今日のアクセス数

Wolf's電脳掲示板

Wolfの仲間集まれ!

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

まずは垢落としから
by tetsu at 2020/10/31(土) 19:57:26 No.20201031195604 コメント】  削除 引用
1024 x 576 x 35,733バイト
No.1
1024 x 576 x 35,651バイト
No.2

初めてRXを福島から落札した時に載っていたエンジン
なぜこんな状態かというと高速走行中に
左を焼き付かせたからです
原因はキャブの詰まりでした

つまり腰下は何の問題もなく使えるはずです
いやーそれにしてもなかなか頑固な汚れです
当時はこんな汚いまま乗っていたんですね やれやれ
磨き方も適当だったし道具も粗末でした

ほぼ完成しました 綺麗だと気持ちよく載せ替えできますね

 HDD「データ復元」ino    データ復旧、MAC、料金、ino

オイルポンプのピーンと飛ぶピン地獄
by tetsu at 2020/10/31(土) 19:36:03 No.20201031185803 コメント】  削除 引用
1024 x 576 x 35,775バイト
No.1
1024 x 576 x 35,456バイト
No.2

576 x 1024 x 35,426バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.3
1024 x 576 x 35,320バイト
No.4


ギヤの空回りを防ぐ鼻くそピンが内部で2個ともバラケてました
焼き付きの原因はまさにこれでした!!
さて各部のシールを交換した後 ついにピンを戻します

と言ってもこれがまた信じられないくらい大変でした
穴の内部に長いスプリングが入っていて
それをピンで押しながらギヤをはめるのです
初めからギヤを半掛けにして
ピンの入る穴がギリギリ見えるぐらいにしたところへ
ピンをグイッと。
この作業で部品取りのピン2個が事務所のどこかへ
タイムスリップしました

ふーやれやれ どうにか収まりました
黒いギヤを時計方向に回すととめどなく回るけど
反対方向だとカキーンとロックして
軸と一緒に回る仕組みです 

これでオーバーホール完成です
細かい作業の画像は割愛しましたが 
なかなか難易度が高かったです

次のエンジンにこいつを取り付けたら
必ず吐出の確認をします

ボーリング屋へ預けてきました
by tetsu at 2020/10/30(金) 18:39:39 No.20201030183821 コメント】  削除 引用

練馬区西部からほど近い埼玉県N市にS工房はありました
天井が高いなかなか年季の入った建物の中には
恐らく全盛期には4〜5人は居たであろう機械の数々
現在は私と同年代と思しき2代目さん1名で
ボーリング加工を続けられていました

さて今度の日曜日からエンジンの載せ替えです

諸悪の根源 オイルポンプのOH
by tetsu at 2020/10/29(木) 19:47:02 No.20201029193159 コメント】  削除 引用
1024 x 576 x 35,686バイト
No.1
1024 x 576 x 35,097バイト
No.2

1024 x 576 x 35,343バイト
No.3


と言っても分解は未経験ですので これからネットで下勉強します 
既にパーツは入手しました
考えたらRXのポンプは何も気にせず20年近くずーっと使っています 
むしろそれが良かった?

2ストの命ともいうべきオイルポンプの分解OHも知らぬまま
今日まで乗ってこれたのは幸運のなせる業でした
ボーリングが出来上がるまで2〜3週間らしいので
その間にRXの腰下をせっせとクリーニングして
ジェネレータとクラッチの換装などをする予定です

ダメージは思った以上に深刻でした・・・
by tetsu at 2020/10/29(木) 17:46:39 No.20201029170215 コメント】  削除 引用
576 x 1024 x 34,919バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
1024 x 576 x 35,471バイト
No.2

1024 x 576 x 35,024バイト
No.3


明日近くのボーリング屋に持っていくために
見たくないけどシリンダーを外しました
あーぁ リングを交換して抱き付いた時とほぼ同じです
右も同様に。オイル切れだから条件はほぼ一緒です

違っていたのはただ一つ
ガーーン!!キックしてもクランクが回らないー
遂にやっちまったようです 
このエンジンはポイントとクラッチを外して
他は私のスキルが向上した時の練習台として
保管しておきましょうかね

おんやー?コイツやけに余裕じゃないの?
テヘヘッ こんなこともあろうかと
RDのスペアエンジンもあったんですヨーン

と言っても伝家の宝刀をあまり初期の段階で
使いたくないものです
これとは別にRXの5速の腰下も有ります 
こいつは20年近く前に初めてRXをゲットした時のエンジンです
メカに強い方なら両者を2個いちにして
6速のミッションに組み替えもできるのでしょうね

私は合体と簡単なパーツ交換しかできないオヤジですから
取り敢えず前者の作戦で行きます
あくまで前向きに
by tetsu at 2020/10/27(火) 18:53:19 No.20201027183405 コメント】  削除 引用
1024 x 576 x 35,645バイト
No.1
1024 x 576 x 35,214バイト
No.2

所詮機械ですから直せば済むことです
早速0.5オーバーサイズのピストン&リングセットをゲットしました♪

損傷したシリンダーのボーリングは川越ではなく
川越市にある〇〇ボーリングに依頼する予定でしたが・・・
色々な理由で今回は他社に依頼するつもりです

ピストンセットはキズの深さを考慮して
1ミリオーバーサイズもゲットしました
これで2台分準備できましたので
1組は修理用に使用し残りは大切に
家宝として保管しておきます

次々と貴重なパーツを破壊してしまいました 落胆
by tetsu at 2020/10/26(月) 11:50:17 No.20201026111435 コメント】  削除 引用
576 x 1024 x 35,502バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
1024 x 576 x 35,026バイト
No.2

576 x 1024 x 35,726バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.3
1024 x 576 x 35,435バイト
No.4


最近ゲットしたスタンダードサイズの新品当時物ピストン&リングセット
そして数年前から準備してあった同じくスタンダードサイズのノーマルシリンダー
今度こそ!の意気込みで極力丁寧に組付けました

そしてまさかオイルが供給されていないなど夢にも思わずテストランへ
左プラグはやや黒い感じ
右は遂にキツネ色に

と、この直後に早稲田付近で突然ガツーン!!とエンスト
瞬間クラッチを切ったまま路肩へ
もういくらキックしようとしても全く動きませんでした

ここでハタと気が付きました(遅いわっ!!)
信号待ちでもすぐ止まってしまいアクセルをあおっていたこと
シリンダーからの音が何か強く擦れている感じに聞こえる
マフラーからはもはや煙は一切無くカーボンしか出ていなかった

これだけ伏線があったのに最後までオイルポンプ不良を疑うこともなく
むしろ回転を上げたりして煙が出るか試したりして・・・アホそのものです

焼き付いた後は早稲田から会社の車庫まで押して戻りました
距離は5〜6km程度ですが新目白通りは山手通りまで心臓破りの上り坂
また地元の近くもルートを誤るととんでもない登りがあります
結局こまめに休憩を取りながら2時間かけてガレージへ。

今日は仕事があまり忙しくなくて幸運でした
取り敢えずワンサイズオーバーのピストン+リングセットをゲットして
埼玉の川越ボーリングへ久々に持ち込む予定です

1.  tetsu > 2020/10/26(月) 11:53:51
備忘録

最終的なセッティング MJ #75 PJ #10 ニードルクリップ1段目
下〜4,000辺りまではまぁまぁ良い状態
一気にアクセルを開けると失速する 
MJを絞り過ぎた?!
2.  HM生 > 2020/10/26(月) 14:11:17
tetsuさま、お久しぶりです。
日頃から拝見しております。
今回のはかなりのショックですね。
だけど、気を取り直して、やり直して下さい。
やり直すごとに、作業は早くなるでしょうから。
自分が怪我する代わりに、こいつが厄を落としてくれたんだ、と思えばいいじゃないですか。
3.  tetsu > 2020/10/26(月) 20:34:45
MH生さん

ご無沙汰です 
ありがとうございます 今度ばかりは本当に凹みましたよ
確かに私の厄をバイクが代わりに被ってくれたと思えば
気持ちもポジティブになるというものですね♪

還暦も過ぎ日々体力も集中力も衰える昨今
命があっただけでもめっけもんだと思います

私の場合何度失敗しても元々作業は遅いし
もし早くしても締め忘れや組み間違いが増えます 笑
今後の反省材料として・・・
by tetsu at 2020/10/26(月) 11:07:48 No.20201026104959 コメント】  削除 引用
576 x 1024 x 35,404バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.1
1024 x 576 x 35,324バイト
No.2

1024 x 576 x 35,071バイト
No.3
1024 x 576 x 35,211バイト
No.4


よーく瞼に焼き付けておきます

結論から言います
原因はポンプ不良によるオイル切れでした!!
またもや赤面モンです

火入れの際は混合にしていたので何とかなっていました
その後は普通に満タンにして約55kmも走ってしまいました
道理で煙がほとんど出ない訳だ
オイル無しでリンリン カチャカチャ キンキン・・・
これではエンジンもさぞかし苦しかったことでしょう
正常な混合気で燃焼している2ストピストンなら
もっと茶色っぽく焼けていて こんなに真っ黒には
ならないのです この時点でそれに気付かず
更にドツボの道を進む私でした 
ピストンの状態は?
by tetsu at 2020/10/26(月) 10:46:33 No.20201026103302 コメント】  削除 引用
1024 x 576 x 34,975バイト
No.1
1024 x 576 x 35,619バイト
No.2

1024 x 576 x 35,609バイト
No.3
576 x 1024 x 35,404バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.4


先週ゲートブリッジの長い登りで抱き付いてしまい
どうにか自走して帰ってきたエンジンの腰上をバラします

やたらと黒くて2ストのピストンとは思えないくらい変な汚れ方です
(この時点で何も気づいていない私)

左は排気ポート付近が深い縦溝が掘れてリングもえぐれています
右もほぼ変わらず酷い状態です

ウーム・・・何故??
by tetsu at 2020/10/18(日) 19:19:35 No.20201018183037 コメント】  削除 引用

ピストンリングの交換を終えていつものお台場へ
その前に左右のメインジェットを♯140から♯130へ
パイロットジェットを♯40から♯30へ変更しました
ニードルクリップは最も薄い1段目のまま

結果は・・・惨敗でした 涙
あれほど薄かった左はアイドルでも黒煙モクモク
右もさほど煙は黒くないけどプラグは真っ黒
しかも東京ゲートブリッジを渡っている最中に
何と久々の抱き付き!!一瞬でクラッチを切りましたが
やはりシリンダーのキズにリングのエッジが引っかかったのかなぁ

すぐに始動できたのでどうやら軽傷で済みましたが
リンリンリンリンと耳障りな音が聞こえるようになりました これは凹みましたね

ま、それはペーパー修正で何とかしましょう
それよりこのケイン・濃すぎ現象はなぜ?
極端に濃いセッティングをして一気に逆転したのか?

何を言っても始まりません
夕方でしたが再度チャレンジ!!
メインジェットは♯130から♯110へ 
パイロットジェットは取り敢えずそのまま
結果はプラグが真っ黒になって自走不能でアウト!

次週はメインジェットを♯110から♯100へ
パイロットジェットは♯30から♯20へ
とにかく手持ちのジェットを駆使して絞っていきます



 HDD「データ復元」ino    データ復旧、MAC、料金、ino

ホームページへ 全 174 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ]

モータースポーツ | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -