湖月館の掲示板

能登半島 ・ 「富 来」 の 日々の移り変わりを綴る 【 湖 月 館 】 の掲示板です。

          《 画像を左クリックすると大きくなります 》

 
台風7号は温帯低気圧に
by 湖月館 at 2018/7/5(木) 22:11:37 No.20180705203624  削除コメント
700 x 497 x 139,026バイト
No.1
700 x 495 x 124,770バイト
No.2

700 x 496 x 151,543バイト
No.3
700 x 496 x 117,585バイト
No.4

700 x 495 x 114,282バイト
No.5
700 x 497 x 143,131バイト
No.6


台風7号は4日午後3時に日本海で温帯低気圧に変わりましたが、温帯低気圧が接近する北日本では、5日にかけて断続的に激しい雨が降る予想で、土砂災害の危険が高まっているところがあり、警戒が必要とのことです。

5日時点で、西日本から東日本にかけて、台風7号から変わった温帯低気圧の影響などで、大陸から本州付近にのびる梅雨前線の活動が活発化し、広い範囲で大雨が続いています。

梅雨前線は今週末の8日頃にかけて大きく動かないで、似たような位置に停滞する見込みで、この前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込み続けるため、非常に激しい雨が数日間降り続き、記録的な大雨となるおそれがあるという予報です。

ここ石川県では、風の方は大したことは無く、大雨に関する警報は、主に加賀方面に出されています。


午後6時半頃、雨の降りしきる中、機具岩まで行って見ました。


機具岩では、海には思ったほど海は波が無く、空は一面雲に覆われています。

北の高爪山方向は、海は比較的おだやかで、山も薄っすらと見えていました。少し風が有るため、雨が風に乗ってカメラのレンズに付着して来ます。


手前の岩場に打ち寄せる波は、多少白波になって打ち付けています。

帰りがけに増穂ヶ浦の長いベンチに寄りましたが、海には波は無く、空は雲の切れ目は無く、雲がビッシリ覆っています。


レンズには水滴が付着したままで、福浦方向も西海方向も似たような風景になっています。


予報では、明日は曇り時々雨で、午後から雨は強くなるとなっています。

    << 戻る || ホームページ || 最新の掲示板へ