今日のアクセス数

渋谷星の会 写真掲示板

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

水野良平先生のWikipediaを公開
by 小川誠治です at 2023/2/2(木) 09:45:12 No.20230202093912 コメント】  削除 引用
500 x 333 x 26,910バイト
No.1
450 x 315 x 56,797バイト
No.2

 会員である松岡さんが、私の恩師である、水野良平先生のWikipediaを立項、公開してくださいました。ご尽力いただきまして、誠に有難うございます。今頃、河原郁夫先生と一緒に、嬉しそうに眺めていらっしゃると思います。今後さらに各種のご功績を情報提供したいと考えております。お時間がございましたらご高覧願います。

 写真は、先生ご自慢の平作天体観測所ドーム内、玄関前で写した記念のカラー写真です。
氷点下4.9℃下のお月様
by 小川誠治です at 2023/1/26(木) 10:46:14 No.20230126103905 コメント】  削除 引用
757 x 1083 x 309,988バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
698 x 1146 x 140,732バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.2

284 x 194 x 28,411バイト
No.3


 日本列島に最強寒波が到来しましたが、昨夜のお月様は西空に輝いていました。シーイングは余りすっきりすっきりしていません。凸凹が一昨日より見えている程度です。このお月様を、望遠鏡+泉川さんアダプター+スマホでを写してみました。明るめと暗めの二枚、トリミングあります。冷え込みが厳しすぎるので、観望をたびたび中断しました。気温計を近くにおいてみたら、氷点下4.9℃まで下がっていました。超寒いわけだ。(笑)どうせならと、氷点下5℃にまでなるのを待っていたら、内蔵のライトが薄くなり始めたので止めました。(笑)

肉眼黒点が見えています
by 小川誠治 at 2023/1/18(水) 17:06:45 No.20230118165423 コメント】  削除 引用
470 x 330 x 26,858バイト
No.1

 しばらく前から、太陽面が賑やかになっている旨の話を星仲間から聞いていました。ところが、あいにく天候が悪く、中々見ることができませんでした。本日の夕方、雲合いから太陽が見えていましたので、写してみました。トリミング明暗処理あります。ニコンD700+NIKKOR55-300mm+tereplus しばらく前から、太陽面が賑やかになっている旨の話を星仲間から聞いていました。ところが、あいにく天候が悪く、なかなか見ることができませんでした。本日の夕方、雲合いから太陽が見えていましたので、写してみました。ニコンD700+NIKKOR55-300mm+terepluMC7+Nd100000フィルター
朝どれISS
by 山内 at 2023/1/8(日) 11:14:39 No.20230108111225 コメント】  削除 引用
414 x 640 x 15,542バイト
No.1

今朝は、ISSを見るのによい条件でしたので撮影してみました。なかなかうまく映りませんでしたが、アップしてみました。

1.  小川誠治です > 2023/1/8(日) 18:58:00
山内会長、素敵なISSが写りましたね。素晴らしいです!
羽田で初日の出
by 編集長代理 at 2023/1/3(火) 13:11:03 No.20230103130722 コメント】  削除 引用
4288 x 2848 x 79,975バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
4288 x 2848 x 76,793バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.2

元旦早朝に3年ぶりに羽田空港第3ターミナル展望デッキへ行って初日の出を見てきました。

1.  小川誠治です > 2023/1/4(水) 16:50:42
寒い中、羽田空港までご苦労様でした。どこか遠い場所へ飛行でしょうか。
2.  編集長代理 > 2023/1/5(木) 15:41:43
コメントありがとうございます。
羽田へ行ったら飛行機に乗ってどこかへ行きたくなりますが、当日は初日の出を見に行っただけです。
元旦の夜に
by 山内 at 2023/1/3(火) 11:16:12 No.20230103111121 コメント】  削除 引用
452 x 640 x 95,486バイト
No.1
640 x 458 x 27,392バイト
No.2

640 x 443 x 77,625バイト
No.3


年の初めは晴天に恵まれましたので、自宅から冬の星雲を撮影してみました。ふたご座のクラゲ星雲、オリオン座の大星雲とコーン星雲です。

1.  小川誠治です > 2023/1/4(水) 16:49:14
山内会長、いつもながらの素敵な、お年玉写真を有難うございました。
お正月のお月様
by 小川誠治 at 2023/1/2(月) 10:46:42 No.20230102104027 コメント】  削除 引用
778 x 584 x 72,835バイト
No.1
454 x 605 x 137,812バイト
No.2

908 x 1210 x 231,858バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.3


 昨夜は快晴だったので、水金接近を見ようと、近くの多摩美の多摩美の中高台に昇ってゆきました。金星はよく見えましたが、水星を双眼鏡で探しましたが、わかりませんでした。こんな時には、だめもとで、何枚か撮影してみます。その中の一枚にかなり金星から離れた場所に写っていました。左に金星、右側の矢印の先に水星があります。少しわかりにくいかもしれません。やはり高台まで行った方がベストでした。(笑)。
 帰宅後、新年初めてのお月様を、望遠鏡+泉川さんアダプター+スマホで写してみました。明るめと暗めの二枚、トリミングあります。最近は寒くてピントを合わせる手もかじかんでしまいます。(笑)
水星と金星の接近
by 小川誠治 at 2022/12/27(火) 09:38:42 No.20221227093134 コメント】  削除 引用
605 x 454 x 141,169バイト
No.1
467 x 351 x 44,058バイト
No.2

454 x 605 x 168,339バイト
No.3
454 x 605 x 143,446バイト
No.4


 昨夜、帰宅時に駅の跨線橋から見たら、西空が晴れていました。自宅は低地で、西空がよく見えません。気合を入れなおして、多摩美の高台までハアーハアーゼィゼィ言いながら昇ってきました。(笑)金星に続いて、上にある水星も肉眼で分かりました。もう一枚は、富士山を入れて写してみました。高台に来ても、金星は17時30分頃に山並みの中に消えてしまいます。29日にはもっと近づくので、年末は水金に私が接近いたします。(笑)お月様と土星(月の上)も近づいていました。北風が冷たかったです。
久しぶりのオーロラ天文台観望会
by 編集長代理 at 2022/12/11(日) 14:22:12 No.20221211140502 コメント】  削除 引用
3024 x 4032 x 102,934バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
3024 x 4032 x 58,231バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.2

3024 x 4032 x 117,902バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.3
3024 x 4032 x 124,090バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.4


12月10日は、火星接近の時期でもあることから、約3年ぶりにオーロラ天文台に集まり、内輪の非公式観望会を行いました。
また、小川さんからの声掛けで麻生多摩美の森の会の田中会長も参加されました。
快晴の空の下で、17時ごろから木星、土星、19時ごろから火星、月などを観望しました。
写真は、木星と衛星、木星の縞模様、土星、火星。
何れも望遠鏡にスマホをあてて撮影。

1.  小川誠治 > 2022/12/24(土) 16:27:06
やはり直接皆様と会うと、話がはずみますね!次回また企画しましょう。皆様にドームや望遠鏡の操作もお願いいたします。
遠ざかる木星と近づく火星
by 山内 at 2022/11/13(日) 17:13:13 No.20221113170913 コメント】  削除 引用
866 x 744 x 123,996バイト
No.1
736 x 493 x 85,176バイト
No.2

日没後の南の空に明るく輝く木星も少しずつ遠ざかってきました。代わりに12月1日に最接近する火星も明るさを増してきました。昨晩は冬のような気流の悪さでしたが、この二つを撮影してみました。

1.  小川誠治です。 > 2022/11/15(火) 09:40:21
山内会長、素晴らしい写真を有難うございました。特に火星は望遠鏡で覗くと、大シルチスの三角形がようやくわかる程度でした。
ホームページへ 全 43 件 [ 1 2 3 4 5 ]

自然科学 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -