今日のアクセス数

ワイルドでイコカ

映画「イージー・ライダー」はまだ見てない

ページ 1 (1〜10)ホームページへ戻る

Crying Days 08
by 胴長ジジイ at 2021/1/27(水) 21:34:44 No.20210127213241 コメント】  削除 引用

●01月03日(日)
線香は1時間で消える。
目覚ましセットして寝て起こされて線香、これを一晩中繰り返し。
結構きつい。父も同じことやったんだよな。

葬儀が始まりました。
FaceBookでお知らせしたカオルさんの友人たちから弔電、わざわざお越しくださった方も。
最後に親族が残り棺が開けられます。
花で満たされるカオルさん。カオルさんの顔を拝めるのはこれが最後。

去年、ネコが死んだとき
火葬する間際に「ありがとう」って泣きながらネコに言ってたカオルさん。
おなじセリフを言わせてもらうよ。

感謝半分、恨み半分。
こんな根性ひん曲がった男といっしょにいてくれたこと。
わしとネコたちをいきなり置いてきぼりにしたこと。

棺桶をみんなで運んで霊きゅう車に載せます。TVでよく見るヤツ。
終わりに向かってどんどん進行してゆきます。嗚呼。

火葬場に到着。こんな日でも焼かれる人が他にもいるんだな。
カオルさんの棺が大きな窯に入れられます。
これで本当に終わりなんだと思うと涙が溢れてきます。

焼き終わるのは2時間後。
カオルさんの妹はいかにも大阪のおばちゃん。あれこれしゃべってくれます。
そこに長女も加わりなんやらかんやら。ヒマせずに時が過ぎてゆきます。
この人たちと会うのも今日が最後だよな。ありがとうございました。

カオルさんが骨になって帰ってきました。火葬場の人がパーツ毎の説明をしてくれます。
みんなで箸でつまんで壺に入れてゆきます。カオルさんの骨で満たされる壺。
火葬場での儀式はこれまで。カオルさんの親族とお別れです。

カオルさんが11日ぶりに我が家に帰ってきました。
あとから葬儀屋の担当のニイチャンが来て祭壇を組み立てます。
ん〜、寝る場所が狭くなったゾ。
担当のニイチャンが帰ってひとり線香を灯してみます。
ネコを抱いて対面させてみたものの・・・。
これからひとりなんだという重圧に押しつぶされそうです。

 HDD「データ復元」ino    データ復旧、MAC、料金、ino

Crying in the Rain
by 胴長ジジイ at 2021/1/24(日) 21:24:35 No.20210124211810 コメント】  削除 引用

Yシャツのボタンが取れた。自分でなんとかしなくてはならない。
去年、応援フラッグでマスク作ったときに縫うのはやった。
最初と最後、糸をグルグルっと巻くやつはカオルさんにやってもらった。
今回も出来ない。あんとき教えてもらっとけばよかった。
YouTubeにあるよな。練習します。

ハンカチにアイロンを当てます。アイロンはテントの修理で使ってたし。
しかし布をまっ平にするのは訳がちがうゾ。練習せなあかんのか。

岩合光昭のTVみながらアイロンをかけていたカオルさん。それが習慣だった。
ネコ以外のことでやりたかったこと、やり残したこと
あったんか?


土日とも雨だった。
TVで「天気の子」をみた。なかなかおもしろかったんじゃない?
去年の正月休みにやってた「君の名は。」はふたりで見たな〜。

Zガンダムを全部みた。なんかよーわからんまんま終わってもうた。
ZZガンダムが続いて始まるそうです。
https://www.gundam.info/news/video-music/01_3013.html


ハンク・アーロンvs王のホームラン競争、TVでみてたわ。
1974年だそうだ。
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/05010615/?all=1

Crying Days 07
by 胴長ジジイ at 2021/1/21(木) 22:23:17 No.20210121222048 コメント】  削除 引用

●01月01日(金)
朝からおせち料理パクパク、全部食べれた。
天気もよかったのでぜんぜん出来なかった大掃除の続き。
今回の大掃除はこれくらいで。遺品整理はいったん落ち着いてから。

ふたたび葬儀屋。
担当のニイチャン、わしに会うたびに「ちゃんと寝れました?」
そういうもんか?夜ぐっすりのわしゃ薄情なのか?

今日は遺体を洗って棺桶に詰める、という儀式。
母のときもやった。今回の付き添いはわしだけ。葬儀屋の係の人が行います。
置いてあったネコの写真で係の人たちと会話、和みます。
が、シャンプー・洗顔されるカオルさんを見てたら涙が止まらなくなったよ。
喪主のわしが顔を拭き取りいったん退席。

着替えて台に乗せられたカオルさんを棺桶まで運びます。
わし、係の人×2、担当のニイチャン。人数いたほうがよかったんだな。
わしが頭の担当になったのだがアカン!ムリ!バランスが取れない。足に代わってもらいました。
係の人が整えてきれいに棺桶に詰め込まれました。

長女から遺影用の写真が送られてきた。よい。
わし、まるで撮ってなかったし。

念のため、わしの勤め先にも電話しておいた。
社長、元日なのに快く応じてくれたよ。

サトウの鏡餅に付いてる干支のちっこい置物。去年で12個揃った。
カオルさんに再登場の牛は見せれなかった。

●01月02日(土)
お通夜まで時間がある。まずは床屋だ。
クルマで向かいます。街は初詣に向かう人たちが歩いています。

床屋と極楽湯(スーパー銭湯)はセットだ。
床屋の大将。フロ入ったら疲れる、とか血圧がどうのこうの
フロで倒れる人よーいますやん、ここもよー救急車来まっせ
なんて話を繰り出してくる。今のわしには答えようがない。
もちろんフロにも入る。サウナ&水風呂。TVで箱根駅伝やってた。
体重計ったらやっぱ減ってた。ちゃんと食べなきゃ。血圧はいつもどおり低め。

フロの敷地内にある食堂でメシ。久しぶりのコメだ。
カオルさんはコメのことを"ゴハンチュブリ"と呼んでいた。
わしがラーメンorうどんにしようぜ、と言えば
ゴハンチュブリが食べたいの、とのたまう。
などと思い出しながら。GoToイートの券を使います。

カオルさんの友人関係にまるで知らせてなくて。
カオルさんのスマホで探してたんだけど見当たらなくて。
そーいえばiPadいじってたのを思い出して。
FaceBookにそれらしいのがあったのだがSNSはさっぱりのキタ。
そうこうしているうちに葬儀屋に向かう時間だ。

葬儀屋到着。黒ネクタイ、数珠を家に忘れてきた。
葬儀屋さんが貸してくれました。冷静ではないキタ。

なにかとわしら夫婦を気にかけてくれていた近所のおばさんが早めに来てくれた
(2018年の高槻大震災で家が壊れて引っ越した)。
おばさんによると、わしの母はカオルさんに娘がいることを知ってたそうで。
そっか、カオルさん自分で白状してたんだ。それくらい打ち解けてたんだな。
天国で仲良くやってるはず。わしらのことを見守ってくれ。

父、弟も来てくれた。
弟と会うのは母の葬式以来。わしのイッコ下。
そりゃ老けたんだがわし同様、世間一般の50代後半よりぜんぜん若いくみえるゾ。
去年、大きな手術してずいぶん痩せたようだった。
弟も次女の旦那もいい車乗ってんなー。
オートバイ運転する側からすれば結構イヤな車種だけどな。

長女が母恵夢を用意してくれていました。

カオルさんの親族、勤め先の方々、結構な人数になった。人気者だったんだな。
ソーシャルディスタンス、席はイッコずつ開けるんだけどね。
式は滞りなく終了。喪主のわしが最後に短くスピーチ。

残ったカオルさんの親族たちと談笑。わしとの暮らしぶりやネコのこととか。
次女のコーヒー好きが判明。後日、24日に届いたコーヒー豆を譲りました。
FaceBookの使い方も教えてもらいました。

カオルさんの友人らしき人たちに知らせることが出来ました。びっくりさせてしまった。
その人たちがまた別の友人に知らせてくれるだろう。遅くなってスイマセン。

今夜は葬儀屋に泊まります。線香の火を絶やしちゃいけないんだよな。喪主の務めだ。
(葬儀屋と呼んでいるがお通夜、葬儀を行う会場ってなんて言うのだ?)
いったん家に戻って黒ネクタイ、数珠。ネコにエサあげて。
レンタルの布団があるんだけどアウトドアなシェラフ、マットを持ち込みます。
ついでにパソコンも。これまでの日記はこの時間に書いたものです。

カオルさんが人間の姿でいられるのもあとわずかだ。
Crying Days 06
by 胴長ジジイ at 2021/1/19(火) 21:23:17 No.20210119211942 コメント】  削除 引用

●12月31日(木)
恐れていたおせち料理が届いた。カオルさんが注文してたんだ。毎年そうしている。
これをひとりで食わにゃならんのか。

朝からえー天気やがな。大掃除やで。
が、また病院から電話。容態が急変だそうで。
昨日握った手は暖かかった。大ごとにはならんだろうと思いつつ。
今回はクルマ。高速使ったら40分で着いたがな。

病院に着いたときは心臓が止まって肌とか白くなってたよ。
お亡くなりになりました。23日に倒れてから意識を戻すことなく。
伊丹は今日で最後か。昨日、回数券買ったときにフラグ立った?

娘たち、次女の旦那、カオルさんの妹。親族が病室に揃いました。
みなさんなかなか和やか。死んだカオルさんの表情がそうさせているのか。
うちの家系は女ばかり。カオルさんが言っていたとおりだ。
ついでにいうと背の低い家系だな。

母恵夢という名のお菓子。
母恵夢おいしいよねー、棺に入れてくれって娘に頼んであんねん。
これが店に並んでいるのをみつけるたびにそう言ってたカオルさん。
娘たちはそんなの聞いてねーぞ、ってかんじだった。アハハ。

カオルさんの勤め先に知らせるのもわしの役目だ。

病院の指示で高槻の葬儀屋に電話。
2012年、わしの母が亡くなったときに世話になった葬儀屋。
そんときは社会的常識、経験の豊富なカオルさんにずいぶん助けられたよ。
2018年の高槻大震災のときもそうだった。

病院の方がきれいな浴衣を着せてくれて
娘たちが化粧をしてくれます。これまた和やか。長女は看護婦、慣れてます。
葬儀屋が迎えに来るまでの間、きれいになったカオルさんと病室で二人きり。
冷たくなった手を握りながらいっしょに過ごした日々をあれこれ想いながら涙。

葬儀屋到着。親族ともどもクルマで高槻へ向かいます。
が、クルマのキーがない。駐車券がない。てんやわんやのキタ。
冷静のつもりがまったく動転していた。

高槻の葬儀屋に到着。葬式のあれこれ手続きの説明。
こんなとき、籍を入れてなかったつーのはいろいろめんどくさかった。
しかし、なんでこんなに払わにゃならんのだ!

ハンコが要るつーことで家に戻ります。
向かいのおばちゃんがいた。報告させてもらったよ。
母のときは報告がだいぶ後になってしまい、なんか怒らせてしまったかんじだったし。
ネコにエサあげて、近くに住む父を乗せて葬儀屋に戻ります。
両親にはカオルさんがわしと知り合う以前に結婚・離婚、娘がいることは告げていなかった。
クルマのなかで父に詫びたよ。

両親からは反対されていた。40歳過ぎた女は子供産めない、から。
でも、いつからかとやかく言わなくなって。
そして実際会ったら仲良くなっちゃって。
4人でクルマで出掛けたら(母が亡くなってからは3人)
しゃべらないわしを補って余る有りカオルさんのおかげでいつも大成功だったよ。

改めて父といっしょに葬儀屋の説明を聞きます。
父がもう90歳だったことを知った。
自分の葬式のために積み立てた金がここで使われることに。スイマセン。
今でも自転車乗ってゲートボールに通うパワフルな父。

通夜、葬儀の日程を決めてこの場はお開き。
なんかおせち料理パクパク食べれるわ。
Cat's Squirrel
by 胴長ジジイ at 2021/1/17(日) 17:10:54 No.20210117170901 コメント】  削除 引用

いきなりネコ3匹の飼い主になってしまったキタ。
エサやりとトイレの始末、それ以外に何をすればいいんだ?
カオルさんがネコの爪を切っているのを見てた。
一番なついているネコでトライしてみたが深く切りすぎてネコを怒らせてしまった。
わしにはムリだな。

行きつけの動物病院につれていくことにしました。
まずは一番手こずりそうなネコから。少々苦労したが身柄確保。

先生に切ってもらいます。2ヶ月に一回連れてこいと。それが3匹。
ツキイチで動物病院に行かなければならないようだ。
カオルさんが亡くなったことも報告しておきました。

ネコごとにエサを変えてクスリとかも与えていたカオルさん。
正直、長生きされてもこまる。その旨を先生に伝え
いつももらってたクスリも断った。
しかし、今日つれていったネコはまだ5歳。先は長いな。

先週は寒かったな。暖房のスイッチなど操作できるはずもないネコ。
仕事しながらネコはどうしてるんだ?と考えると心苦しいわ。
ネコを飼うということはそんなこと気にしないメンタルも身につけなければならないのか。


カオルさんの口座から勝手に引き落とされている金額発見。アップルだった。
ただちにやめてくれって電話したよ。
非常に丁寧な対応で好感やったわ。さすがアップルでした。
こんなのが続くのだろうか。

1.  胴長ジジイ > 2021/1/17(日) 19:28:30
今日は神戸の日だったのか。
26年前に亡くなった人のことを想って涙する人がいるんだな。
そんな様子をTVで見てわしも涙。
Crying Days 05
by 胴長ジジイ at 2021/1/14(木) 23:02:40 No.20210114230129 コメント】  削除 引用

●12月29日(火)
今日は出勤。午後から大掃除&納会。
納会が盛り上がってしまう我が勤め先。久しぶりの酒になりました。
家に帰れば健康保険限度額適用認定書が速達で送られていた。
返信しなければならない書類、ついでにふるさと納税の書類も書きます。
夜遅くなってしまった。

●12月30日(水)
今日から正月休み。
大掃除の続き、洗濯せにゃならんのだが残念な天気。
ウダウダしてたらTVで女子大生の駅伝。見入ってしまう。
ゴールしたころに病院から電話。先生が病状を説明したいから来いと。

行きつけのクリーニング屋は今日まで。まずそっちから。
いつもホームセンターとか出かける途中に寄ってた。
なんで毎週ホームセンターとかイオン、コストコに行かなきゃならんのだ!
もちろんクルマ。カオルさんは運転出来ない。
わしの時間が奪われてイヤで仕方なかったのだがそれも習慣に。
わしがクルマの中で待ってカオルさんが店に持ってゆきます。
今日はわしが歩いて店に持っていきます。
わしの通勤用のスーツ、Yシャツ。そしてカオルさんの勤め先の制服。

電車で伊丹に向かいます。乗り換えのロス少なく2時間ちょっとか〜。
ちょっと面会してから先生の説明。
体温が高い時もあったが容態はだいぶ落ち着いてきたと。
また年明けに説明させてもらいます、と。
娘も数回、見舞いに来ていたようだ。
帰りも2時間。一日終わってもうた。家の用事は片付かなかった。
午後からえー天気やってんけどな。

伊丹⇔大阪の回数券を購入。
バス旅vs電車旅をみた。これもおもしろかった。気がまぎれた。
Crying Days 04
by 胴長ジジイ at 2021/1/12(火) 20:42:53 No.20210112204025 コメント】  削除 引用

●12月27日(日)
台所など大掃除のつづき。

昼過ぎ、娘たちに会いに梅田に向かいます。何を言われるのだろう。
介護はお断り、病院代等を請求されても応じません。
なんてセリフが頭によぎります。

私たちのこと母からどんなふうにきいてます?
わしに会って訊きたかったのはそんなことだった。
私たちがなぜ母と疎遠になったのか聞いてます?
私たちが母に会いに行って迷惑じゃなかったんですか?と。
わしゃ聞いてなかったしこの場で知ることも拒否した。
カオルさんから娘たちの話はちょくちょく聞いていたし嫌ってたかんじはまるでなかったよ
と言っておいた。ホントだよ。

ひとりでホイホイ出かけるわしだったがカオルさんが一人で出かけることはほとんどなかった。
娘と会うこともなかったんだな。SNSなんかで繋がってると思ってたよ。
なんで籍いれなかったの?母は料理や掃除してました?とも訊かれてしまった。
しっかりした受け答えだった。なかなか美人じゃないか。
これからのことは不安だが和やかにお開きとなりました。

かつては大阪市内、駅近に住んで梅田にもしょっちゅう出掛けてたらしいカオルさん。
しかし我が家は高槻、駅まで徒歩20分。
なんでこんなとこの家買ったんだ、といつもぼやいていたよ。
わしが連れてってやるしかなかったんだ。

ふたりでの旅行は留守番のネコがいるので最長でも2泊。
ネコの1匹が調子崩してからは日帰りのみ。
少なかった旅行の機会。あそこのあれがうまかった、とかずっと言ってたな。
またつれていけってアピールだったのはわかってた。
やまがた屋に行ったのが最後になったよ。

ご長寿早押しクイズ。
落ち込んでいるはずだが近所に響き渡る声で大笑い。
なんかありがたかった。

●12月28日(月)
この日も休み。前から決まっていた。

病院の入れ知恵、健康保険限度額適用認定書つーのをもらえれば
医療費が安くなるそうで。
カオルさんの健康保険証を見て電話、送ってもらいます。

ガス・水道代などの自動引き落とし、家用の口座があるのだがまかせっきり。
一刻も早く残高を知らなければならない。
わしの名義なのだが通帳のありか、暗証番号がわからん。
カオルさんのサイフに入っていたキャッシュカードを銀行に持って行って
暗証番号の変更、通帳の再発行してもらいました。意外と残ってた。
この口座に毎月12万円振り込んでいた。そんなにいるか、と思いながら。
おかげでわしゃこの歳で貯金ゼロじゃ。よーし、こっから貯金やで。
でも使えないぞ。病院代等がどうなるかまるでわからんし。

銀行から伊丹の病院に向かいました。

カオルさんの勤め先に電話で訊いても、インターネットで調べてもそれはない。
が、長女は仕事中だから労災だと言い張る。
帰りに淀川労働基準監督署に寄って訊いてみた。やはり労災ではない。
長女に納得してもらいました。

GoToイートの券が鬼のようにある。こんなもん手にした時点でフラグ立ってた?
新大阪の駅で晩飯。1000円の晩飯は贅沢すぎる。しかし1000円単位でしか使えない。

録画しておいたM1グランプリをみた
前夜に続き近所に響き渡る声で大笑い。ありがたかった。

明日はゴミの日。この機に冷蔵庫で長年眠っている賞味期限切れのわけわからん品を処分。
ネコのトイレの始末も慣れる日が来るだろうか?
TV crimes
by 胴長ジジイ at 2021/1/11(月) 21:12:05 No.20210111210949 コメント】  削除 引用

外出自粛の三連休。
高校生のバレーボール、サッカーをTVでみた。

決勝まで勝ち進んだ両チームなのに
女子のバレーボール、女子のサッカーはワンサイドになっちゃったな。
男子のサッカーはPKまでいく接戦でした。これは見応えあった。

コロナ感染者数。
ものすごいペースらしいがあかん、ぜんぜん頭に入らんわ。
去年までは大阪何人、高槻何人やでー
と、いちいち報告してくれていたカオルさん。

ひとりは寂しいわ。
Crying Days 03
by 胴長ジジイ at 2021/1/9(土) 22:21:36 No.20210109221943 コメント】  削除 引用

●12月24日(木)
この日は毎年休みだ。

申し込んでおいたマイナンバーカードを受け取りに市役所
ケーキとチキン買って
夜は5ちゃんねるのクリスマスツーリング
そんな予定だった。

クリスマスイブはいつも留守番させてた。
オートバイはぜんぜんのカオルさん。
クルマあったし後ろに乗せて走ることはなかった。

いつからか料理は作らなくなったカオルさんだったが
元日の雑煮、七草がゆは毎年作ってた。冬至の日のしょうぶ湯も。

市役所に行って、いったん帰って、伊丹に向かいました。
街はクリスマスだな。

片道2時間掛けて行ってもコロナの関係で面会できるのは10分だけ。
鼻に管を突っ込まれてブサイクな顔で息を続ける、形容すればそうなるのだが
目覚めることを祈りながらカオルさんの手を握るわしの目には涙。
わしもネコちゃんもどうすればいいのだ?

駅前のスーパーでちっこい寿司買って食べました。
が、なかなか喉を通りません。
先週、スーパー銭湯で体重計ったらちょっとオーバーだったしちょうどえーわ。

宅急便が届きました。カオルさんが注文したコーヒー豆だ。
わしゃコーヒーなんぞ飲まんぞ。

一人しか入らないのにフロの湯を毎日張り替えるのはもったいない。
一人で起きていても寂しいので就寝時間が早くなりました。

●12月25日(金)
今日は出勤。気を抜くと目がウルウル。ちゃんと仕事しなくちゃ!
昼はマクドナルド。食欲ないのにポテトがなんか多め。
帰って晩飯。一日仕事したし今日は食べれそうな気がする。
戸棚を開けるとちゃわん、どんぶり、カップ、いろんな皿
みんな2つづつじゃないか。泣きながら食べます。

娘からメール。会って話がしたいと。
カオルさんが注文した宅急便を明日受け取らにゃならんので日曜にしてくれ、と。
TVでナウシカ。こんなふうに生き返ってくれんかのぅ。

●12月26日(土)
正月に向けて天気がよさそうなのは今日と明日のみ。ちょっと早い大掃除にします。
玄関、フロ、わしの部屋。年末に念入りに掃除。で、普段は軽い掃除orナシ。

録画した数年前のSASUKEをみます。
落ち込んでいるときは一番好きなコンテンツを見て気を紛らわせます。
CMの間などに腕立て伏せします。いつも通り出来た。

ネコたちもエサはこの人がくれるんだ、と認識しだしたようです。
Crying Days 02
by 胴長ジジイ at 2021/1/6(水) 23:44:48 No.20210106234157 コメント】  削除 引用

●12月23日(水)
カオルさんが仕事中に倒れた、とわしの勤め先に電話。午後二時。
すぐに教えてもらった病院に向かいます。
カオルさんの勤め先は伊丹。さらに駅から離れた病院。
伊丹の駅についてタクシーに乗ります。こんな狭い道で飛ばしよんな〜。
さすがのタクシーでした。

病院に着いてまず先生が説明してくれます。
脳内で出血、奥すぎて手の施しようがないそうで。
意識の戻る可能性もほぼほぼゼロだそうで。
あかんあかん、わしもネコちゃんもカオルさんがいなければなんにも出来ないぞ!

そして病室へ。息はしているが意識のない横たわるカオルさん。
肩をさすってみるもののどうしようもない。
オーイ、オーイと力のない声しか掛けれないわし。

勤め先の男性が倒れた時の様子など教えてくれました。

病院の方が親族にも連絡せよと。
カオルさんのスマホの電話帳でみつけた名前。カオルさんの娘だ。
カオルさんはわしと知り合う以前に結婚・離婚、娘×2いまして。
今回、その娘たちに初めて会ったよ。

長女が先に着いた。そういえば看護婦っていってたな。
待合室で長女とふたりきりのキタ。緊張するわ。
20年音信不通にしてたという長女(誇張だった)。 
カオルさんの連れてきたネコは覚えていた。
ネコは16歳だから計算が合わないゾ。

次女が着いたようだ。長女が迎えに出て待合室で一人になるキタ。
イカン、あれこれ思うと涙が溢れてくるわ。
なんか長かった。娘たちも改めて先生に説明を受けていたようだ。
ふたり待合室に登場。三人初対面も言葉少なくこの場はお開き。
クルマで来てたのか娘ふたりは帰っていった。わしゃひとりバスで帰ります。

高槻の駅。駅から我が家は徒歩20分。
勤め先はちがうのだが朝も帰りもいっしょに歩きます。それが毎日10年以上。
今夜はひとりです。
わしの行動範囲すべての場所でカオルさんの面影が脳裏に浮かびます。
辛すぎます。

カオルさんが食べ残してたスナック菓子×2を晩飯とします。
わしが目の前で腕立て伏せや腹筋やっててもぜんぜん知らんぷりで
おやつばっかり食ってたよ。

前の日も今朝もいつもどおり、むしろ機嫌よかったのに・・・。

 HDD「データ復元」ino    データ復旧、MAC、料金、ino

ホームページへ 全 60 件 [ 1 2 3 4 5 6 ]

モータースポーツ | 管理者へメール | お知らせ | 一括削除
携帯から使う方法 | ヘルプ | 利用規約 | 違反報告 | 管理パネル



- 無料レンタル掲示板 -