今日のアクセス数

「タンチョウ」写真ギャラリー メッセージボード

■投稿する場合は、下の「投稿する」ボタンを押してください。投稿画面が表示されます。
画像を添付できますが、1投稿につき、GIFまたはJPEG画像を、500KB以内で最大4枚までアップロードできます。
■レスを入れたい場合は、「コメント」をクリックしてください。記入できる文字数は500バイト(全角で250文字)以内です。
■本文中にhttp://等から始まるURI(URL)を入力すると、投稿後にその部分は自動的にアンカー(リンク)処理されます。
■詳しい使い方については、最下部にあるヘルプをクリックしてください。

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る
今日(4/1)のスナップ
by タンチョウ大好き at 2020/4/1(水) 20:42:46 No.20200401202844 コメント】  削除 引用
710 x 585 x 129,363バイト
No.1
710 x 585 x 156,841バイト
No.2

710 x 585 x 189,314バイト
No.3


今日の最高気温  6.7℃(10:58)
今日の最低気温  3.3℃(00:25)(20時現在)
夕方になって予報通りに雨模様。
明日にかけてみぞれか雪混じりになるかも。

我が家のフクジュソウ、北側の様子を確認。
雪もすっかり融けたので、咲きそろっていた。

昨日、10℃を超える暖かな日和に撮影した画像をアップ。

まとまった株なので、見ごたえがある。
今年も、しっかり咲き始めてくれた。 (^^)
今日(3/28)のスナップ
by タンチョウ大好き at 2020/3/28(土) 22:47:26 No.20200328221303 コメント】  削除 引用
700 x 533 x 106,743バイト
No.1

今日の最高気温  5.4℃(02:20)
今日の最低気温 −1.7℃(21:56)(22時現在)
夜明け前に最高気温を記録し、日中は低めの一日。
せっかく咲き出したフクジュソウも、寒そうにしている。

安倍首相の記者会見、これと言ってめぼしい発言なし。
検査数の少なさについての質問にも、はっきりとした回答せず。
具体的なものもほとんど示さず、なんだかなあ・・・。

東京も千葉も、一気に多数の感染の情報が流れている。
自粛要請だけでは・・・。

この時期、去年は撮影散策でどんな出会いがあったか。
画像を検索していたら、2月の末ごろにラッコ(海獺)に出会っている。

体調は1m以上あり、結構大きい。

この撮影時は、海岸の絶壁から見下ろして望遠で撮っているので
その大きさは実感できなかった。

先日のNHKのニュースで、ラッコの食性について伝えていた。
野鳥を長年観察していた方が、ラッコがウミウに近づき、
捕まえたと思ったらウミウを食べたところを撮影。

北海道大学では、今後、ラッコの食性が道東の生態系に
どのような影響を与えるか、詳しく調査をしていく予定だという。

今日(3/25)のスナップ
by タンチョウ大好き at 2020/3/25(水) 21:34:02 No.20200325205005 コメント】  削除 引用
585 x 710 x 96,679バイト
No.1
700 x 533 x 84,374バイト
No.2

今日の最高気温  3.6℃(14:39)
今日の最低気温 −3.7℃(06:01)(21時現在)
少し冷たい北寄りの風が強めに吹いた一日。
明日は気温も上がり4月の気温になる予報。

今日も、冬の間室内で育てている植物の様子を。

葉と茎を食用にする「ツルムラサキ(蔓紫)」。

文献(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)から、
「ツルムラサキ(蔓紫)」について、引用させてもらう。

味はホウレンソウに似ていて、モロヘイヤにやや似た
独特のぬめりや粘り気がある。

栄養価が高く、ホウレンソウよりも優れている。
ビタミンA、ビタミンC、カルシウム、鉄などの
ビタミンやミネラルを非常に多く含む。

先ほど、ライブ中継で見ていたが、東京都知事が緊急記者会見を開いている。
一気に感染者が増えたようで、週末の外出の自粛を呼び掛けている。


今日(3/23)のスナップ
by タンチョウ大好き at 2020/3/23(月) 21:27:58 No.20200323211144 コメント】  削除 引用
700 x 533 x 145,196バイト
No.1
700 x 533 x 124,129バイト
No.2

700 x 533 x 108,300バイト
No.3


今日の最高気温  4.1℃(14:38)
今日の最低気温 −2.0℃(00:05)(21時現在)
雪もちらつくような予報だったが、ほとんど降らずの一日。

日差しも強くなってきているので、
庭のフクジュソウを今日も確認してみた。

10日ほど前には、まったくその姿が見られなかったが。

なんとなんと、あちこちに黄色い姿を見せてくれていた。

いつもの年より、やはり少し早めの感じがする。

春が来ている。
今日(3/21)のスナップ
by タンチョウ大好き at 2020/3/21(土) 20:31:50 No.20200321201207 コメント】  削除 引用
700 x 533 x 109,109バイト
No.1

今日の最高気温  9.3℃(14:06)
今日の最低気温  1.7℃(19:32)(20時現在)
今年は昨日が春分の日だった。
気がつけば、雪もだいぶ融け、北の大地も春に近づいている。
とはいえ、桜はまだまだ一か月以上先だが。

ここ一か月ほど、出かけるのを控えている。
出かけたといえば、免許証更新のためにと、
ご近所さんを空港まで送ったぐらいかな。

撮影散策も、毎週やっていた運動(ミニテニス)も、
地元の高齢者の筋力トレーニングの集まりも、
買い出しさえも・・・。

たまたま、生協の宅配を毎週利用しているので、
生鮮も含めて、このところはお世話になっている。

画像は、今週届いたもの。
この他に、肉や魚などの冷凍食品も。
届けていただくので、助かっている。
今日(3/18)のスナップ
by タンチョウ大好き at 2020/3/18(水) 20:06:24 No.20200318195545 コメント】  削除 引用
700 x 533 x 97,527バイト
No.1
585 x 710 x 121,155バイト
No.2

今日の最高気温  8.5℃(13:02)
今日の最低気温 −9.2℃(06:01)(19時現在)
日中は、この時期にしては気温が高めだったが、
明日も1か月ほど先の気温になる予報。

冬の間室内で育てていた花も元気だ。

時期がちょっとずれているが、ポインセチアが色づきが真っ盛り。
クリスマスの時期に、街角ではよく見られるが。

今日も、文献(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)から、
ポインセチアについて、引用させてもらう。

ポインセチアは通名で、学術上の標準和名はショウジョウボク(猩々木)。
日本では11月から12月ごろに茎の上にある葉が赤や桃色や乳白色に美しく色付く。
クリスマスが近くなると花屋に鉢物が出回ることから
「クリスマスフラワー」とも呼ばれる。
そのため日本では仲冬(大雪から小寒の前日まで)の季語とされているとのこと。
今日(3/17)のスナップ
by タンチョウ大好き at 2020/3/17(火) 20:46:06 No.20200317202508 コメント】  削除 引用
700 x 533 x 110,847バイト
No.1

今日の最高気温   2.0℃(11:27)
今日の最低気温 −11.3℃(05:35)(20時現在)
昨夜半に少し雪が舞ったようで、朝には車に雪が薄っすらと。

今日も、文献(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)から、
タンチョウ(丹頂)に付いて引用させてもらう。

江戸時代には、江戸近郊の三河島村(現在の荒川区荒川近辺)に
タンチョウの飛来地があり、手厚く保護されていたようだ。

タンチョウは毎年10月から3月にかけて見られたという。
どうやら、給餌もしていたようで、江戸幕府は一帯を竹矢来で囲み、
「鳥見名主」や給餌係、野犬を見張る「犬番」を置いたとか。
近くでは、タンチョウを驚かさないように凧揚げも禁止されていたそうだ。
今日(3/15)のスナップ
by タンチョウ大好き at 2020/3/15(日) 15:53:27 No.20200315152642 コメント】  削除 引用
700 x 531 x 75,501バイト
No.1

今日の最高気温 −0.2℃(12:23)
今日の最低気温 −6.6℃(06:44)(15時現在)
雪が舞ったり、風が強かったり、日差しが出たり、
あわただしい変化の一日。

ニュースで、タンチョウの生息調査の結果が流れていた。

それによると、確認されたタンチョウは1333羽と、
前の年の同じ時期に比べて340羽多く、これまでで最も多いことを確認。

地域別にみると、釧路地方が1246羽と大半を占めていて、
十勝地方が57羽、根室地方が25羽。
苫小牧市でも、1月の調査としては初めて、タンチョウが確認された。

文献(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)によると、
北海道での1952 - 1953年における生息数は33羽。
1952年に大雪に伴い人里に近づいた個体に対し、阿寒村や鶴居村で餌付けに成功。
その後、1962年における生息数は172羽、1988年における生息数は424羽。
2004年における生息数は1,000羽以上と少しずつその生息数は増えているようだ。

ただ、生息数が増加する一方で人間への依存度が高くなり、
生息数増加に伴う繁殖地の不足が問題となっている。
生息環境の悪化、他種の鳥類も含む過密化による感染症などのおそれ、
電柱による死亡事故・車両や列車との交通事故・牛用の屎尿溜めへの落下事故の増加
などの問題も発生している。
今日(3/14)のスナップ
by タンチョウ大好き at 2020/3/14(土) 20:41:55 No.20200314201955 コメント】  削除 引用
700 x 533 x 95,126バイト
No.1

今日の最高気温  2.1℃(13:39)
今日の最低気温 −9.2℃(05:21)(20時現在)
朝は冷えたものの日差したっぷりの一日。
ただし風は少し強めに吹いていた。

先日の大雨で一気に雪が融けてきているが、
庭のフクジュソウはどんな様子か確認してみた。

やはり、雪が少なくなったものの、まだまだ姿は確認できなかった。
早くても今月下旬から来月初めごろになるかな。

ということで、この冬室内で育ててきた花をスナップ。

名前は「オキザリス・トリアングラリス」。

紹介の本での説明は、
カタバミ科カタバミ属の多年草。
原産地はブラジル。
紫の舞(ムラサキノマイ)やインカ酢漿草(インカカタバミ)の流通名がある。

根際から生える葉は3出複葉(1枚の葉が3つの小さな葉に分かれた形)。
小葉の形は三角形。
葉の色は赤紫色で、大きく美しい。
今日(3/13)のスナップ
by タンチョウ大好き at 2020/3/13(金) 21:39:32 No.20200313213006 コメント】  削除 引用
700 x 533 x 102,204バイト
No.1

今日の最高気温  7.0℃(14:36)
今日の最低気温 −4.1℃(21:00)(21時現在)
明日は一気に冷え込む朝になるようで、
マイナス10℃以下の予報が出ている。

去年摘んで冷凍保存しておいたヨモギ(蓬)を使って、
久しぶりに、ホームベーカリーで蓬餅を作った。

パン作りにも混ぜることもあるが、今回は餅。

出来上がりをスナップするのを忘れていたので、
昼食の画像からトリミングして、アップ。

トリミングしているので、画質は少々我慢の域ですが。 (^^;;

ホームページへ 全 113 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ]

写真 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -