今日のアクセス数

画像投稿掲示板(BBS)

添付画像は最大4枚まで。総計500KBとなっています。

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

2024(令和6).3.9 横浜市営4000形甲種輸送
by Ultraman knife(管理人) at 2024/3/12(火) 11:08:13 No.20240312110716 コメント】  削除 引用
640 x 426 x 318,047バイト
No.1

【1】
横浜市営地下鉄ブルーラインに導入が続けられる4000形の甲種輸送で、奇しくも前回の新京成甲種同様に2097号機が牽引。
新京成とは異なり、置き換え目的で量産が続けられるからか沿線の人出は先日の1/2以下。日が高くなり光線が好ましくないという部分もあるのだろう。(来年度で新京成電鉄は京成電鉄へ買収されるのでそうした事情なのかも…?)
川崎貨物で回り替えせずに新鶴見で行うようで、よしんば翌朝は鶴見川でも狙えるところだが早朝から出歩いても午後出勤では時間の無駄を作ってしまうのでここのみで終了。
大手私鉄ではホームドア設置駅が増えたことも一因するのか車体デザインも側面上部に強調されたケースが増えている印象がある。

1.  Ultraman knife(管理人) > 2024/3/12(火) 11:08:46
2024.3.9 12:21
二宮→大磯
EF65 2097+横浜市営4000形6B(4691F) 9860レ
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F4.5
1/750sec
78mmT
ISO125
2024(令和6).3.3 新京成80000形甲種輸送
by Ultraman knife(管理人) at 2024/3/3(日) 13:38:09 No.20240303133638 コメント】  削除 引用
640 x 426 x 388,376バイト
No.1

【1】
日本車輌で落成した新京成電鉄80000形の甲種輸送でEF65 2097が牽引。
なぜか新京成の甲種は両端にヨ太郎が付くのだが何の都合なのだろうか?
年間1編成の導入があるかないか程度の新京成だけあって多くの撮影者が来ていた。
病み上がりなので追いかけずこれのみ。

1.  Ultraman knife(管理人) > 2024/3/4(月) 20:01:34
【1】
2024.3.3 11:30
二宮→大磯
EF65 2097+ヨ+新京成80000形6B(80056F)+ヨ 9860レ
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F4.5
1/800sec
100mm
ISO125

2024(令和6).2.25 ひたちなか海浜鉄道団臨
by Ultraman knife(管理人) at 2024/2/25(日) 18:27:19 No.20240225182426 コメント】  削除 引用
640 x 427 x 126,223バイト
No.1
640 x 427 x 125,155バイト
No.2

4034 x 3026 x 141,125バイト <この画像は大きいので別画面で表示します>
No.3


ひたちなか海浜鉄道全線に渡り運行されたキハ205号使用の団体列車。運行スジの関係から定期列車に併結させる形で運転されました。
雨なのは残念ですが、天気相手では仕方ありません。

【1】
那珂湊駅構内隣接の湊機関区での撮影会の参加模様で、ミキ300形が友情出演。
乗車組だったので本線走行写真はありませんが参加者へ向けてのサービスは充実していました。

【2】
阿字ヶ浦構内に留置されるキハ222号+キハ2005号。いずれも。本線運用は既にできないが、鉄道車両そのものを御神体として祀った鉄道神社。
勝田形にはレールで鳥居のモニュメントが建てられている。

【3】
もはや鉄道写真でもない旅の記録だが、車内で提供された仕出し弁当。
ひたちなか市の『重兵衛』御中。
https://juubee-bento.com/


1.  Ultraman knife(管理人) > 2024/3/4(月) 20:00:39
【1】
2024.2.25 13:25
那珂湊(湊機関区)
キハ205[左] / ミキ300-103 車両展示
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F4.5
1/500sec
50mm
ISO500

【2】
2024.2.25 11:56
阿字ヶ浦
キハ2005+キハ222 保存車両
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F4.5
1/320sec
92mm
ISO125

【3】
撮影データ省略
2024(令和6).2.25 常磐線〜A
by Ultraman knife(管理人) at 2024/2/25(日) 17:20:39 No.20240225171853 コメント】  削除 引用
600 x 400 x 210,580バイト
No.1
640 x 480 x 116,600バイト
No.2

ひたちなか海浜鉄道の団臨イベントに参加したが、記事の性質が異なるのでそれについては後ほど別記事で。
雨は降っているけど数分なら傘無しでも対応できる弱い降り方。

【1】
解散後、内原で途中下車してみました。
品川から10両基本編成のみでやってくる1177Mに赤電ラッピングのE531系K423編成が充当されました。
車体全てを覆うラッピングではないので望遠圧縮で尚且つ暗いと今ひとつ側面の特徴が活かしきれないもどかしさがあります。
赤電ラッピングが開始されて3月で1年を迎えますが、ようやく基本編成も撮影できました。

【2】
K423編成のG車部。
415系時代に常磐線ではG車は存在していなかったので厳密に言えばこの2両のみウソ電扱いになります。
スマホを向けると同時に発車しだすのでちょっと慌て気味に撮影。

1.  Ultraman knife(管理人) > 2024/3/4(月) 19:57:50
※同〜@については記録要素があまりないので撮影データ省略

【1】
2024.2.25 16:24
内原
E531系勝田車10B(K423編成) 1177M
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 70-300mm 1:4.5-5.6G
- - -
F5.3
1/640sec
200mm
ISO1000

【2】
スマートフォンで撮影。撮影データ省略
2024(令和6).2.25 常磐線〜@
by Ultraman knife(管理人) at 2024/2/25(日) 17:05:40 No.20240225170237 コメント】  削除 引用
615 x 461 x 81,297バイト
No.1
640 x 427 x 106,318バイト
No.2

853 x 640 x 275,335バイト
No.3


雨の中常盤路へ、、、
上野経由で勝田まで向かいます。

【1】
観梅の時期且つ下り線のみ営業する偕楽園駅。降りてじっくりと見たいところですが約束があるので先を急ぎます。
土浦から乗った普の車内からホームの様子。Suicaは対応していますが、所詮は臨時駅なのでそれ以外は係員の手計算精算になるような雰囲気です。

【2】
こちらも観梅関連で、中央本線高尾からやってくる臨時特急「水戸偕楽園高尾」号を高尾駅上野方より。
先般、吾妻線でお見かけしたE657系国鉄特急色のお出まし。
吉川美南を出ると北小金支線経由で常磐線に入り北進するルートですが、吉川美南〜偕楽園間は無停車。(途中運転停車はあると思いますが)

【3】
その勝田駅構内で見かけた国鉄仕様の排水グレーチング。鉄製でかなりガッチリした印象です。
刻印もハッキリと“コクテツ”とあります。

1.  Ultraman knife(管理人) > 2024/2/25(日) 22:23:06
誤記訂正:

【2】
(前略)
×高尾駅上野方

◯勝田駅上野方
2024(令和6).2.21 東海道貨物線〜GV-E197系試運転・M250系試運転
by Ultraman knife(管理人) at 2024/2/21(水) 21:10:56 No.20240221205637 コメント】  削除 引用
640 x 426 x 160,147バイト
No.1
640 x 426 x 153,782バイト
No.2

640 x 426 x 159,459バイト
No.3


予報通り朝から雨。昼になって小康状態になってきたので大磯まで行ってきました。いつもながらの城山下です。
GV試運転2往復目は再び雨脚が強まってきたのでパス。

【1】
ぐんま車に配置されたGV-E197系の試運転で、新鶴見〜国府津間においては2往復した。
両端にディーゼル動車を挟んだホッパ車4両の1編成。
霧雨で視界が悪く、風に舞った雨粒がレンズに付着し余計にこの有様。次回からは何らかの対策を立てたい。まあ、悪天候の中取り立てて行くネタなど昨今はなかなか無いのだが。。。

【2】
10分強の続行でやってきたのは大井機関区所属のM250系「スーパーレールカーゴ」の試運転。撮影条件は変わらず。
普段の本運用は見ているが、コンテナが一切乗っていない状態になると食べ終えた魚の骨のような奇妙な編成。
こちらは東京タ〜西湘貨物の1往復で、この先国府津では先行したGVと並んだ模様。

【3】
GV復路。雨は上がりクリアな視界になった。もともと上りアングルでは晴れても逆光なので渡しに舟。
上段2枚でも適度にレンズを吹けばある程度リカバリーできたかもしれないがどうも不安定な踏台に乗っての作業は転落の危険もあるので今回はやらなかった。

1.  Ultraman knife(管理人) > 2024/2/21(水) 21:11:41
【1】
2024.2.21 11:55
大磯→二宮
GV-E197系ぐんま車(Mzc+Tz4B+Mzc/TS-01編成) 試9821D
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F4.5
1/800sec
82mm
ISO640

【2】
2024.2.21 12:08
大磯→二宮
M250系大井車10B(Mc250-2〜Mc250-5編成) 試9855レ
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F4.5
1/800sec
70mm
ISO640
2.  Ultraman knife(管理人) > 2024/2/21(水) 21:12:16
【3】
2024.2.21 12:23
二宮→大磯
GV-E197系ぐんま車(Mzc+Tz4B+Mzc/TS-01編成) 試9822D
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F4.5
1/800sec
82mm
ISO100
2024(令和6).2.17 東海道本線〜リバイバル「マリンエクスプレス踊り子」モドキ
by Ultraman knife(管理人) at 2024/2/20(火) 16:39:13 No.20240220163414 コメント】  削除 引用
640 x 426 x 217,710バイト
No.1

【1】
専ら「成田エクスプレス」運用に投じられるE259系。旧塗装最終編成となったNe022編成を用いた団体列車。
かつて、伊豆急下田まで直通し観光特急の側面を持っていた「マリンエクスプレス踊り子」の実質的なリバイバル運転。
ただし、今回は伊豆急線内へは行かずに熱海で折り返しとなり、道すがら鎌倉車セと国府津車セで一般公開イベントに団体客を参加させて回るものであった。

1.  Ultraman knife(管理人) > 2024/2/20(火) 16:39:41
【1】
2024.2.17 12:23
茅ヶ崎→平塚
E259系鎌倉車6B(Ne022編成) 9023M
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F4.5
1/640sec
50mm
ISO250
2024(令和6).2.12 東武N100系・下松甲種A
by Ultraman knife(管理人) at 2024/2/15(木) 19:55:41 No.20240215195451 コメント】  削除 引用
640 x 426 x 232,836バイト
No.1
640 x 426 x 236,183バイト
No.2

静岡貨物で先へ越せた。いずれも駅撮りにはなるがせっかくなので途中下車してみた。

【1】
東田子の浦の駅先。近江長岡を除けば終日天候に恵まれた分、影落ちも激しいです。
聞くところによれば急遽時変が掛かって吉原ではなくここで停車に変更になったとか。

【2】
待避中に更に普電が来たので先へ出て片浜。
人数的に先端へ行く気力は無くホーム中央から。ほぼ「撮りました」感満載の結果。
駅係員も注意喚起しつつ甲種の運行状況まで丁寧に放送してくれる気遣い。


1.  Ultraman knife(管理人) > 2024/2/15(木) 19:56:48
【1】
2024.2.12 16:13
東田子の浦
EF210-901+東武N100系12B(N103F+N104F) 8862レ
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 70-300mm 1:4.5-5.6G
- - -
F5.3
1/640sec
200mm
ISO320

【2】
2024.2.12 16:38
片浜
EF210-901+東武N100系12B(N103F+N104F) 8862レ
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 70-300mm 1:4.5-5.6G
- - -
F5
1/640sec
185mm
ISO500
2024(令和6).2.12 東武N100系・下松甲種@
by Ultraman knife(管理人) at 2024/2/15(木) 19:45:12 No.20240215194325 コメント】  削除 引用
640 x 426 x 122,149バイト
No.1
640 x 426 x 123,059バイト
No.2

640 x 426 x 116,922バイト
No.3
480 x 640 x 117,866バイト
No.4


東武鉄道が導入する特急「スペーシアX」の新車。N100系の甲種輸送が日立製作所より行われた。
今回は6両×2本の輸送だが、先頭車の向きを変え、編成中に折り込む組成での輸送。
米原に前泊し追いかけ。

【1】
東海道屈指の豪雪地帯である伊吹山山麓・関ヶ原越えの入り口、近江長岡にやってきた。
時折みぞれ交じりのベチャっとした雨雪で、傘が手放せません。一番吹雪いているときに通過時間になってしまった。
近江長岡では副本線に1時間の停車があるためゆっくりとした速度でやってきた。

【2】
追いかけて岐阜〜木曽川。
近江長岡の停車が効いて少々の余裕を持ちつつこの地に立てた。ところ変わって天気は晴れ。被り付き勢が多いようだがせっかくなので特徴的な編成を生かしたく紐アン立ち位置から。

【3】
ここからの移動がきつく、もし間に合えば程度に考えていた快速列車が本当に僅差でやってくるので大汗を掻きながら木曽川へ戻る。
で、乗れたのでこちらへ。距離的に愛知環状鉄道六名から歩いた方が近いが岡崎での乗り換え接続が悪く、だったら歩いた方がいいと考えてトボトボと。
伸びすぎた木も冬だから枯れ枝で気にならないが夏はこのアングルではダメだな。
木曽川でのダッシュが体にダメージだったのか空腹に耐えきれず、ひとまず追っかけはここで終了。
県道沿いの『韓丼』へ。(https://kandon.jp/store/

【4】(スマートフォンで撮影・データ省略)
浜松から静岡までの移動は青春18きっぷの強い味方であろうこれでした。
有料快速「セントラルライナー」亡き後、普通列車に充当される313系800番台。転換クロスシートを装備している。315系導入までの繋ぎなのか定かではないが、乗れるうちに乗って損はない。
できればイス背もたれに飲み物を入れるゴムネットが欲しいところだが、あくまで普通列車なので仕方ありません。

1.  Ultraman knife(管理人) > 2024/2/15(木) 19:45:52
【1】
2024.2.12 7:43
醒ヶ井→近江長岡
EF210-901+東武N100系12B(N103F+N104F) 8862レ
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F4.5
1/640sec
50mm
ISO1600

【2】
2024.2.12 9:38
岐阜→木曽川
EF210-901+東武N100系12B(N103F+N104F) 8862レ
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F5
1/800sec
38mm
ISO100
2.  Ultraman knife(管理人) > 2024/2/15(木) 19:46:21
【3】
2024.2.12 11:38
西岡崎→岡崎
EF210-901+東武N100系12B(N103F+N104F) 8862レ
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F5
1/1000sec
40mm
ISO100
2024(令和6).2.9 吾妻線〜C
by Ultraman knife(管理人) at 2024/2/15(木) 19:04:22 No.20240215190331 コメント】  削除 引用
640 x 426 x 152,219バイト
No.1
640 x 426 x 150,521バイト
No.2

640 x 480 x 152,749バイト
No.3


続いて下り列車アングル。

【1】
正確には前稿3枚目の前にやってきた531M。便宜上、稿は下り列車で統一したかったからこちらに掲載。
矢絣(やがすり)柄帯となっているA28編成が充当。
両毛線活性化プロジェクトの一環として生糸や織物といった伝統工業が盛んな両毛線沿線をピックアップすることが目的のラッピングだが宣伝広告も無く、一種のデザイン化している印象。
運用の都合で他線区への充当もあるようだ。

【2】
渋川から3往復目往路となる試9525D。北関東を代表する赤城山バックをイメージしたが白と銀基調の車体側面では周囲に溶け込み過ぎてしまった。
復路も撮れなくはないが山影も伸び始めてきたのでこれにて撤退する。

【3】(スマートフォンにて撮影。データ量略)
金島駅から乗車する撤収電までの間に駅裏側を覗いてみると貨物設備跡らしき空間があった。下りホーム側にも貨物側線らしき線路が残っていて、こちらは保守用車留置場に使われている様子。
調べてみると上越新幹線建設時、資材搬入のためにここを臨時的に貨物扱駅にし、専用線まで造って上越新幹線高架下付近まで繋げていたらしい。
(参考文献:https://ameblo.jp/aru-king/entry-11908099934.html
尚、画像奥のセメント設備とは無関係な様子


1.  Ultraman knife(管理人) > 2024/2/15(木) 19:13:42
【1】
2024.2.9 13:22
金島→祖母島
211系高崎車4B(A28編成) 531M
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F5
1/800sec
44mm
ISO100

【2】
2024.2.9 14:17
金島→祖母島
GV-E197系ぐんま車(Mzc+Tz4B+Mzc/TS-01編成) 試9525D
- - -
Nikon D500+ED AF-S Nikkor 24-120mm 1:4G ED
- - -
F5
1/1000sec
38mm
ISO125
ホームページへ 全 34 件 [ 1 2 3 4 ]

趣味 | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -