今日のアクセス数

Wolf's電脳掲示板

Wolfの仲間集まれ!

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

令和5年 元旦
by tetsu at 2023/1/1(日) 08:12:51 No.20230101081048 コメント】  削除 引用
640 x 423 x 50,091バイト
No.1

新年明けましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました
終着点の見えないコロナに留意しながら
マスクを装着して黙々と日々の生活を送る
そんな生活も4年目に突入します

私事ですが、体力と精神力と注意力が明らかに減退してきているのが
はっきりと感じられるようになりました
そろそろ筋力アップも本気で考えなければいけないなと
考えております

皆様にとってこの令和五年が平和で健やかな年になりますことを祈念します



1.  HM生 > 2023/1/1(日) 08:16:07
本年もよろしく。
2.  tetsu > 2023/1/1(日) 13:17:58
HM生さん
今年も宜しくお願いします
2022年最後の走り納めに行ってきました
by tetsu at 2022/12/31(土) 20:52:24 No.20221231200954 コメント】  削除 引用

9月、10月と仕事が無くて暇暇だったのに
11月からはバイクに全く触れない日々が続いています

今日は寒いのを覚悟のうえでお台場までRDで
いつものコースを走りに行きました
やっぱりバイクは楽しい!!
特に冬場の2ストは最高に調子が良いから好きですね

いつもの靖国通りを走っていたら横にとまった
125ccのスクーターの若い男性から
「RDですよねっ! しかもサンパンじゃないですか!!」
「お若いのによく知ってますね こんな古い丸タンクなんて
知らない人のほうが多いですよ」
「僕このRDが大好きなんです  大切に永く乗ってください」
「ありがとう あなたも気を付けて」

たまにこんな会話が生まれるから楽しいんです♪
初めのうちは皮ツナギで全く寒くなかったのに
流石に砂町辺りで指の感覚が痺れてきました

タコメーターの針が何だか昔の動きに近づいてきて
ジトーッと張り付いていたかと思うと
高回転では鋭く跳ね上がります
針の軸が浸かっているシリコンオイルが
劣化しているのかも知れません
これもすでに用意してありますけどいつ治せるのか・・・

とうとうRXは完全復帰はできなかったけど
諦めずに続けていればそのうち終わると思います
途中で止まっているウルフ90も何とか駒を進めたいです

来年も皆さんにとって無事故無違反で
ハッピーな一年になりますようにお祈りします
では良いお年を。


来年も走るぞー!!


RXフロントディスク化計画10
by tetsu at 2022/12/4(日) 21:36:22 No.20221204211942 コメント】  削除 引用
1024 x 576 x 49,205バイト
No.1
1024 x 576 x 50,793バイト
No.2

1024 x 576 x 50,548バイト
No.3


ブレーキスイッチが前後ともトラブルで
手こずりましたが何とか走れる状態になりました

少しメーターとメインスイッチが
近づきすぎてしまった?
でもほとんど気にならない程度なので
良しとします

この後少しだけ走りましたがいろいろと不具合が・・・
まずステアリングの締め付けが少しきついです
あとフロントブレーキを掛けたとき三又がガタつきます
これは前にも同じことがありました
多分ベアリングレースの径が上下で合っていないんだと思います

うーん またフロントをバラシて再度組み直しです
でもゴールは見えてきました 最後までやり通します
RXフロントディスク化計画9
by tetsu at 2022/12/4(日) 21:12:19 No.20221204204840 コメント】  削除 引用
1024 x 576 x 50,500バイト
No.1
1024 x 576 x 51,062バイト
No.2

1024 x 576 x 51,039バイト
No.3


本来付くはずのないRXのメーターステーをRDの三又トップに
取り付けるための自作ステーを取り付けます

2ミリのアルミ板から切り出してどうにか取り付けることができました

メーターケーブルを戻していたらスピードメーターの取り出し部が
全く異なることに気が付きました
ありゃまーRD用のケーブルもゲットしなければ、ですね



1.  tetsu > 2022/12/5(月) 21:02:54
訂正します

RD用ではアウターが黒色になってしまいますので
XS650-E用のグレーの社外新品をゲットしました
やっと・・・どうにか完成が見えてきました
by tetsu at 2022/11/24(木) 21:41:22 No.20221124195008 コメント】  削除 引用
1008 x 567 x 49,702バイト
No.1

一冊の本(薄いけどね)ができるんじゃないかと思うほどの失敗の連続。
小手先の誤魔化しも見事に裏目に出て、地金まで剥がすこと4回
当然ブルーメタリックの塗料も随分と無駄にしました
金と手間をかけた塗膜をスケルトンでしわしわにして剥がす・・・
もう何度心が折れそうになったか知れませんが、決して諦めませんでした
何故かって?
ここで諦めたらそれまでの苦労がすべて水の泡だからです

プロに頼んだ方が35,000で超綺麗なのに対して材料費だけでも
とっくにオーバーしています
途中からはとことん仕上がりに拘って、自分が本当に納得いく仕上がりになるまで
決して諦めないと腹を決めました
以後作業も落ち着いて上手くいくようになりました

画像を拡大してみると解るようにブルーの方はまだ若干ザラついています
これから1200番で凹凸を消してからシールを張って2液クリアーを吹き付けて
ポリッシャーを掛けて完成します(まだ気を抜けません)
それにしても我ながら随分と辛抱強くなったと思います

@下地の凹凸は予め時間をかけて完璧に直しておく
仕上げ出してからパテで治すのは失敗の元

A黒ずんだムラはどんなに濃くなるまで上塗りしても決して消えない
さっさと下吹きシルバーで整えてから塗り重ねた方が綺麗に仕上がる
特に薄いブルーは難しい

Bシワシワが広範囲に出たら全部剥がした方が時間も手間も無駄にならずに済む

Cタレたら直ぐに止めて完全に乾燥させてペーパーで削って治す 
周囲を厚吹きして誤魔化すと更にドツボにはまって治すのに数日かかる

D狭い空間で無理して吹き付けない 必ず誤って服や身体の一部が触れて
大きなダメージを被ることになる

E途中埃とか虫がついても大きいものでなければ乾いてから水研ぎした方が綺麗に治る 
塗装中に弄るのは最悪

F水研ぎした断面は歴代の塗膜の地層が露出している
そこへシンナーの多めの塗料を吹き付けたら反応してシワシワになるのは確実 
ヒートガンで炙って一旦古い地層まで溶かして一体化させてから
冷風で完全に乾燥させるともう溶けださない 今頃分かった事実
温風では乾かない 温めたら冷風で冷やすのがセット

G当たり前だがメーカーの異なる塗料とシンナーと硬化剤は絶対混ぜない 
わずかなケチケチのために大きな出費を強いられる

H厚吹きは厳禁 薄く吹いてヒートガン 薄く吹いてまたヒートガン 
この繰り返しで根気よく塗り重ねていく

以上が私の失敗で得られた教訓です
まぁ個人の技量差と道具の違いで「それは違う」ということも多いでしょう

でも諦めずに最後までやり遂げてしかも仕上りが良ければこの上ない成功体験になります
次からはもう少し少ない塗料と短い時間でできそうです




マスターシリンダー取付けました
by tetsu at 2022/11/20(日) 18:44:23 No.20221120182752 コメント】  削除 引用
1024 x 575 x 50,425バイト
No.1
1024 x 575 x 50,608バイト
No.2

黒い塗装のままではアルミ地肌のクラッチレバーホルダーと
見た目がちぐはぐになってしまいます
剥離剤で剥がしました

何だか初期型のCB750みたいで、なかなか渋いですねぇ
いつものエアー抜きをしてグッとディスクブレーキが効くようになりました
パッドが新品なので当たりが付くまでは我慢我慢です

次回はいよいよメーターステーの自作です
できれば以前のようなやっつけではなく、自然な収まりを目指します
ウルフシールが届きました!!
by tetsu at 2022/11/18(金) 17:35:08 No.20221118172844 コメント】  削除 引用
1024 x 575 x 50,634バイト
No.1

およそ1か月かかりましたが、今日品物が届きました

流石はプロです 良い仕事してますねー 笑
もうじき青のオイルタンクも完成する予定ですので
その時に赤タンクと同時に張ってみます
リプロマスターシリンダー到着しました!!
by tetsu at 2022/11/15(火) 19:19:37 No.20221115190938 コメント】  削除 引用
1024 x 575 x 51,113バイト
No.1
1024 x 575 x 50,871バイト
No.2

今度の日曜日に何とか取り付けたいです

他にやるべきことが色々と残っています
メーターステーを自作したり、油圧分岐についているブレーキスイッチを
配線の端子を加工して接続したり・・・

こうやって確実に完成に近づいていく過程がこの上なく楽しいです♪
RXフロントディスク化計画8
by tetsu at 2022/11/13(日) 18:29:33 No.20221113181357 コメント】  削除 引用
1024 x 575 x 50,819バイト
No.1
1024 x 575 x 51,172バイト
No.2

1024 x 575 x 51,130バイト
No.3


できることからコツコツと進めていきます
今日はキャリバーからのブレーキホースを
取り敢えずOHしながら取り付けていきます

画像はありませんがマスターシリンダーは
OHを断念しました
ゆくゆくは強化ホースに交換する予定ですが
暫定的に当時物のゴムホースを清掃して再使用します

マスターは現在RDに取り付けている
リプロのヤマハ風にしようと思っていますが
現在品切れのようです



1.  tetsu > 2022/11/13(日) 18:36:51
本来なら二枚目の画像ではメッキのステムカバーが付くことになっています
後方に写っているRDはオイルラインの分岐を隠す意味合いもあるようです
でもそれをつけると印象がRDそのものになってしまうので敢えてしません
あくまでRXのドラムブレーキのスタイルのままディスクにしていきます
流石はプロの仕上り
by tetsu at 2022/11/12(土) 20:54:50 No.20221112204710 コメント】  削除 引用
1008 x 567 x 50,064バイト
No.1

自家塗装がまだ仕上がっていないのにプロのほうが先に完成しました

もう見事な仕上がりで光沢も見とれるほど素晴らしい!!
でもこの赤は普段使いには使用しません
あくまで青色の方でいきます っていつ完成するんだいっ
ホームページへ 全 169 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ]

モータースポーツ | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -