今日のアクセス数

香川丸高36会掲示板

香川丸高36会
この掲示板は香川丸高36会の会員相互の掲示板です。
丸高36会の方はお気軽に投稿ください。

住所・電話番号・メールアドレス等の掲載は事故防止のためお控えください。
管理者までメールを頂ければ幹事までご連絡致します。
2019・20・21・22(?)年度の幹事は伊藤(久)・池内(久)・藤田(千)・林(紘)・香川(孝)の5氏です。
当面この掲示板の管理は森崎が行います。
丸高36会に関係のない投稿・趣旨に反する投稿は削除することがあります。
※写真はクリックすると拡大して見ることが出来ます。

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

中村獅童の美人妻
by インテリフリーター(京都) at 2024/4/14(日) 12:03:32 No.20240414114830 コメント】  削除 引用

 36会とは全く関係のない話で恐縮だが、俳優の中村獅童が家族の写真の中で、美人妻を公開している。歌舞伎に無縁の方は、関心がないかもしれないが、彼が現在の歌舞伎界での地位を築き上げるには、並大抵の苦労ではなかったので、そうした面から以前から関心をもっていた。

 ご存知のように、彼の前妻は女優の竹内結子で彼と離婚後、不審な自殺をしてしまった。中村獅童の不倫が離婚の原因と云われているが、真相は分からない。

 それはともかく、彼の伯父さんは有名は中村錦之助こと萬屋錦之介だ。錦之助の実の兄が中村獅童の父親だが、若くして廃業していたため、中村獅童が歌舞伎界に復帰するためには、スクラッチからの出発だった。

 そのための苦労は並大抵のものではなかった筈だ。中国の映画やいろいろの映画に彼は登場する。私はたまたまやくざ映画をよく見るので、彼のことは知っていた。

 普通のレールを敷かれた歌舞伎役者じゃないので、若いときから彼を密かに応援していた。若い時の苦労がたたったのか、がんやいろいろの病にかかりながら、悪戦苦闘してきている。

 その彼が美人の奥さんと幸せな生活をおくっている写真を公開してくれたので、私も陰ながら引き続き応援するとともに、彼の幸せをともに享受している。

 よく頑張ったね、あんたはえらい!

以上、36会とは全然関係ない話だが、ご報告まで。

1.  インテリフリーター(京都) > 2024/4/14(日) 17:28:23
 ここで一句。当時英語を習っていた岩瀬先生が良く云っていた格言を想いだした。

 「None but the brave deserves the faire」(勇者にあらずんば、美女を得ず)

 中村獅童のことやなあ。丸亀高校の英語の授業を思い出しました。
有名人がガン克服に努力
by インテリフリーター(京都) at 2024/4/11(木) 21:54:20 No.20240411213317 コメント】  削除 引用

 朝ドラの主人公ではないが、かつてテレビで活躍していた小倉智昭さんの本籍が香川県丸亀市と云うことをご存知かな。

 私も彼のことは、学生から「かつらおじさん」で有名ですよ、というくらいしか最初は知らなかった。「皆さんおはようございます!」と頭を下げた途端、かつらが頭から抜け落ちて、禿頭が露出したビデオは、全国的に有名となった。

 その彼が今、がん克服に努力している。かなり克明に描写してくれるので、大いに参考になる。彼を見てると、この歳で、いろいろのものを大量に所有していても、なんだかむなしい気がする。

 秋野暢子も食道がんの再発で入院したらしい。彼女は、毎日選びに選んだ野菜を中心にした食事をし、ジョギングに余念がない生活を送っていることで有名だった。

 そんなに、健康に気を配っていても、がんに侵されたという事実に驚愕したものだ。

 エコノミストの森永卓郎ちゃんは、良く分からない。最初は、彼のブログを詳細に読んでいたが、だんだん理解に苦しむようになってきた。彼が書いた本の宣伝のために、病気をフルに活用しているのか、という疑問がでてくる。

 しかし、一つだけ褒められるのは、もし本当にガンの宣告(しかもステージ4)されたら、私は打ちのめされて彼のように、楽観的に騒ぎ立てることは、とてもできそうもない。エコノミストとしては、もう一つだがその点だけは、唯一評価できる点だ。

 それと最近知って驚いたことがある。尾藤イサオと云う歌手がいる。年齢は80歳で我々と変わらない。昔から不思議に思っていたのが、今でも、デビュー当時と変わらないことだ。最近は、やくざ映画で横浜の有力者で殺される役どころだったが、若すぎて貫禄不足と云う印象だった。

 驚いたのは、(若く見えることは彼自身認めているのだが)30代のころから、目が悪く、今では両目がほとんど見えないという事実だ。珍しい難病で、治療法はない、とのことだ。傍目には、普通に見えるが、実際に話すと、両目ともあらぬ方向を向いているそうだ。

 やはり、皆さんいろいろの問題を抱えて生きているんだね。

1.  IRIE > 2024/4/12(金) 19:08:04
若いときは凄いパワーだと思っても、場合によってはそれは束の間でしかないのかも知れない。とにかくスポーツ選手は命の寿命が短い。相撲取りの曙は亡くなったが、若乃花、貴乃花は53歳でまだ生きているではないか。工夫すればいいやり方があったのではないか。早く死んでもいいとは言えまい。我々もそうだ。小生は、戦争を乗り越えて生きた、祖父や母の96歳は超えたいと思っている。

山並の刃先
by IRIE at 2024/4/10(水) 13:10:57 No.20240410124902 コメント】  削除 引用
1675 x 1080 x 210,479バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
1249 x 812 x 268,177バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.2

写真1のように、この時期の山並は、山頂が刃物の刃先のように鋭く感じる。しかしその内に雪がさらに融けだすと、刃先がボロボロのように欠けていく。
今回は山並にピントを合わせて、下の方の河原には少し我慢をして貰うことにした。

写真2は、川横のグラウンド周りのヒマラヤ杉の種である。例年この時期になると、グラウンド周りの道路はこのヒマラヤ杉の種がびっしりと敷き詰められていて、足の踏み場もないくらいなのだ。今朝歩いていて、いよいよ今年も始まったかなという感じだ。植物は絶えず生存競争で子孫を残すように努力するんだなと思い知らされる。

今回の写真は、遠近があまり出ないような構図で撮影をしたので、それ程は見苦しくならなかったのかなと思う。

1.  インテリフリーター(京都) > 2024/4/10(水) 16:51:44
 いいねえ!

 残雪の山々が春の訪れを告げているかのようだ。
朝ドラ「虎に翼」の主人公の父親は丸中出身
by SOUGOROU at 2024/4/9(火) 11:59:39 No.20240409103204 コメント】  削除 引用
241 x 241 x 74,412バイト
No.1

4月から始まった朝ドラ「虎に翼」の主人公三淵嘉子(旧姓武藤)の父・武藤貞雄は旧姓が宮武で丸亀中学出身だそうです。同窓会名簿によりますと、宮武貞雄は明治39年3月卒業となっています。明治19年に生まれ、丸亀中学を卒業した後、一高、東京帝大を卒業し、台湾銀行に就職しました。嘉子はシンガポール勤務中に生まれました。貞雄は、当時としては男女に分け隔てのない非常に民主的な考えを持ち、幼い嘉子に「ただ普通の嫁さんになるな、男と同じように政治でも、経済でも理解できるようになれ、それには何か専門の仕事を持つための勉強をしなさい。医者になるか弁護士はどうか。」と語っていたそうです。

皆さんは父親が丸中出身と知って、父親役をやっている岡部たかし演じる父親が身近に感じられるようになったでしょうか。私は、モデルの父親が我が丸中出身と知り驚いたのですが、始まった時からドラマで父親をあまりにも軽薄に描いていることに反感をもっていました。まして、我が校の先輩と知った以上はもっとどっしりとした父親に描いて欲しいと思います。
もっとも、このドラマが朝に放送されるので明るく描こうと意識して全体に軽いタッチとなっていることは理解できます。しかし、あの時代に女性が新しい道を切り開くことは大変なことだったと思います。明るく描くにしても違うやり方があると思いますが、皆さんは如何でしょうか。

1.  IRIE > 2024/4/9(火) 12:25:25
ドラマの主人公の父親が丸中の先輩だという事は、インテリフリーターさんから教わり、知っていました。
しかしつくづく思います。今でも男尊女卑は、我々の世代のでも多いのではなかと。基本は、人間愛だと思います。他社を愛する気持ちが抜けていないかと、常々自問自答しています。
早春
by IRIE at 2024/4/8(月) 19:17:33 No.20240408190800 コメント】  削除 引用
1346 x 1144 x 268,414バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
1708 x 1470 x 227,538バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.2

今回は画像のチェックも兼ねているので、ご了承願います。

写真1は、雪山を背景に近くを走る在来線です。在来線は通勤、通学が主なので昼間は滅多に出会いませんが、たまに出会うときがあります。その時は、今故郷に居るんだなという感情が沸き上がります。
写真は、拡大すると遠景の山の画像が乱れてきます。

写真2は何時もの散歩道の「菫」です。拡大しても画像は余り乱れません。

このことから、画像の問題はカメラの性能にあると思います。特に被写界深度でしょう。
次回スマホを買い替えるときに、少しいいやつに変えます。
宜しくお願いします。それまで、我慢してください。

1.  インテリフリーター(京都) > 2024/4/8(月) 20:32:38
 同じカメラだから仕方ないんじゃないの。

 しかし、以前に寫した写真は普通に映っているけどね。
2.  IRIE > 2024/4/9(火) 09:27:44
アドバイス有難うございます。カメラ自身の設定も含めて、近々にショップにも相談に行ってきます。
季節の区切り
by IRIE at 2024/4/7(日) 14:23:10 No.20240407140449 コメント】  削除 引用
1736 x 1161 x 205,344バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
1403 x 949 x 206,580バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.2

いよいよ春が本格的になってきたが、山間部は一様に春とは言えない。
写真1を見れば一目瞭然、山の下部は完全に雪が解けているが、200m程度の僅かな標高差で山の上層部ではまだスキーが出来るのではと思わせる程に雪が残っている。
中腹に見えるホテルはこのところ連日灯りが消えている。桜の便りが届くのとスキー場の終わりとが一致していて、この時期はホテルは惨憺たる状況らしい。
写真2では、大きな木の切り株が分かるだろう。切り株が3本見えるが、実はこの土手の最後の3本の大木の切り株なのだ。もうこの川の上流でも下流でも何処を探しても大木は一本もない。
川がある年月を過ぎると、もう大木の役目を終えるのだろう。川沿いではないが、何時もの散歩コースの他の丘の斜面でも、大木は伐採されつつある。雪解時に根こそぎに倒れた大木を見ない年はないのだ。

1.  インテリフリーター(京都) > 2024/4/7(日) 17:16:42
 雪の名残で、いい景色ですね。

 写真が適当にザラメみたいになっているため、一服の油絵のような印象を与えるね。それが、なんともいい雰囲気を醸し出している。
2.  IRIE > 2024/4/7(日) 17:25:50
写真の質はスマホの限界なので、今後、もう少し工夫してみます。
岩八手・群雀
by kagawa at 2024/4/6(土) 09:41:16 No.20240406093254 コメント】  削除 引用
1109 x 1477 x 168,304バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
1109 x 1477 x 119,565バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.2

500 x 666 x 63,293バイト
No.3
500 x 666 x 49,284バイト
No.4


雨ばかりで 夏野菜の地作りができません。雑草は元気に伸びています・・・。   
  
ギャラリーは「岩八手」と「群雀」です。

イワヤツデ(岩八手 別名 丹頂草)   画像の花茎12p。  ユキノシタ科ムクデニア属の中国〜朝鮮半島原産で、

渓谷や岩場等の半日陰に生育する耐寒性多年草 冬、地上部はなくなるが、春に根茎から新葉展開に先立ち!花茎を

伸ばし上部に集散花序をつけ、白色の五弁花をつける。  名前は葉の形が「八手」に似ていることに因む。又、蕾

と雄しべの先端が丹頂鶴の頭のように赤いことから「タンチョウソウ」とも呼ばれる。    花言葉‥「愛嬌」。

ムレスズメ(群雀、金雀花)  マメ科ムレスズメ属の落葉広葉低木  中国北部が原産で、江戸時代に日本に渡来。  

葉は互生し、葉軸の先端が刺となり、托葉は針状。    蝶形の花は、4〜5月に咲く。咲き始めは黄色だが、次第

に赤みを帯びてくる。季節外れの狂い咲きも多い。      和名は、細枝に雀が群れている様に見立てた。 

「金雀花」は中国名で、花を金色のスズメにたとえたもの。      花言葉‥「自由な生き方」「集い」。

1.  kuramoto > 2024/4/6(土) 09:42:34
これまた、瀟洒な花ですね。岡山に群雀と言う菓子がありますね。花より団子!
関係ないか?支離滅裂。
春が進む
by IRIE at 2024/4/5(金) 20:12:22 No.20240405195115 コメント】  削除 引用
1046 x 1046 x 258,672バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
635 x 586 x 118,102バイト
No.2

写真1のように、地元の友人が植えた水芭蕉の10株の内、3株ほどが今年も白い花(苞)を咲かせた。かっては5月の尾瀬開きの次の週末には毎年尾瀬に登っていたが、かみさんが登り坂がきつくなってしまったので、それ以来尾瀬には行かなくなってしまった。こうして身近なところで水芭蕉を見ると、当時の事もいっぱい思い出す。

写真2のように、前回レポートした時よりも、根開きもだんだん大きくなってきた。

春になるんだな〜!

1.  インテリフリーター(京都) > 2024/4/5(金) 23:39:45
 Spring has come.やなあ。 カムカムエブリボディ。カムカムやなあ。

 今日も夏みかんのジュースで頭のなかがすっきりしている。

 
2.  IRIE > 2024/4/6(土) 15:30:38
こちらもやっと15℃を超えたので、冬衣装の洗濯やら、ホットカーペットの上敷きなどの洗濯で大忙しだ。合間に孫が残した、野菜ジュースの「なっちゃん」を飲んでいる。
養殖池の鯉
by IRIE at 2024/4/4(木) 19:28:36 No.20240404190507 コメント】  削除 引用
826 x 554 x 168,586バイト
No.1

一度この養殖池の鯉をレポートしたが、雪解けの頃になった養殖池だ。1ヶ月ほど前にこの池のオーナーに出会って教えて貰ったが、雪解けの頃の水は冷たくて鯉が病気がちになるので、雪解けの頃は鯉を暖かい池に移すというのが例年なのだが、今年は試しに移さないという事らしい。
殆ど毎日この養殖池を見ているが、確かに金色の鯉も泳いでいて、鯉全体は他の池に移動していないようだ。
しかし鯉をよく見ていると、写真のように何故か池の水の出口付近に群れて集まっているのだ。一方の水の流入口付近を見てみると、鯉はいなかった。
不思議に思って考えてみたが、合点がいった。きっと流入口の辺りは水が冷たいのではないか。一方で、水の出口付近が池の中では一番暖かいのではないか。鯉にとっては、やはり雪解け水は冷たいのに違いない。
池のオーナーに今後会う機会があったら、この点を伺ってみたい。
この後は、もっと春が進んだ時、池の鯉が病気にかかっていないかどうかだ。金色の鯉がモニターになってくれるだろう。

1.  インテリフリーター(京都) > 2024/4/4(木) 20:35:05
 ウイルスが侵入しているので、出来るだけ数多く掲載して、ウイルス性の投稿をみないようにしてください。

 絶対に開かないように、これは間違いなくウイルスです。以前も、エログロの投稿がありました。

 無題の投稿は決して開かないように。
無題
by 匿名 at 2024/4/4(木) 15:48:28 No.20240404154638 コメント】  削除 引用

無題

ホームページへ 全 201 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 ]

団体 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -