠と日食メガネをかけて、喜ぶおやじ二人です。(笑)心配しても仕方ないですけど、やっぱり気になる明日のお天気です。2019年1月6日の部分日食は、写真のように曇っていますが、時々太陽が顔を覗かせたり、全く見えなくなったりと、カメラへの日食フィルターを付けたり、外したり、本当に困ってしまいますね。(笑)と言いつつ、これも楽しみのひとつで、なんでも良いから、太陽さん、ちょっとでも顔を出してください、と祈っております。(笑)

1.  瀧澤 > 2020/6/21(日) 21:15:32
こちらは曇っていましたが、望遠鏡とカメラの力でなんとか写りました。
タイムラプスにしてみました。

https://www.youtube.com/watch?v=ZkJx14mDp30&feature=youtu.be


2.  小川誠治です > 2020/6/22(月) 10:07:53
瀧澤さん、拝見しました。素晴らしいです。私は出先から帰宅後、高台に昇ってみましたが、残念ながら見られませんでした。貴重な画像をありがとうございました。
3.  瀧澤 > 2020/6/22(月) 15:45:07
小川さん、コメントありがとうございます。

このタイムラプスは5分間くらいの間に約300枚撮影して作ったものです。
雲がない部分日食であれば300枚で露出時間でOKなのですが、
このように雲が移動すると露出時間をリアルタイムに調整する必要があります。
1秒間隔での撮影ですので1秒間に露出時間を調整です。
とっても苦労しました。
麻生多摩美の森の会さんの総会資料が届きました
by 小川誠治です at 2020/6/3(水) 17:08:21 No.20200603170051 コメント】  削除 引用
438 x 623 x 62,351バイト
No.1

 川崎市麻生区健康の森での、夏冬の星空を楽しむつどいの際に、大変お世話になっております、麻生多摩美の森の会さんの2019年度総会資料が届きました。井上正樹会長さんはご退任され、田中肇会長さんが新たに就任されました。今後とも、「星と緑の連携活動」をどうぞよろしくお願い申し上げます。なお、資料につきましては再開された例会でご紹介させていただきます。

 HDD¶認識しない¶ino ○広告セット2-1    データ復旧、DELL、ino ○広告セット2-2

ホームページへ 全 44 件 [ 1 2 3 4 5 ]

自然科学 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -